06月 « 2020年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

♪円窓の向こう側・・・(明月院)

2010年 06月10日 10:16 (木)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
昨日は小雨降る中、北鎌倉に出かけて行ったメグおばちゃん!
 
以前から気になっていた、明月院の紫陽花ではなく・・・
円窓の向こう側の花菖蒲を見てきました。
 

 
私は明月院を訪れるのは、今回で4回目・・・
明月院の秘密の花園?に入るのは今回が初めてです。
花菖蒲と紅葉の時期に特別公開されるお庭です。どんな感じなんだろう?
 
明月院の拝観料が¥500(通常¥300)プラスこの本堂後庭園に入るためにまたさらに¥500。
少々高めだと思いつつも、楽しみにしていたので・・・なんたって期間限定ですから!(笑)
 

                   この写真は、一枚目とは反対側の庭園の中からです。
 
 
 
この本堂後庭園は、森に囲まれた中にありました。谷戸と言われる所にその花園がありました。
(谷戸とは、丘陵地帯が侵食されて出来た谷状の地形のことです。)
 

緑に囲まれて、またこの日は小雨が降っていて、しっとりした花菖蒲を観賞することが出来ました。
でもやっぱり傘が邪魔・・・(笑)
 

 

 
 

 

 
少し雨に打たれて、クタッとしたお花もありましたが、ピークを迎えつつあるように思いました。
蕾もありましたから、もう少し楽しめるかな? (いったい終盤なのか?まだ大丈夫なのか?どっちなんだ!笑)
 
初めての明月院・本堂後庭園・・・なかなか風情があってよかったです。
 
明月院と言えば、あじさい寺ですねっ!最後は、やはり紫陽花の様子で・・・それと気になる風景ねっ!
 

生まれたてみたいな淡い色です。
咲いている紫陽花の方が少ないような
現在です。(6月9日)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ぜ~んぶ紫陽花ですが、
まだまだ緑の部分が多く見られます。
もちろんチラホラは咲いていますよぉ~!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

生花が素敵です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

『赤地蔵』
 
青いお地蔵さんもいらっしゃるのですが、
昨日は、出張中の張り紙がしてありました。
ホントです。(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  明月院をあとにした私は・・・・・・・よかったら続編もどうぞぉ~!
 
明月院の詳しい説明は、以前【鎌倉三十三観音巡り】の記事のところで書いております。
興味のある方はそちらをご覧下さいねっ!→
 
 
 
 
<どうでもいい私の疑問>
ネットで調べると、円窓(えんそう)または丸窓と記事の中の窓のことが書かれています。
どっちでもよいことなのでしょうが・・・
私は勝手に自分の中で、円窓(まるまど)だと思っています。(笑)
 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント