05月 « 2020年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

♪びっくり仰天!まさかの漏水です!

2018年 10月06日 17:39 (土)


まさか私が漏水事故の被害者に・・・


メグおばちゃんはマンションの6階に住んでいます。
真上のお部屋が空き、リフォームが行われていました。

ある日、夜8時頃自宅に帰ってみると、
和室の畳に不自然な濡れた跡がありました。
すぐに気づかなかったのですが、
天井を見上げると・・・



水滴が天井にはり付いていました。


これは、マンションの配管の劣化か
リフォーム関係の水漏れかは素人でも想像はつきました。

水滴をふき取り、
その晩は寝たのですが、
あの緊急地震速報が夜中にあり、
びっくりして起きてみると、
水滴の落ち方が激しくなっていました。

「もう~!水滴が気になって眠れな~い!」

約5時間で洗面器の半分くらい、
お水が溜まっていました。


翌朝、管理人さんに相談すると同時に、
7階のお部屋のドアに、
「水漏れしています。ご連絡下さい。」と
貼り紙をしておきました。

工事関係者はびっくりしたようで、
すぐに我が家のチャイムをピンポン!


様子を見ると、何か心当たりがあったのか?
「責任もって直させていただきます。」と・・・




天井のシミ












その翌日の夜・・・
水滴は落ちて来ませんでしたが、
↑畳の別の場所が濡れていました。



結局原因は、
マンション管理会社の責任を問われるものではなく、
リフォーム工事のミスと判明。
その結果、天井・畳・クロス、
場合によっては、クロスの下というか
裏側のなんちゃらという木の部分も取替え・・・


我が家にとっては、そう生活に不自由があったわけでもないのですが、
正真正銘「被害者」です。

入居してから18年!
まさかの災い転じて福となす

襖以外は全部新しくなることになりました!


和室が全部綺麗にしていただけるのですから、
襖は自腹でやってもらおうかと考えています。



そうは言っても、
まだ母の四十九日も済んでいない我が身・・・
リフォームするのと同時に、
大々的なお片づけが、
もれなく付いてくる我が家なのです。

一難?去ってまた一難、これが私の10月です。



じゃ、今日はこのへんで・・・

コメントの投稿

非公開コメント