05月 « 2020年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

♪東京水辺ライン【水上バスで行こう!】

2012年 08月16日 00:00 (木)

8月14日(火)、両国から出航する水上バスに乗船してきました。
遊覧船が大好きなメグおばちゃんにとっては、
短時間ではありますが、とても楽しいひと時でした。
 
 
両国の国技館前の乗り場から、水上バスの旅は始まります。
私たち夫婦の計画では、両国から葛西臨海公園までの
水上バスの旅を予定していましたが、
この日は悪天候のため、
両国からお台場までの短いコースとなりました。
 

さあ、出航です。スカイツリーを見ながら・・・
 
 

浅草あたり・・・皆さん、見覚えがある風景では?!
 
 

スカイツリーがよく見える位置ではエンジンを止めて・・・
 
 
 

隅田川には、たくさんの橋が架かっています。
メグおばちゃんは、水上バスの一番後ろの席に座っています!
 
写真では分かりづらいですが、
電車が走る橋の一つ前のまっすぐに架かっている橋が言問橋です。
 
今日は、終戦記念日ですが、
この言問橋から1945年3月10日の東京大空襲の時、
多くの人がこの隅田川に身を投げたといわれています。
 
空襲を受けて、戦禍を逃れるために、多くの人がこの橋に押し寄せました。
そんな混乱状態のところへ、また、焼夷弾が落とされたそうです。
 
橋の上は、昼間のように明るくなり、多くの人々はたまらなくなり、川へ・・・
 
隅田川を見るたびに、私はこの川に身を投げた人たちのことを思ってしまいます。
戦争・・・自然災害とは異なり、防ぐことが不可能なことではないだけに、心が痛みます。
 
戦後の復興そして、高度経済成長で近代的になった景観との対比・・・
新名所もいいけれど、忘れてはいけない日本の歴史です!
 
水上バスのミニ旅を続けましょう。
 
 

橋が多い隅田川です。
夫J氏の提案で、「橋は橋で一つずつ写真を撮れば・・・」とのことでしたが、
なかなかうまく撮影できず・・・(汗)
せっかくの提案でしたが、撃沈!
 
 
 

いろいろな形や色の橋が次々・・・
 
 
 

そして、こちらの青い橋はしなやかなラインの女性的な橋の代表【清洲橋】。
 
 
 

そうこうするうちに、メグおばちゃんと同い年1958年生まれの東京タワーが見えてきました。
アイ ラブ 東京タワー!
ズームしてみました。(笑)
 
 

そうこうするうちにレインボーブリッジ登場!
 
 
 

レインボーブリッジの真下で~す!
 
 
 

今回のミニ船旅の折り返し地点、お台場到着!
 
 
 

この水上バスは、ポイント・ポイントで乗り降りすることができます。
往路では、寄らなかった浜離宮に復路では寄ります。
お~おっ!ここからも東京タワーが見えます。アイ ラブ 東京タワー!(←またです。汗)
スカイツリーもいいけど、やっぱり東京タワーに愛着があります。(笑)
 
 

水上バスの甲板には、このミニ船旅が終わるころ、上がることができました。
それまではずっと、小雨が降ったり止んだりでした。
 
 
 

隅田川よ!さようなら・・・
楽しかった水上バスの旅も終わり・・・
メグおばちゃん、大満足!
 
 
 

また、新たなお客さんを乗せて、水上バスは出航していきました。
 
 
写真の枚数の都合でピックアップした写真を並べてみましたが、
細かい説明を付ければもっともっと見どころがありました。
 
船好きな方は、もうひとつの東京見物としてどうでしょうか?!
 
 
じゃ、今日はこのへんで・・・
 
☆写真は枚数の関係で大きくなったり、ならなかったりします。 

コメントの投稿

非公開コメント