01月 « 2020年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

♪再訪・毘沙門茶屋 (三浦半島)

2014年 03月12日 17:35 (水)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
今日は天気予報通り、暖かくなった横浜です。
花粉・・・風とともに飛び散っている感じがします。

さて、本日のお話は・・・
3月9日の日曜日のことになります。

この日は、私たち夫婦としては珍しい時間の出発になりました。
朝、夫J氏は、畑へ・・・
メグおばちゃんは、家事を・・・
なので、11時前にお昼を食べに、
三浦半島方面へゴ~!

久しぶりにお天気になった日曜日ということも手伝って、
三浦方面にお出かけする人も多かったようです。

ことに、三浦海岸の河津桜は大人気で、
京急の三浦海岸駅は、めちゃ混み状態でした。
私たちも河津桜を見られたら見よう・・・くらいの考えでしたが、
とんでもない人出に面食らって、
今年は見物するのを諦めました。


そして、向かった先は、
三浦半島の毘沙門漁港!

こちらは、三浦では小さな港で、
のんびりした時間が流れている場所です。

そんな港にある毘沙門茶屋というお食事処・・・
以前にも一度訪れています。

以前の記事→背景の色の影響で文字が読めないので、写真だけでも・・・




お食事処ですが、宿泊も可能です。




なんとも言えない趣があります。
今回は入店時満席で、少し漁港の景色を見ながら、
時間をつぶしました。



お店のは入口には、囲炉裏のお席もあります。





今回も<本日のおすすめ>から注文をしました。



ノビルとわかめのぬた
季節感があって嬉しい一品です。



いわしの南蛮漬け

こちらは、注文したのですが、すでに品切れで・・・
「これだけしかありませんがどうぞ!」とお店の方がおまけで出して下さいました。



さざえのお刺身



そして、定食を・・・


お刺身にまたまたノビル、大根の煮物、白菜づけ


囲炉裏で焼いた鰺の焼き魚・・・

↑これが好きなんです。
囲炉裏でいぶされた焼き魚は、
水分がいい塩梅に抜けて美味しいです。
軽く塩焼きになっていますが、
お好みでお醤油をちょっとたらしてね!

お刺身と焼き魚、ご飯とお味噌汁が付いて、1350円です。
ちなみにご飯はお代りできます。



漁港前の家庭的なお店です。
お近くにいらした際はぜひどうぞ・・・って私はお店の人かっ!


帰る時には、明日葉のお土産もいただきました。
天ぷらにしましたが、とても美味しかったです。



明日葉・・・今日、葉をつんでもまた明日には新しい葉が出てくると言われるセリ科の植物


そんな明日葉のような勢いがほしいお年頃の
メグおばちゃんでした!


じゃ、今日はこのへんで・・・

コメントの投稿

非公開コメント