02月 « 2021年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

春めき桜と冨士フイルム

2021年 03月09日 15:28 (火)

こんにちは!メグおばちゃんです。
このところ寒暖差が激しい横浜エリアです。
気温が低くても真冬とはちょっと違うような気がします。


さてさて、本日は3月7日(日曜日)に
神奈川県足柄市の<春めき桜>を見に行った時の続きのお話です。
昨日の記事

<春めき桜>のポイントはいくつかありますが、
私が訪れた一ノ堰ハラネエリア、
そして本日のお話の中心、
冨士フイルム足柄工場沿いの春木径(はるきみち)・幸せ道があります。
こちらは狩川沿いに<春めき桜>が植えられた散歩道です。

春木
幸せ道 ↑       狩川 ↑     冨士フイルム足柄工場・春木径 ↑


この桜並木は、富士フィルムの創設者・春木榮氏の、
南足柄市と冨士フイルムへの貢献を称えるために出来たものです。

春木
春木径


春木
幸せ道

1934年、現在の冨士フイルムが設立されました。

冨士フイルムと言えば、
20数年前までは写真フイルムの会社だと思っていましたが、
今では多方面で発展を続ける大企業です。

樹木希林さんと岸本佳代子さんの
「美しい人はより美しく、そうでない方はそれなりに!」なんてCM、
懐かしくないですか?



あの元アイドルの女性歌手が化粧品のコマーシャルに出演した時は、
驚きました。

そして今や、
新型コロナウィルスで一躍有名になったアビガンの製造まで・・・


そんな会社の起源が、
豊富な水量と水質の良さからここ、
南足柄市にあったのでした。

春木


じゃ、今日はこのへんで・・・