01月 « 2020年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

★山手西洋館 世界のクリスマス2009 ⑥

2009年 12月21日 10:34 (月)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
今年も残すところ、あと10日・・・そろそろいろいろなことに焦りを感じている方はいませんか?!
ってこれ自分に言っているメグおばちゃんです。(汗)


そんな焦りの中、懲りずにまたまた【★山手西洋館 世界のクリスマス2009】巡りの記事です。
「もう、いいよっ!」と言われてもこれでいくしかない・・・(><)



本日の西洋館は、山手本通り沿いにある【山手234番館】です。
通り沿いなのですぐに分かります。


★   山手234番館   ★



こちらの展示は、コスタリカのクリスマスです。

テーマは【世界一幸せな国のクリスマス】だそうです。

コスタリカについて皆さんはどんなイメージですか?
私はあまり考えたことがなかったなぁ~!(笑)

ちょっと調べてみたのですが・・・
中央アメリカの南部にあるバナナとコーヒーが特産の国だそうです。

植民地、内戦などの幾多の国難を乗り越えて・・・

今では、命や平和や人権や環境を慈しむことの大切さを教える教育の成果で、
人を思いやり尊重する意識・人を傷つけない意識が世界でトップレベルだそうですよ!
また、福祉や医療や治安のレベルも世界的にも優れているそうです。
精神面は、現在の日本にとって失われてつつあるところ!
コスタリカ、最高!
だから・・・【世界一幸せな国のクリスマス】なのでしょうねぇ!

それに雪ももみの木もないコスタリカのクリスマスは、
形式にこだわらない、各家庭で工夫を凝らした飾り付けになっているそうです。

ちなみに宗教は、カトリック教会が85%、プロテスタントが14%、その他が1%となっています。
それでは、自然保護政策の先進国を自負しているコスタリカのクリスマスをご覧下さい。




 建物の前に植わっているモミジが綺麗な色でした。↑   さあ、どんなクリスマスかな?















各家庭で工夫を凝らすということなので、何も結論づけることは出来ませんね!(笑)
こちらのお宅は、こうなんだ!(笑)


【山手234番館】これからでも間の合うお役立ち情報?
12月24・25日にコスタリカコーヒーの試飲ができるそうですョ!
13時から15時、先着各150名。
 この催しが一番コスタリカを身近に感じることができるかもかも・・・ですッ!(笑)



じゃ、今日はこのへんで・・・



注)コスタリカについての記述は、ネット検索・山手西洋館HP・リーフレットを参考にしています。

コメントの投稿

非公開コメント