01月 « 2020年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

横須賀市 「子安の里」をたずねて・・・

2007年 07月30日 16:19 (月)

昨晩の関東地方は大荒れのお天気でした。

大雨・雷とたいへんなことに・・・

まるで参議院選挙といっしょで、 日本まるごと大荒れの夜となりました。


そんな大荒れになる前、私たちの日曜日の朝は早い。

7時出発で、横須賀市にある「子安の里」の散策に出かけたのであります。

それはどこかって?近代的な「湘南国際村」のすぐそばにあり、

ここはどこ?っていうくらい森林地帯です。

横須賀といえば、<海>のイメージではないでしょうか?

ここは山奥という感じなんです。 珍しい庚申塔やくわがたやカブトムシがいそうな

くぬぎの木がいっぱい。また無人の野菜販売所などもあったりと

静かな里山散策にはぴったりでした。

時間的なこともあったかと思いますが、ほとんど人には会いませんでした。

そこで暮す農家の方々も静かに生活されているようで、

テレビの音ひとつ漏れてくることはありませんでした。

特に観光を意識して作られたものもなく、素朴でいいところでした。

案内図があるわけでもありません。トイレもありません。

自然が自然のままあるだけなのです。しかし、知る人ぞ、知る「子安の里」なのです。





結構、アップダウンがあります。
森の先に、光がみえます。


景色が目の前に・・・その先にも森が・・・




梅雨は明けていませんが、刻々と自然は次の季節にむけて、準備をすすめています。



民家の庭に今が盛りとばかりに咲くお花



つやつやの茄子





「子安の里」を後にした私たち夫婦は

景勝地 荒崎海岸の入口にある長井港の有名鮮魚店?へ・・・

常にクーラーボックス持参なので、ここでお魚を購入。

生しらす、地だこ、鯵(いつになく鮮度抜群!)を買いました。

この鮮魚店は、地元農家のお野菜もあつかっています。これは、うれしいことです。

お買いもの終了。

今度は、長井港の防波堤で釣りをひやかします。

干潮時間がせまっていたので、潮はドン引き。みなさん お気の毒~!!


私たちは岩場に降りて、磯の生物の観察です。そう、俗にいう<磯遊び>です。

大人ふたりで、ちょっとかっこ悪いのですが、「楽しかったぁ~!」


女の子のかにさん



男の子のかにさん



お母さんのかにさん




この日も<自己満足>の一日となりました。



追記:メグおばちゃん、国民の義務もはたしております。

コメントの投稿

非公開コメント