02月 « 2020年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

おばちゃんの冬休み (箱根・真鶴) 後編

2008年 01月05日 14:29 (土)

この記事は、 「おばちゃんの冬休み(箱根・真鶴)前編」の続きとなります。
参考記事はこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/mgmg3422/29981968.html


大晦日の夕食後、すぐに眠くなった私達には、また早朝の計画がありました。

ひょっとすると、感づいた方もいらっしゃるかも・・・

そう、ここ真鶴半島は、日の出の人気スポットなのです。
もちろん初日の出を狙うおばちゃんです!
かなりの人気とは聞いていましたが、すごい人出になっていました。
大晦日ということもあって、夜通し車が通っていたような感じがします。
前日、観光客がいないとか、車も走っていないとか・・・誰かさんが言っていたような記憶が・・・

渋滞です。大渋滞・・・
この段階で、初日の出を見るのは、絶対無理って人がいっぱいでした。
道が狭く、先にも進めず、戻る事も出来ない。最悪です。
私達は、岬のかなり手前に車を止めました。宿からは歩いても行けますが、
なんたって寒いので、途中まで車を使いました。岬までの道順や所要時間、駐車場の位置などは、
チェック済み!
昨日のウォーキングがこんなところで役立つとは!
それでも5時半では、メインの初日の出スポット(三ッ石の間から昇る日の出)は、到底無理なので、
ケープ真鶴という町営の施設の高台から初日の出を拝む事に・・・


















刻々と変化する空の色!
雲が日の出の邪魔をしていましたが、太陽の光とその雲が織り成す、自然の美はすばらしいものでした。
たくさんの人々と日の出を待つという経験は、私にとっては初めてのことでした。
よい一年の幕開けになったような気がします。
いいことあるかなぁ~!なんて思いながら、振り向くと・・・
おまけ!




自然の神秘・偉大さを空と海、太陽と月、一度に感じることができて「幸せだなっ!」と思った
新年の幕明けでした。
また、今年一年がんばるぞっ!と気合の入った2008年元旦でもありました。     完結

コメントの投稿

非公開コメント