04月 « 2020年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

♪6月の横浜山手西洋館

2015年 06月10日 17:39 (水)



今年も行ってまいりました!
横浜山手西洋館、6月のイベント!

『花と器のハーモニー』横濱を彩る~世界のおもてなし~


毎年、楽しみにしているイベントの一つです。

今年は、母のディサービスのお見送りをしてから
我が家を出発!

いつもなら開館(9時半)と同時に入館!
しかし、今年は10時半入館!


完全に出遅れ!
凄い人、人、人・・・

スリッパに履き替えるのですが、
スリッパがない!
前の人の温もりのあるスリッパを履くような状態でした。

私のお気に入りの横浜山手西洋館が、
大盛況なのは嬉しいのですが・・・

入れ替わり、立ち替わり・・・
まあ、なんとも落ち着かない状況でした。

お花や器をながめ、ゆっくり写真を撮る・・・
そんなことは許されない!(笑)

1枚~2枚撮ったら、場所を明け渡す・・・
考えている暇などありません。(笑)

そんな中で根性で撮った写真をアップします。
自己満足ワールドなので、気楽にサラッとどうぞ!
コメント欄は閉じています。



【ブラフ18番館】









「花と花器と水のハーモニー」、三位一体が
出展者の意図するところだったようですが、
その良さを見逃したようです。



【外交官の家】



こちらは「ゆり」がテーマでした。

お部屋に入ったとたん、
見学者からは「わぁ~」という声が上がっていました。

「ゆり」は豪華さを演出するには最適なようですね!
イベント3日目でしたが、
一部、「ゆり」が茶色になったところがあり、
少し残念でした。メンテナンスの前だったのかな?




ベッドがお花畑に・・・
こちらも「わぁ~」と声が上がっていました。
しかし、私は少し別のものを想像してしまい、
あまり好きではありませんでした。
あくまでも個人の感想です。













【ベーリックホール】



落ち着いた中にも可愛らしさがあるテーブルコーディネートでした。







見学者のどなたかが「ランチョンマットがビーズねぇ!」と!
その声でメグおばちゃんもググッと近づいてみました。
根気がないメグおばちゃんなので、
↑こんなものに、いたく感動します!




枕やクッションが綺麗に並べられていた
ベーリック夫人の寝室・・・

あらっ!ここにもまたあのビーズが!
今度はクッションだわ!



私には一生かかってもできない作業です。















【エリスマン邸】

こちらへ入館しようと思ったら、
玄関には何やら列が出来ていました。

「最後尾」なんてプラカードを
西洋館で見たのは初めてでした。

これは展示室併設のカフェの順番待ちの列でした。

さて、気を取り直して、展示室へ・・・














お花が活き活きと
そしてふんだんに使われた展示でした。

このお花の自転車は撮影ポイントのようでした。



【山手234番館】










季節がら「ゆり」が多く使われていました。




あと2館、残っていましたが、
ここで今回は、帰ることにしました。
疲れたぁ~!


6月でこの賑わい!
一年で一番のクリスマスイベントはどうなる?
そんなことを思いながら、家路についたのであります。




ホントはこの書庫、
おしゃれにカッコよく決めたかったのに、
なんかドタバタ!




じゃ、今日はこのへんで・・・

コメントの投稿

非公開コメント