01月 « 2020年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

♪港の見える丘公園辺り・・・

2017年 06月03日 11:59 (土)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
梅雨を前に、陽射しは強いながら、
さわやかな日が続いている横浜です。

いきなりですが・・・

私は、バラのお花が好きです。
特に春のバラは毎年、数箇所見に行っていますが、
今年は、すっかり機会を逃してしまい、
結局、ちゃんと見たのは1箇所だけ。

横浜のバラについては、
ついに盛りを過ぎた今になってしまいました。

今年の横浜の春は市内各所、
「全国都市緑化よこはまフェア」で本当に華やかでした。
全部は見ていませんが・・・(笑)
多くの横浜市民、観光客の目を楽しませてくれました。
そんなイベントも明日で終わりです。

あまりにも華やかだったので、
その後の横浜の街が少し気になります。


そんな中、私が最近行った、
港の見える丘公園エリアの様子を少しアップします。
すっかり盛りを過ぎて、
綺麗なお花を探すのが大変!(笑)

最盛期には素晴らしいお庭だったことを
想像するのは難しいことではありませんでした。
「一番綺麗な時に見たかった!」という思いでいっぱいでしたよ。






百合の白が綺麗でした。




大佛次郎記念館をバックに・・・




アーチのバラはまだ無事でした。





雰囲気はいいのですが、少々バラの傷みが気になります。




港の見える丘公園に隣接する
横浜山手西洋館2館にも行きました。

例年だと6月のイベント「花と器のハーモニー」なのですが、
今年は<よこはまフェア>のため5月の後半からの開催です。



【横浜市イギリス館】

この時期らしい涼しげな演出でした。
食器はヘレンドを・・・



ロウソク立てを花瓶に・・・















芸が細かいのです。
装飾のみならず、メダカが泳ぐ水槽になっていました。





【山手111番館】

こちらは<不思議の国のアリス>を意識した装飾でした。
モサモサといろいろなものが同居した飾りつけが目新しい感じ!





















細部まで見てみるとその工夫がよく分かります。



今回は2館のみの訪問でした。
しかも駆け足、急ぎ足でした。(泣)


それでも、行きたい横浜山手西洋館なのであります。



それでは、梅雨入り前の晴れ間を有効にお使い下さいね。



じゃ、今日はこのへんで・・・

コメントの投稿

非公開コメント