08月 « 2020年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

箱根峠を越え山城【山中城】へ

2020年 08月11日 14:43 (火)


こんにちは!メグおばちゃんです。
本日は各地で猛暑の予報が出ています。
横浜もかなりの高温になっています。
風があるので、少し救われます。

さて、本日のお話は・・・

霧の箱根峠を静岡県三島市に向かった私たち夫婦。

以前から気になっていた【山中城】に行ってみました。
【山中城】は自然の地形を活かした山城で、
その堀の造りの見事さや敷地の広さで、
日本百名城の一つにもなっています。
普通に歩くペースで案内板を見ながら、
約1時間半だったかな?
見学してきました。

山城

小田原城を拠点としていた北条氏が築城した山城で、
豊臣秀吉の「小田原攻め」を防ぐための
西の拠点となっていました。
複雑な堀を張り巡らせた強固な山城も、
 1590年、豊臣軍に包囲されて半日で落城したといわれています。
その時の豊臣軍は北条軍の17倍の人数だったとか・・・
広大な敷地、独特な堀で囲まれた山城も秀吉の前では無力だったのか?

さすが豊臣秀吉、やるなぁ~!


山城

台風19号で崩れて斜面には土が見えています。
しかし、元々の堀の壁面は
土がむき出しだった所もあるそうです。
(現在は堀の原型をとどめる為、芝生で保護しているそうです。)
堀の深さは2m~9m・・・
攻め込むには、なかなかの角度です。

山城
障子堀・・・
堀の底に落ちた敵を狙い撃ち、
這い上がって畝に沿って歩くしかない敵軍をまたまた狙い撃ち・・・
効果抜群の堀のはずでしたが・・・


山城
のぼり旗が今は幻の戦国時代にメグおばちゃんをいざないます!



山城
静岡県三島市の市街地をのぞむ

にわか歴女のメグおばちゃん!
またまた自己満足、自分勝手な妄想で山城【山中城】で
いにしえに思いを馳せて楽しみました。


余談ではありますが、
小田原の城山公園を訪れた時にも、
現存する堀を見ていました。
山城
小田原城を取り巻く堀や土塁



山城


お城を守るための自然を活かした堀や土塁の重要性なくして、
戦国時代は語れませんね。

じゃ、今日はこのへんで・・・





【お知らせ】

12日~16日までブログも夏休みに入ります。
また、再開したら、よろしくお願いいたします。