01月 « 2020年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

♡鎌倉ぶらり散歩です!♡

2008年 04月21日 15:53 (月)

ハ~イ!メグおばちゃんです。

4月20日、日曜日。朝7時、出発で私たち夫婦は鎌倉散策のため某私鉄、最寄駅に向かったのでした。

電車に揺られること約40分。

新緑の北鎌倉、到着!

さすがに午前9時前、人は少ないです。お店もどこもやってません。いつもの私たちのパターンで

驚きもせず!(笑)

今回のコースはあるガイドブック通りに進んでいこうと思います。

1時間35分の散策はほどよい距離ではないでしょうか!




まずは、

亀ケ谷坂切り通し



あまりの急坂で
亀も引き返したという
坂だそうです。
写真だとなかなか坂の
感じがでませんねぇ~!












浄光明寺





住宅街の中にある
緑豊かな
静かなお寺です。





本尊の阿弥陀三尊像は、
国の重要文化財だそうです。















寿福寺





今回このコースを
選んだのは、
新緑が美しいと
ガイドブックで
読んだからなんです。



境内の裏庭には、
北条政子や源実朝の
お墓もあります。
ごめんなさい。
お墓が見えませんねぇ~!

また、高浜虚子
大佛次郎のお墓なども
ありました。








海蔵寺


こちらのお寺は、手入れが行き届いたお花の綺麗なお寺でした。

鎌倉は自然豊かなところでありながら、水質が悪く水に恵まれなかったそうです。(ガイドッブックより)
そんな中こちらのお寺には、<底抜ノ井>という良質の水が湧く言う、鎌倉十井の一つがあります。

また、境内からは少し離れたところには、いつもこんこんと清水が湧く十六ノ井という井戸もあります。



さあ、入ってみましょう。



決して紅葉では
ありません。(笑)




生き生きした赤が冴えてます。

















化粧坂切り通し


今回はここ数日の悪天候で山道は大変そうなので、パスするはずでしたが、
せっかくなので、やはり山越えを・・・
滑りそうですが、進みました。





登ってきたところを振り返って・・・


化粧坂を登り切ると・・・・・

そこは、私たち夫婦の思い出の場所、源氏山公園で~す!

桜も八重桜を残すだけとなった源氏山公園。

時間も早いこともあり、人はまばらでした。

源氏山と言えば、

               これ↓







源頼朝の像です。


約30年前、二人でここを訪れ、私の手作りハンバーガー弁当を食べたあの日・・・

あの頃,新緑のように初々しかった二人は今どこへ(笑) 綾小路きみまろですか?私・・・

「どのへんでお弁当、食べたっけ?」と私。

「ここのベンチ、間違いない。」と夫J氏。 (妙に自信たっぷり!)

「そうかな?????」

「そうだよ!あの塩辛いハンバーガー食べたところだよ!」

「(ムカッ)、塩辛いサンドイッチは氷川丸に行った時でしょ!!!」

どちらにしても私の手作り弁当がイマイチだったことは間違いない事実のようでした。(笑)


今日はこのへんにしておきます。

明日は、銭洗弁天、佐助稲荷、小町通りへとつづきます。

よろしかったら、またお付き合いしてくださいねっ!



参考にした本

JTBパブリッシング 「大人の遠足 鎌倉・湘南・三浦をあるく」

JTBパブリッシング るるぶ情報版「鎌倉'07~'08」

コメントの投稿

非公開コメント