06月 « 2020年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

♪又聞きですが、ジブリです!(江戸東京たてもの園)

2012年 02月02日 19:14 (木)

このところ、また一段と冷え込んでいる、日本列島です。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
 
いきなりですが・・・
今日のお話は、1月に行った小金井市にある
【江戸東京たてもの園】の記事の続きです。
 
 
またです!(笑)
以前の記事はこちら→  ★★ ☆☆☆
 
まだ、お話の続きがあったんですよぉ~!
また、違った方向から、【江戸東京たてもの園】を見ていくことにしましょう。
 
 
 
今日の記事は皆さんからいただいたコメントの中から、
知った事実に基づいて書きました。少しネットでも調べましたよ!
 
【江戸東京たてもの園】は、なんと・・・
宮崎駿氏の「千と千尋の神隠し」のモデルにもなった所だったんですね!
メグおばちゃんは、アニメには詳しくないので、まったく分かりませんでした。
 
「この建物が、そのモデル!」
と言ったハッキリしたものはないみたいですが、
宮崎氏のイマジネーションをかきたてたことには間違いがないようです。
皆さんもなんとなく見覚えがあるって感じなんでしょうか?
 
現に作品の発表かな?
モデルになったと思われる建物の前で記者会見も行われています。
 
まず、その中心となったお風呂屋さんの建物から・・・
(他に四国の道後温泉や神奈川・泰野市の温泉などもイメージの中に含まれているようです。)
 
 

東京の銭湯の代表的な建て方だそうです。(足立区 昭和4年)
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
脱衣所も再現されていました。銭湯の定番「富士山」が描かれています。
メグおばちゃんは銭湯をおそらく経験しているのでしょうが、
記憶にはまったくありません。皆さんはいかがですか?
 

ウフフッ!番台です!「女将さ~ん、時間ですよぉ~!」
 
 
 

夫J氏が「撮っておいて!」と・・・
プロレスファンの方はどうぞ写真を大きくしてみて下さいねっ!(笑)
 
 
 
それでは、次の建物へ・・・
 

こちらもアニメに登場するようですよ!
 
 

 

「ダンナ、こんな寒い日には、熱燗で一杯やっていきませんか!」
今気付きました。おちょこがないですね!(笑)
まあ、いいやっ!イメージ、イメージ!
 
【江戸東京たてもの園】はなかなか芸が細かいです!
 
 
 
 
 
さて、ジブリとは関係ありませんが、
こんな建物もありました。
 

写真館です!(昭和12年)
 

こんな薄暗い階段を上がると・・・
 
 

当時は優れた照明器具があるわけではなく、
大きな窓から、摺りガラスを通した光で撮影していたらしいです。
いろいろ工夫をしていたようです。
 

たぶん、これが照明器具ですよね!
 
 

こんなレトロ写真を撮るサービスもやっているんですね!
でも、メグおばちゃんはドレスじゃないと心が動かないの!!!!!(笑) 
(↑分かる人には分かる発言です。笑)
 
 
 
 
いかがですか?
【江戸東京たてもの園】・・・
グッと身近な感じになりませんか?
 
でも、今日の記事は寄せられたコメントからヒントをいただいた、
又聞きの記事でした!
 
 
 
 
 
 
最後に昨日の給食記事にたくさんのコメントありがとうございました。
ひとつのことをきっかけに、
皆さんのいろいろな小学生時代が見えたようで、
とても楽しかったです。
 
 
 
じゃ、今日はこのへんで・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント