01月 « 2020年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

♪男はつらいよ!ボートで紅葉・・・

2014年 11月18日 15:59 (火)


春には芽吹きを楽しみ、
初夏には、まぶしいほど輝く新緑に生命力を感じ、
梅雨には、雨に咲く紫陽花を静かに愛でる。
そして、暑い夏が過ぎ、
秋には紅葉を眺めて、もの思いに耽る・・・


な~んて、タイトルとは無関係な感じで始まった、
メグおばちゃんの本日のお話は・・・



西丹沢の奥で、紅葉を楽しんだ私たち夫婦です。
午前9時からは、丹沢湖でボートに乗りました。



もちろん、船頭さんは夫J氏です。
私、楽しむ人、夫、漕ぐ人!




過去に函館の五稜郭でボートから桜見物、
メグおばちゃんの生誕50周年の時は、
山中湖でボートから富士山見物・・・
そして、この日、ボートから紅葉見物となりました。
久しぶりのボート漕ぎ、「御苦労であった!」




曇りがちだった午前7時~8時台でしたが、
9時を過ぎる頃から、青空も顔を出してくれました。





救命胴衣を着用!
さて、湖に漕ぎ出しました。
あの橋の所まで往復して約30分とのこと・・・
夫J氏の体力の衰えはいかに!





振り向けばこんな景色、穏やかな水面でした。




だいぶ折り返し地点に近づきました。




橋の真下に来ました。そろそろ方向転換です。




橋をくぐって、今度はこんな景色を見ながら・・・
頑張れ我が夫!

復路は、湖の端っこを・・・



ダムに流れ込む川がありました。
ボートでなければ、見ることができないかも・・・







少々老朽化?


丹沢湖はダムによって出来た人造湖です。
所在地が丹沢山系にある事から<丹沢湖>と名付けられました。
(ウィキペディア参照)



湖にはワカサギ釣りを楽しむ人たちがいました。
ボート屋さんによれば、一日40~50匹獲れるようです。


1時間のボートからの紅葉見物、
なかなか贅沢な時間でした。
私にとっては・・・(笑)
1時間経つのは早かったです。




さよなら、丹沢湖!



さすがに11月の山間部です。
下船後、足の冷えを感じました。


午前10時過ぎ・・・
冷えた体と小腹?を満たすために、
<丹沢湖レストハウス>でひと休み!


我が夫は、<信玄なべ・・・しし鍋うどん>




メグおばちゃんはワカサギフライ定食です。





丹沢湖畔の紅葉、ギリギリでした。
今週末は少しきびしいかもしれません。



さて、今度の連休はどうしましよう?




じゃ、今日はこのへんで・・・




コメントの投稿

非公開コメント