06月 « 2020年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

ハスの早朝開園(大船)

2020年 07月09日 15:49 (木)


こんにちは!メグおばちゃんです。
九州や岐阜・長野の大洪水、
時間が経過するにつれ
その被害の大きさに言葉が出ません。

被災者のある女性が「何の試練なのか?」とおっしゃっていましたが、
本当に信じられないような光景が目の前には広がっています。

しかもボランティアもすんなりお手伝いにいけない・・・
コロナを恨みます。
東京も本日は最高の感染者数となっています。
どうなっていくのでしょうか?



さて、お気楽な記事で申し訳ないのですが、
本日は大船フラワーセンターを訪れた時に見た、
朝のハスの様子をご紹介いたします。

大船F

私が以前、早朝開園を訪れたのは、
2016年7月25日でした。→

その時も大盛況でしたが、
今年も朝から多くの人が押しかけていました。
写真は空いているように見えますが・・・(笑)

大船F




今年は、鉢植えの190種類のハスが新しく仲間入り!
どうして急に190種類のハスが見られるようになったのか?

静岡県沼津市のあるお寺のご住職が30年に渡って育ててきたハスを
転任を機に、このフラワセンターへ譲り渡すことになったからだそうです。
(大船フラワーセンター配布リーフレット参考)




大船F

大石寺No.17 



大船F

落霞映雪(ラッカエイセツ)

なんたって190種類ですからね。
リーフレットを参照してもなかなか覚えることはできません。
そんな中、
多くの入園者がそれぞれの感覚でハスの撮影をしていました。



↓3枚は、例年通りのハスさんです。


大船F




大船F




大船F



ハスの見ごろはまだまだ続きます。
大雨でお花が傷みませんように・・・




じゃ、今日はこのへんで・・・



朝に黄色の蓮を見る!

2020年 07月08日 16:34 (水)

大船F

バージニア

アメリカ・バー二ジア州に自生する蓮だそうです。
(7月5日(日)大船フラワーセンター 早朝開園日で。)


これからの早朝開園は、
2020年7月4(土)・5(日)・11(土)・12(日)
14(火)~19(日)・23(木祝)~26(日)
朝7時からです。

私が訪れた5日も朝から多くの入園者で、
蓮や睡蓮の咲く小道は、
「お~っ!こりゃ、密ですわぁ~!」状態!

しかし、そこは植物園ですので、
場所を選べば気持ちの良い朝の空気を楽しめます。

蓮の咲き具合はと言えば、
まだまだツボミが多かったかな?
季節のお花をあなたも愛でてみませんか?


じゃ、今日はこのへんで・・・





バナナはお好きかしら?

2020年 07月07日 16:02 (火)


こんにちは!メグおばちゃんです。
九州の洪水、被害が拡大していますね。
今は言葉でしか気持ちを表せませんが、
被災地の方々にはお見舞い申し上げます。
最近の災害はいつどこで起きても不思議ではないです。
梅雨末期の大雨、まだまだ気をつける必要がありますね。


さて、本日のお話は・・・
多くの人が好きなバナナのことです。

先日、大船フラワーセンターを訪れた私たち夫婦です。
植物園全体もグルッと見学して、
最後に温室へと向かうのが我々流。

南国の植物が展示されている温室は、
この時期、窓は開いていますが、
やっぱり暑い!

そんな中、バナナのコーナーへ・・・
以前からバナナの木は見ていた私たちでしたが、
今回はバナナのでき方が分かる光景に出会いました。

大船F

バナナの下の方に垂れ下がる茶色っぽいものは何?

この物体の中にバナナの赤ちゃんが入っています。
調べたところによると、
この不気味な物体は「苞」というものらしいです。
これが一皮ずつむけると・・・


大船F

ほら出た、バナナの赤ちゃん!
本当はまだ赤ちゃんとも言えない段階みたいです。
先っちょがお花です。

太陽に当たるとバナナの赤ちゃんは反り返って、
よく見るバナナの形となりま~す。




じゃ、今日はこのへんで・・・





温室で咲く使君子

2020年 07月06日 15:44 (月)

大船F

咲き始めは白、
やがて薄いピンク、
そして濃いピンク色へと変化していく、
使君子(シクンシ)のお花・・・

初夏から夏にかけて咲くそうです。
私が見た時は、かなり濃い色です。
そろそろ後半なんでしょう。

名前は中国由来の生薬から来たようです。(原産は南アジア)

種子は古くから回虫駆除剤として使用され、
「使君子」とは天子から使わされた使者のような貴重な薬の意味だそうです。



思わず立ち止まってしまうほど可愛いらしいお花でした。
7月5日(日)大船フラワーセンター温室にて。

じゃ、今日はこのへんで・・・









おやつは薯蕷饅頭(じょうよまんじゅう)

2020年 07月04日 15:36 (土)

薯蕷饅頭

今日のおやつは薯蕷饅<三色団子>

いつも行く和菓子屋さんで・・・
薯蕷饅頭(じょうよまんじゅう)なるものを知りました。
山芋をすりおろして皮に練りこんだお饅頭だそうです。

現代では上用饅頭(じょうようまんじゅう)と書かれることが多いとか。
その昔、お饅頭は庶民の口には入らないもので、
貴族のような身分の高い人しか食べられないお菓子だったそうです。
上に用いるということから、
薯蕷饅頭>から<上用饅頭>へ・・・
歴史のある和菓子<薯蕷饅頭>のお話でした。



 餡子が詰まった美味しいお饅頭でした。


薯蕷饅頭



熊本で大雨の被害が出ています。
近年の雨は以前とはまるっきり違う降り方ですね。
被害が広がらないことを祈るばかりです。







これからどうなるんだろう?

2020年 07月03日 15:09 (金)

花


このところ東京都のコロナ感染者が増えています。
一部では想定されていたことなのでしょうが、
経済を進めながら、コロナとも闘っていく・・・
コロナが未知のウィルスなだけに想像以上に世の中が
難しいことになっています。

みんながマスクして、
ビニールカーテン越しにお買い物をして、
1日何回も手指消毒してなんてことが、
「あの時は、滑稽なくらい神経質だったね!」
と言える日が来るのでしょうか?

もうすぐ私も一つ歳を重ねます。
高度経済成長の時代に子供時代・学生時代を送り、
バブル期に子育てをして・・・
個人的には、山あり谷ありでしたが、
振り返れば、ぜんぜん大変じゃなかった・・・
10年先がおぼろげながら見えていた気がしていました。

2020年・・・
5年先も想像できないし、
まして10年先などもっと分からない世の中です。
天変地異もその漠然とした不安に追い打ちをかけています。

これから私たちはどうなっていくのでしょうか?






涙のドライブスルー朝市

2020年 07月01日 13:27 (水)


6月28日(日曜日)は大雨でした!


私たちが小田原市のドライブスルー朝市に足を運ぶようになって今回で3回目!
今回は初めて、遠出の朝市参戦が裏目に出ました。

なんの因果で遠路はるばる横浜から小田原まで大雨警報の中、行くのか?

その朝市、予約販売のシステムを取り入れているため、
ドタキャンするのはお店の方に悪いですからね。
大雨の中でも行ってきました。
いつもは、小田原の神社仏閣、名所を巡ってから訪れていますが、
今回はどこにも行けなかったぁ~!

朝市自体は5回目の開催。

コロナ渦で普通の朝市が出来なくなったため、
こちらの商店街では、
ドライブスルーで商品を販売することになったようです。

初回は一箱3000円で中身いろいろ形式で。
その後は、ネットで商品を選んで予約形式になりました。

これはお店側も無駄がなく、
買う側も欲しいものをネットで見ていますからね。
これも失敗はない!
開催するたびにセットメニューにも工夫が見られます。
いつものスタッフさんとのジャンケンもありました。
しか~し
大雨警報が出る中、遠路はるばる行く意味があるのか?(笑)


五郎十郎

立て看板あり。



五郎十郎

案内係の方が「こっち、こっち」と手招きで会場へ誘導


今回も商品購入後に恒例のじゃんけんがありました。
前回は、箱の中から好きなものをいただける形式でしたが、
今回は勝った人はお茶でした。
もちろん勝たせていただきました。



五郎十郎
 
メグおばちゃんチョイスの野菜セット
サンプルはネットで見てましたが、
何がセットされているかは、行ってからのお楽しみ!

季節のとうもろこしや湘南レッド(玉ねぎ)は嬉しいです。
ピーマン、キュウリ、ナスの夏野菜はもちろん小田原産ですよ。
よく使うお野菜ばかりです。


五郎十郎

お肉はお馴染みの味付けや豚小間


これで夫婦二人、週の中頃までの食材確保です。

働く自由人としては、お買い物の手間が省けて助かってます!

じゃ、今日はこのへんで・・・