01月 « 2020年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

駒澤大学はここから始まった!(港区・青松禅寺)

2019年 06月27日 15:42 (木)

こんにちは!メグおばちゃんです。
今晩から、大荒れになりそうな関東地方ですね。
最近の災害は極端なことが多いので、注意が必要です。


さて先日、都内にある愛宕神社の千日詣りに行った私たち夫婦ですが、
愛宕神社のお隣りにあるお寺にも立ち寄りました。

都会の中のお寺・・・
愛宕神社の賑わいに比べて、
大きくて立派なお寺なのに、参拝客がいない・・・ガラ~ン!
建物も綺麗で、何か怪しい新興宗教の総本山?なんて思ってしまいました。

しかし・・・

あとで調べるとこちらは、有名なお寺でした。
知らないということは・・・恥ずかしいことです。


<萬年山 青松禅寺>


056 (1)


055 (1)


054.jpg

時は江戸時代・・・

江戸の重要なお寺の三寺(江戸三箇寺)の一つであり、
1476年に創建された曹洞宗のお寺です。總泉寺・泉岳寺・青松寺

以前は別の場所にあったそうですが、
徳川家康が江戸城を拡張するタイミングでこちらへ移ったとされています。
(現・千代田区→現・港区)
江戸で藩主や家臣が亡くなった場合の菩提寺となっています。
(土佐藩・長州藩・津和野藩)

青松寺の中には、青松寺学寮(お坊さんの学び舎)があり、
のちに泉岳寺学寮・吉祥寺学寮(駒込)と総合され、
曹洞宗大学林専門学本校が開校されました。
明治38年(1905年)、曹洞宗大学を経て、
大正14年(1925年)駒澤大学へと発展し、一般の学生にも門戸が開かれたそうです。

*青松禅寺HP・ウィキペディア・駒澤大学HPなどを参考にしました。


046.jpg


つづく・・・






写真日記ランキング

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ


 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2019年06月27日 18:37

お寺や神社って、純粋にお詣りする機会って少ないように思います。
ふとそんな自分がお調子者に感じてしまう事があります。
その建物ごとにある歴史を知ると
さらに建物やその土地への関心が深まりますね☆

こちらも海風が強くなってきました。
お天気、何事もなく過ぎればいいですね。

No title

2019年06月28日 10:57

こんにちは!えりんごさん!
台風、被害がなくてよかったですね。
これからもどんどん来るのでしょうね。

そうですね!
何かを見てもただ見るだけでなく、歴史やその意味を知ると、
ググッと自分に近くなります。
歴史に詳しくはないのですが、調べるのは好きです。
これからもいろいろ調べていきたいです。
しかし、覚えてもすぐ忘れるのが痛い!

2019年06月28日 14:46

へー、そうなんだ。
確か愛宕山界隈歩いた時に、この門を見た事ありますよー。
そういう歴史あるお寺さんだったんですねー。

No title

2019年06月28日 15:54

こんにちは!onorinbeckさん!
見覚えありましたか!そうなんですよ。
こちらは歴史あるお寺でした。
「怪しい」なんて言ったらバチが当たります。

No title

2019年07月01日 17:05

お寺の歴史から波及して、予想外の展開が楽しいのが
ブログを書く楽しみの一つでもありますね。

No title

2019年07月01日 17:35

ブログを書くためにいろいろ調べていると、
面白いことにあたります。
ものしりになりますが、すぐ忘れる・・・これの繰り返しです。