04月 « 2020年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

22才の頃・・・

2007年 09月20日 09:11 (木)




ここのところ「オレンジデイズ」というドラマの再放送をよく観ている。

大学4年生の就職活動と恋愛にまつわる様々な思いが描かれているものである。

主人公が、たしか第1話で

「子どもでいられる最後の年を迎えていた。」と言う部分がある。

その言葉になんとなく共感している自分がいた。


私も当時、そんなことを思っていたなあ。

楽しかった学生時代にもうすぐピリオドが打たれるさびしさ。

就職して、いよいよ大人になるんだと・・・(年齢的には十分大人だけれど・・・)

特にやりたいことがあるわけでもなく、わくわくすることより、気が重い感じがまさっていたなあ。

それまでの私は、親に反抗することもなく、優等生的な生活を送っていた。

だからと言って、そんな生活に不満もなかったし・・・

今、思えばなにも深く考えていなかったなあ。

こんな私だから、我が子には、好きなことを精一杯やってほしいと思うのかもしれないなっ!

私とは、まったく違った人生を送るのもいいんじゃないかと・・・

ドラマの話にもどるが、

こんな大学4年生の就活に恋愛にゆれる思いが、ミスチルの曲と合っていて、

なんとなく観てしまうのである・・・




コメントの投稿

非公開コメント