05月 « 2020年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

♪小田原・古刹と最後のバラ

2015年 11月28日 14:29 (土)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
今日もお天気が良いですね!
行楽には最高ではないでしょうか?

さて、私のブログはまだ11月22日(日)のことです。
リアルタイムで紅葉情報を載せたいところですが・・・



金太郎の里・南足柄市から
小田原市へ移動しました。

前回の記事→「紅葉探し・・・」

ずっとずっと前ですが、
坂東三十三観音巡りで訪れたことがある「勝福寺」へ・・・
お寺のネーミングとしたは最高ですね!(笑)↑
以前の記事→



こちらには大きなイチョウの木がありますので、
「まだ、無理かな?」と思いつつも、
見に行ってみました。

予想通りほとんどが緑色の葉をつけていました。
やっぱりねぇ!


神奈川県指定天然記念物の大イチョウ



由緒あるお寺で始まりは奈良時代と言われています。








こちらは大イチョウではありません。



大イチョウは見事に緑色です。


年末にはだるま市
この境内もにぎわいを見せるとか・・・


「勝福寺」をあとにした私たちは、ランチへ・・・
街道沿いのお蕎麦屋さんへ行きました。






大アナゴ天?野菜天?
メグおばちゃんはどちらを食べたでしょうか?
不要なクエスチョン



ランチを済ませて、小田原フラワーガーデンへ、
最後の秋バラを見に行きました。


入口にはこんな大きなイチョウがあります。
肉眼だとかなり黄色に見えました。





しかし、見る角度を変えるともうちょっとな感じでした。



最後のバラが綺麗に咲いていました。
こちらは手入れがよく、
一部は12月まで見られるとか!



小田原フラワーガーデンの表示札は親切です。
バラの名前と写真が出ています。










サンフレーア






コンチェルティーノ





スヴニール ドゥ アンネ・フランク

奥に見えるイチョウはフラワーガーデン入口のものです。
スヴニール ドゥ アンネ・フランクは、
アンネ・フランクを偲ぶメモリアルローズだそうです。
蛍光色というか透明感があるというのか、
ひときわ目を惹く美しいバラでした。




サプライズ










もちろん最盛期ほどの花数はありませんでしたが、
手入れが良く、気持ちよく見ることができました。



11月22日(日)の紅葉(黄葉)探しは、これで終わり!

冷え込みがあった今週です。
近場の紅葉もそろそろでしょうか?




じゃ、今日はこのへんで・・・

コメントの投稿

非公開コメント