04月 « 2020年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

♪マリーナの近くの漁村 (小坪)

2013年 12月19日 16:44 (木)


冷たい雨が降っている本日の横浜です。
冬も本番といった感じになっています。


先日、朝起きて、東の空を見ると、
雲ひとつ無かったので、
「これはいける!」と思い、
富士山の見える場所へ行ってみることにしました。
行き先は逗子辺り・・・
12月15日(日)のことでした。

横浜の自宅を出発する頃は、
期待に胸を膨らませていました。
しかし、現地に着くと、なんと残念賞!



「あ~っ!雲で隠れるぅ~!」
富士山が大きく見えますが、もちろんズームよぉ~!。






逗子マリーナからは、ホントはこんな感じに見えます。







逗子マリーナと言えば、こんな景色が有名です。南国みたいです。
私も以前に書いたハワイネタの最後の部分に、
こちらの風景と関連付けています。(笑)
参考記事→


逗子マリーナは、素敵なリゾートといった場所ですが、
道を挟んだ反対側は、それとは対照的な景色が広がっています。
ひなびた小さな漁港・・・

以前は、この辺りのお魚屋さんに
お買いものに来ていたこともありました。
今回は久しぶりに訪れてみました。








小さな漁港ですが、すでに鎌倉時代には、
鎌倉に魚介類を調達していたそうです。


今回は、港だけでなく、
民家の狭い路地も歩いてみました。



右に左に、狭い道がたくさんありましたよ!
火事にでもなったら、どうなるのか?と言った狭さでした。



坂を登って行くと・・・



急坂のさらに先に、「天照大神社(てんしょうだいじんじゃ)」への階段がありました。
約200段だとか・・・






階段の途中からの景色です。
逗子マリーナの先に富士山が見えました。






先ほどより少しはっきり見えるようになったような・・・
この日はこれが限界でした。






修繕されているようですが、歴史は古いようです。
室町時代にはすでにあったとか・・・


お参りをして境内をブラブラ・・・



日当たりの良い場所には、水仙が咲いていました。
お花はいいです。見るとホッとします。



おしゃれなマリーナとひなびた漁港の共存・・・
面白い所です。




12月15日のガッツリ・・・今回はバーミヤンにて



メグおばちゃんは五目焼きそば。



 
J氏は、渡り蟹入り刀削麺


そしてダブル餃子を食べました。

週一回のガッツリ、メグおばちゃん大満足!





じゃ、今日はこのへんで・・・










コメントの投稿

非公開コメント