06月 « 2020年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

TOKYOぶらり散歩★(港区) ①

2008年 09月24日 11:30 (水)

こんにちは!
いいお天気の本日の横浜です。

突然ですが・・・


9月21日(日曜日)、思いつきで私たち夫婦は、【篤姫ゆかりの地散策コース】へ行ってきました。
なんたって、現在放映中のNHKの「篤姫」が好きなもので・・・

本物の篤姫がどんな人物であるかはどうでもいい!(よくない!よくない!笑)
宮崎あおいの篤姫が好きかなぁ!

こんなわけで、朝8時45分、品川駅に降り立つ、一組の夫婦がいたのでした。
品川って駅は人が朝から多いです。いろいろな路線が乗り入れていますし、乗り換えの人、品川で降りる人・・・
老いも若きもみんなみんな「どこへ行くんでしょう?」

ごちゃごちゃ言いながらも私たちは品川駅西口からスタート!


薩摩藩高輪屋敷跡


ホテルパシフィック東京付近にそれがあるはずでしたが・・・

見つからなーい!どこ?どこ?

篤姫と言えば、薩摩です。でもそのお屋敷跡がありません。
正確に言うと、道を間違えたらしく、結局ホテル周辺を行ったり来たりで最初からつまずきました。(汗)

どちらにしても、あくまでも「屋敷跡」で大きな建物があるわけではないので、早くもここはパス。

あきらめが早いです。言うまでもなく・・・



前途多難でーす!



品川駅前の国道15号を進むことにした私たちです。(品川駅から田町駅へ)
駅から離れるにしたがい、人も少なくなりました。
いよいよ散策って雰囲気だわぁ!

しかし、この日は首都圏は午後から雨の予想でした。あんまりゆっくりはしていられません。


泉岳寺


こちらは、寄り道です。篤姫とは関係がありませんが、訪れたことがなかったので・・・



泉岳寺と言えば、大石内蔵助良雄、討ち入り、四十七士、忠臣蔵を思い浮かべるでしょう。

寛永の大火(1641)での焼失、第2次世界大戦の空襲(1945)で本堂が焼失するなどの歴史を経て、
今に至っているそうです。

また毎年、12月14日には【赤穂義士祭】が行われ、ニュースにもなりますね!

◎ちっぽけなこぼれ話
私は昔から大河ドラマに影響を受けていました。学生時代には、この赤穂浪士にもすごく興味を持ち、
題名は忘れましたが、関連する本を購入!もちろん読破するつもりで・・・
しかし、なんだか長い名前ばかり出てくるし、登場人物も多く途中で断念した思い出がありますね!


それでは、泉岳寺探訪の始まりです。


  山門と本堂です。

                  




                       大石内蔵助良雄の像






↑本堂から山門を・・・ → 本堂とビル。都会のお寺ですね!お彼岸でしたので、お墓参りの方の姿も・・・








いよいよ赤穂浪士のお墓へ・・・ 義士の鎮魂のための水きん窟。いい音がしました。







浅野内匠頭(あさの たくみのかみ)と婦人のお墓。(右が婦人のものです。)










赤穂義士(四十七士)のお墓と大石内蔵助良雄のお墓。
綺麗にお掃除がされていて、それぞれにお花も手向けてありました。


都会の中の静かなお寺を散策した私たちでした。お土産屋さんもありましたが、朝早いため開店準備中。
何も見ず、何も買えず・・・(泣)


さあ、先を急ぎましょう!






               ビルの谷間で頑張ってます。






品川・田町間は結構遠いです。すでに疲れ気味・・・もうすぐ次の篤姫ゆかりのポイントへ着きます。



いにしえに思いを馳せながら、私たちの散策はさらに続きます。お天気は下り坂・・・

コメントの投稿

非公開コメント