04月 « 2020年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

♪<OVTA>での研修が終わりました!

2010年 09月10日 13:35 (金)

お久しぶりです。メグおばちゃんです!
缶詰状態の研修でした。外の様子もあまり分からない数日・・・
のほほんと生活していたお気楽主婦にとっては過酷な研修でした。
本業(自営)を助ける副業の研修でしたが、
どんだけメグおばちゃんが役に立てるのか?(笑)
 
とにかく、予想通り疲れたぁ~!
 
そんな私の研修体験記を少し・・・と言っても長くなると思います。
お忙しい方は、どうぞスルーで・・・
 
 
★パート1 【横浜の田舎っぺぇ~!】
研修は千葉県で行われました。
幕張メッセのあるJR京葉線の【海浜幕張駅】にある施設でした。
まず、電車で横浜から現地まで行くことが私には難関でした。
 
ネットでいろいろ調べて・・・
 
電車の乗り継ぎで何だかんだで2時間弱はしっかりかかります。
到着時間的には10分~15分の違いこそあれ、行き方がいろいろありました。
当日は猛暑。日向は歩きたくないとか、乗換えが分かりづらいのは嫌だな?!
旅行カバンもあるしねぇ!
家族に相談しても「うるさい!」「好きにすれば・・・」と冷たく・・・トホホ
初めての正式な研修を受講する不安なメグおばちゃんの気持ちは理解されず・・・
それでも集合時間前に余裕をもって現地に着くことが出来て一安心しました。
東京駅から海浜幕張駅までの間に、【舞浜駅】があります。
そうそう!あのディズニーランドのある駅です。
その日も、遊びに行く人がたくさん・・・
この日ほど、行楽地へ向かう人が羨ましく思えた日はなかったかも・・・(笑)
 
 
 
★パート2 【OVTA】に泊まる
 
【OVTA】って?
これは、財団法人海外職業訓練協会のことです。
財団法人と聞いてなんとなく事業仕分けにかかった協会では?と思った私です。
早速、調べてみました。
 
なんと大正解!
 
【OVTA】の中には、国際能力開発支援センターという研修施設&宿泊施設があります。
とても立派で綺麗な施設でしたよぉ~!宿泊代も¥6000からとリーズナブル。
しかし、9月いっぱいでその研修施設は、しっかり事業仕分けの対象で閉館となります。
 
私が宿泊している3泊4日の期間、こちらで研修する企業の予定が結構入っていました。
そんな日には人もたくさん居ました。
しかし、ある日などは館内がガラ~ン!
他の研修参加者の方々も「これでは仕分けの対象になるなぁ~!」と・・・
 
館内には、営業時間が少しずつ違う3店舗のレストランがありますが、
ある晩の夕食時は、私たち6人のみの利用だったようです。
 
こちらの施設の元となる【財団法人海外職業訓練協会】
協会役員20人中、5人が官庁OB!
「天下り財団にその事業を委託することがそもそも問題である」とバッサリ切られたのでした。
(2009年11月29日のネットニュース より抜粋)
 
その事業とは?
厚生労働相のグローバル人材育成支援事業・・・難しい~!笑
 
 
なんだかんだ言っても結局、無駄だと言うことになったわけですよ!
 
 
大小様々なタイプの研修室60室、宿泊室389室(もちろんインターネット可)!
19階建ての素晴らしいビルです。
 
さて、携帯で写真を撮ってきました。
 

外観です。正面玄関前より!
 

こんな感じのソファーがいっぱい!
 

ここも!
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
室内もゆったり、アメニティーグッズも充実!
 

19階建ての8階から・・・
幕張メッセ、マリンスタジアム、その先の海まで見えました。お船もね!
このビルの先には、富士山も見えました。
 
そうそう、眼下にはここ所有のテニスコートも3面ありました。
館内には、トレーニングルームも完備。
 
なんとも快適な施設で緊張しまくりのメグおばちゃんも、
夜はぐっすり眠ることができました。
 
この施設には、たくさんの東南アジアの男の子たちが
語学や何かの技術研修で来ていました。
館内で出会うと、とても礼儀正しく頭まで下げ笑顔で「こんばんは!」と・・・
緊張した私たち研修参加者をホッとさせてくれました。
 
真面目にお勉強に来ている彼らを良い環境で受け入れる施設がなくなったり、
施設で働くおじさんやおばさん(年齢層が高)の再就職先はあるのか?
なんてとんでもないところまでちょっと考えたメグおばちゃんでした。
この不景気の中、み~んな大変だぁ~!
 
景気の良い頃はこんな建物でもよかったのかもしれません。
今となっては、ただ無駄にデカイだけ・・・
 
閉鎖された後、なんの役にも立たず、
そびえ立つただの高層ビルになってしまうのかと思うと
そら恐ろしささえ感じるメグおばちゃんです。
 
 
じゃ、今日はこのへんで・・・
 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント