01月 « 2020年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

★山手西洋館 世界のクリスマス2009 ⑤

2009年 12月19日 11:10 (土)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
本日は、快晴の横浜です。
お天気がいいので、布団カバーも洗いましたよぉ!
大掃除が進むかと思いきや・・・またまたパソコンの前に座ったメグおばちゃんです。(笑)

さてさて、いよいよ来週に迫ったクリスマス!
皆さんは、何か計画はありますか?
世の中巣ごもり傾向ですから、特に何も・・・ってそれは我が家です。(笑)
宗教的なこととは無関係な我が家ですが、年中行事のひとつとしてケーキだけは買おうと思っています。

相変わらずの前置き!(><)御迷惑おかけしています。

今日の本題は・・・
【★山手西洋館 世界のクリスマス2009】巡りの続きです。
この記事だけはクリスマスまでにどうしてもアップしなくちゃ!(笑) 


次なるポイントは【エリスマン邸】です。


★   エリスマン邸   ★


こちらは、【ベーリックホール】のお隣に位置しています。
エリスマン邸は、生糸貿易商社の横浜支配人として活躍した、
スイス生まれのフリッツ・エリスマン氏の邸宅として、
大正14(1925)年から15(1926)年にかけて山手町127番地に建てられました。
当時は木造2階建て、和館つきで建築面積は約81坪。

昭和57(1982)年マンション建築のため解体されましたが、平成2(1990)年元町公園内の現在地(旧山手居留地81番地)に再現されました。

2階は、写真や図面で山手の洋館に関する資料を展示しています。
地下ホールは貸し出しスペースとして、昔の厨房部分は、喫茶コーナーとしてご利用されています。
                          (横浜市緑の会HP 参照)

エリスマンさんのお家の今年のクリスマスは・・・フランスのイメージで飾られていました。
タイトルは<ブロンズ色の川>だそうです。
「ブロンズカラーのシックな空間をお楽しみ下さい。」とリーフレットに書かれていました。

さすがにシック!クリスマスらしいものを求める人には、馴染みにくいかも・・・
大人のクリスマス・・・どうぞご覧下さ~い!



奥に見えますのが、【エリスマン邸】でございま~す!イチョウの木が立派です。↑(撮影日12月2日)






















【エリスマン邸】の内部から、先ほどの大きなイチョウを見てみました。 ↑

いかがですか?装飾としてのセンスはいいと思うのですが、
どうもクリスマスがテーマとなると、メグおばちゃんにはよくわかりませ~ん!(笑)頭、固い?!(笑)


まあ、いいや!(笑)


私の今回の【★山手西洋館 世界のクリスマス2009】巡りはJR石川町からイタリア山、山手公園、
そして港の見える丘公園を散策するコースです。

この辺りまで歩くとひと休みしたくなる私です。
前回のハロウィンの時と同じように、こちらの喫茶室で休みました。
近くに「えの木てい」などもあるのですが、
この日は平日にもかかわらず、そちらも混んでいましたねぇ!



    薔薇のプチケーキセット・・・光の加減でどうにか薔薇に見えますが・・・(笑)




メグおばちゃんの【★山手西洋館 世界のクリスマス2009】巡りは、さらに続きます。

お時間ある方は懲りずにまたどうぞ・・・

コメントの投稿

非公開コメント