01月 « 2020年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

♪気ままに木更津

2017年 10月14日 16:29 (土)



お天気がはっきりしませんねぇ!
残念な週末です。




10月8日(日)
今回は千葉県木更津市を歩いてきました。
コメント欄は閉じていますので、気楽にどうぞぉ~!

木更津・・・

考えてみると何かいわれがありそうな地名だなと
ふと思ったメグおばちゃんです。

そのいわれは、いくつかあるようですが、
日本武尊が詠んだ歌がそのいわれの一つになっているようです。

日本武尊は、東国の騒動を鎮めるために
相模の国(横須賀の走水)を船出して
上総国(千葉)を目指しました。
その船は先に進めないほどの嵐に遭いました。
同行していた妃・<弟橘媛おとたちばなひめ
自分の命を海に投げ出し、海神の怒りを鎮めたそうです。

古事記や日本書紀にそんなお話が書かれているそうですが、
日本武尊の船が上総のどこに着いたのか?今のどの辺りなのか?
書物には到着地の記載はないそうです。

亡き妻を思いつつ、こんな歌を・・・

~君去らず 袖しが浦に立つ波の その面影をみるぞ悲しき~

君さらずが訛って・・・

木更津の地名については諸説あるわけですが、
私は、この説に歴史ロマンを感じていますよ。
何が真実かなんて誰にも分かりません。
史実は大事ですが、
歴史を知るには想像力も必要です。

【参考】
 如月の津が転じて木更津になった、
木足らずが訛り木更津になったとなど。
   1353年(文和2年/正平8年)木佐良津と文献に記されている。



そんな木更津ですが、
まずはJR木更津駅から5分くらいでしょうか?
【満足山成就寺】へ向かいました。

満足&成就?
最高じゃないですか?(笑)




応永33年(1426)に創建



お参りするところは覆いがあるため、
パッと見はお寺らしくないですが、
由緒ある寺院です。


次は成就寺から歩くこと5分。

こちらは<八剱八幡神社(やつるぎ)>

日本武尊の東征の際、
身を投じて荒れた海を鎮めようとした弟橘妃を祀るために創建。
徳川家康ともゆかりのある神社です。



源頼朝のお手植えのソテツ

木更津は日本武尊と頼朝の伝承が多いといわれています。




少し早めの七五三ですね。可愛いです。

次はすでに記事にした童謡「証城寺」のモデルになっお寺へ向かいました。






上記の3箇所はそれぞれ近くです。



次は、なんだか有名な松らしいのですが、
夫J氏に連れて来られました。(笑)








そして、次なる場所は<中の島大橋>です。



木更津港の入口。東京湾に浮かぶ<中の島>と、
鳥居崎海浜公園を結ぶ、海の上に架かる歩道橋。
高さ27m、長さ236m、日本一の高さを誇ります。


この写真はこちらからお借りしたものです。

テレビドラマがきっかけで、
おんぶしてこの橋を渡ると恋が成就すると・・・
普通に歩いても楽ではありませんでした。




橋の上から見た木更津港



富津方面を望む。この日は、水蒸気かな?見通しがよくなかったです。


「オイオイ!何やってるの?」

橋から下を見ると、釣り人が海に入っていきます。
漁船や釣り船が行きかうエリアです。キケンです。
すぐに海上保安庁の船が来て、
マイクで上がるように注意されました。
残念だったでしょう。
まだ海中に入ったばかりでしたからね。


木更津港で・・・



アサリのフライ!
営業妨害になっちゃう?
アサリの性質上仕方がないですが・・・
フライにするとかなり硬いです。
味はまずまずですが、歯の悪い方はやめておいたほうが無難ですよ。



私はこっちが食べてみたかったな!
お昼が近いので、買いませんでした。



木更津の町にはレトロな建物が残っています。(安室薬局)






明治時代から営業を始めた旧金田屋洋品店。(現在は違う商売)
建物は昭和7年に建て替え。



現役の見番



木更津の町 日曜日はお休みのお店が多いのかな?閑散とした感じでした。



♪線路は続くよぉ~ど~こまでも・・・♪



さてさて、駅の近くでお昼にしましょう。
プラッと入ったお店で・・・
繁盛店のようで、予約客で賑わっていました。









季節の栗ごはんです。今年初で嬉しかったなぁ~!



お昼休憩のあとは、過去記事にあるように
久留里線に乗ってコスモスを見に行きました。

過去記事




知っているようで知らない、千葉県木更津市でした。
歩いてみるとその町の今昔がよく分かってなかなか面白いですよ。

どなたかがネットでおっしゃっていましたが、
木更津はアウトレットや潮干狩りだけじゃないって!
メグおばちゃんも同感です。





今回歩いた場所



最後に・・・ちょっと気になったお店


どんなお姉さんがいるのかな?



お天気の良い日の町歩きもなかなかいいものですよ。


じゃ、今日はこのへんで・・・

コメントの投稿

非公開コメント