01月 « 2020年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

★山手西洋館 世界のクリスマス2009 ➃

2009年 12月18日 12:51 (金)

こんにちは!メグおばちゃんです。
寒いですねぇ!全国的に寒くなっているようですねぇ!
雪がたくさん降っている地域もあるようです!足元・運転、お気を付け下さいね。

また、伊豆半島では地震が起きています。
「年末年始のホテルや旅館はキャンセルが多くなるのかな?!」なんて勝手な想像をしたり・・・
そうなったら、不景気なのでまた多くの人に影響が出てしまいます。大変だなぁ~!

さて、本日のお話は・・・
【★山手西洋館 世界のクリスマス2009】巡りの続きとなります。
メグおばちゃんの個人的な好みの記事になってますので、
お時間のない方は、写真だけでも・・・写真が多いです。(><)

【ブラフ18番館】【外交官の家】【山手68番館】と歩いたメグおばちゃんです。

山手公園から山手本通りに戻り、さらに山手西洋館を巡ります。
カトリック山手教会、フェリス女学院を過ぎ、次に寄ったのが【ベーリックホール】です。


★  ベーリックホール  ★

べーリック・ホールは、イギリス人貿易商B.R.ベリック氏の邸宅として、昭和5(1930)年に設計されました。第二次世界大戦前まで住宅として使用された後、昭和31(1956)年に遺族より宗教法人カトリック・マリア会に寄付され、平成12(2000)年まで、セント・ジョセフ・インターナショナル・スクールの寄宿舎として使用されていました。現存する戦前の山手外国人住宅の中では最大規模の建物で、建築学的にも価値のある建物です。平成14(2002)年から建物と庭園を公開しています。
                               (横浜市緑の会HPを参照)


こちらは、ベーリックさん個人のお宅だったんです。
大きいですよぉ~!

今回の【ベーリックホール】のクリスマスは・・・
ズバリ!ベーリック邸のクリスマス!イギリスのイメージとなります。














クリスマスツリーの全体とオーナメント。オーナメントはなんでも有りなんですね!(笑) ↑↑↑






【ベーリックホール】のダイニングルームとは反対側には大きなホールがあります。
そのホールでも毎年展示があるのですが、
この日は、【バラとハーブ、スパイスで作るクリスマスのモイストポプリ】教室が開催されていました。
奥さま方が、先生を囲んで・・・(写真はありません。笑)



さて、2階に上がってみましょう。





子供部屋が可愛いです。いい夢が見られそう。窓もいいでしょ!  ↑↑↑  ↓↓↓






パパの書斎ですね!  ↓↓↓







ママのお部屋ですね! ↓↓↓





お茶でもいかがかしら?




【ベーリックホール】のベーリックさんちのクリスマスでした。
写真をたくさん並べたわりに、なんてあっさりした終わり方なんでしょう。(笑)


じゃ、今日はこのへんで・・・



【参考】
昨年の【ベーリックホール】の記事もお時間が許す方はどうぞ・・・
今年とは違います。これを見ておくと、この先の西洋館で「あれ?」と思うことがあるかもよぉ~!(笑)
★昨年の記事はここ!ここ!

コメントの投稿

非公開コメント