01月 « 2020年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

♪山形 VS 博多 (新横浜ラーメン博物館)

2009年 09月12日 14:52 (土)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
今日は天気予報通り、とても涼しい日となっている横浜です。雨もパラパラ・・・

こんな日は、温かいラーメンでも・・・

な~んて、今日のお話につなげたりして・・・(笑)

本日は、先日行った【新横浜ラーメン博物館】のお話の続きです。


一人でラーメンを食べにお店に入る・・・私にはちょっとした冒険でした。
午前11時、博物館に入るとまず混まないうちにラーメンを食べようと思いました。

すると開館と同時に、観光バス2台分くらいの人々といっしょになりました。
博物館の外まで並んでいましたよ。
思わず係りの女性に、「今日は混んでいるのですか?」と聞いてみた私・・・
「団体のお客様以外今のところ、それほどでもありません。」

予定通り、目指すはラーメン店街のある地下2Fへ・・・
「ほんとだ!まだ空いてる!」ちょっと安心したメグおばちゃんでした。

まず、はじめにHPでチラッと見た【龍上海本店】へ行きました。
自動販売機でミニラーメンの券を買いました。
ミニラーメンは何軒かはしごをしたい場合向きですね。
550円なので、千円札を自販機に入れたつもりでしたが五千円札を入れた私・・・ちょっと緊張?(笑)



龍上海本店(山形)★★★


こちらのお店は、「札幌とは違う味と歴史を持つ味噌ラーメン」として出店。

このラーメンの起源は、
店主が元々は醤油ラーメンだったお店の余ったスープを自宅に持ち帰り、
味噌汁代わりに味噌を入れて食べたのが始まりだったとパンフレットには書かれています。
すごい庶民的な雰囲気がプンプンじゃないですか?!(笑)

そんな小さな出来事が、こんなに美味しいラーメンに変貌を遂げるとは・・・
ラーメン職人の感性と腕・・・凄いですよ!



           ラーメン店街、入ってすぐ左側の最初のお店です。



真ん中の赤い物は、梅干しではありませんよぉ~!
唐辛子味噌を溶かして食べるんです。言ってみれば、このラーメンのポイントですね!
メグおばちゃんは「辛い」のが大好きなんです。だからこのお店に一番最初に入りました。
これを食べる頃はまだちょっぴり緊張。写真もブレてますね!(←いつもかっ!)




唐辛子味噌を溶いてもあまり色に変化は見られませんが、かなり辛いです。
辛いだけでなく、スープはコクがあり、後引くなぁ。うちだったら飲み干してるかも・・・(爆)
麺はすごく太くてちじれ麺でした。
ちょっと出来上がり時間が遅いかな?と思いましたが、お土産用のラーメンの作り方を見ると、
茹で時間が5分~5分半になっていました。
「なるほど!」
現地では出前が多く、そのためのびない麺を研究した成果だそうです。



山形発 赤湯からみそラーメンは、星みっつ~!でした。





【龍上海本店】を後にした私・・・
少し、ラーメン博物館の雰囲気に溶け込んできました。グルッと館内を一回りして、
次なるお店に挑戦!(笑)

店頭のおばちゃんの勢いで思わず入ることを決めたのが、
博多ラーメン【ふくちゃんラーメン】でした。
九州のラーメンにはこれまで縁がなかったので、楽しみでした。が・・・


ふくちゃんラーメン(博多) (><)


博多ラーメン本来の中細ストレート麺。
キレのあるスープとコクのあるスープのブレンド。
生のにんにくを潰して入れる定番の博多ラーメンの元祖として出店。





カウンター席に案内されたメグおばちゃん。
まず、「このお店なんか臭い。」(><)
トンコツスープの匂いなのでしょうか?!



なかなか美味しそうに見えます。ちょっと殺風景?



用意されたトッピングの紅ショウガとにんにくチップ。
本来、生にんにくを入れるようなのですが、にんにくチップも好きなので入れてみました。


こちらの博多ラーメンははっきり言って、私の口には合いませんでした。
麺がとても硬く「茹で時間、間違ってない?」と思うほどでした。
それでも後から入ってきた男性のお客さんは、「麺硬め!」と注文していました。
「え~っ!これより硬いんじゃ、茹でてない生めんみたい!」と思いました。

まあ、こちらの博多ラーメンはこのような感じのものなのだと自分を納得させてお店を出ました。
スープも第一印象の匂いのせいか最後まで飲み干そうとは思いませんでした。


飲食店を営むということは、大変なことですね!
人の味覚や好みは様々・・・
出来るだけ多くの人に美味しいと思ってもらえるものを作りだしていかなくてはなりません。


ここでのお店の評価は、あくまでも私一人の個人的感想です。
お店に対しての悪意などはまったくありません。




今回の【新横浜ラーメン博物館】探訪・・・
すごく好みに合ったラーメン、ちょっと・・・と思ったラーメン、両極端でした。

こんな経験もまた楽し・・・?!


それでは、山形 VS 博多、今回は山形の勝ちぃ~!ということで、本日はおしまい!^^V

コメントの投稿

非公開コメント