02月 « 2019年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

♪ロッククライマーの聖地でしょうか?(厚木市七沢)

2019年 03月15日 16:41 (金)


花粉が飛びまくる今日この頃です。
ある気象予報士によれば、
今年はまだ2割程度しか花粉が飛んでいないそうです。
まだまだ花粉まみれの生活が続きそうです。


さて、本日のお話は・・・
先日、神奈川県厚木市の七沢温泉近くの里山を訪れた時のことになります。


七沢 滑岩

よくある静かな里山の風景です。






20190310_141410778.jpg




その里山の一部に、
こんなフェンスが設置されているエリアがあります。



20190310_141421300.jpg

ん~!ここからは危険地帯!
今回もこのフェンスの先に行ってみますよ。
自己責任で、立ち入りを許されているエリアです。


ビクビクしながら、目的地に向かって、
夫J氏と進むメグおばちゃん!

熊よけの鈴は持っていなかったので、
缶入りのフリスクで音をたてながら進んでいきました。


20190310_134736346.jpg



目的地に近づく、ちょっと手前で、
<滑岩(なめりいわ)>という地点に着きました。

ん?人の声がする!
登山者が下山してくるのかな?


すると私たちの目の前には、
信じられない光景が広がりました。

熊や鹿の出没をおびえていたのに、
まさかの光景です!
熊じゃなくて、「人だぁ~!」


3.10 272


ここは、ロッククライマーの聖地?


私たちの立ち位置からだとほとんど岩の面は直角!
命知らずな人たちです。


初めは上から下りる練習のようでした。

3.10 274


今度は下から上へ・・・

3.10 277



杭を打ちながら登っているのでしょうか?
しかも、声からするとそれは女性のようでした。


もちろん岩は実際、90度ではないとは思いますが、
かなり切り立った感じでした。
岩の壁がどうしてこんな森林の中に忽然と現れたのか?

遠くからも練習のために訪れるという、
知る人ぞ知る、ロッククライマーの聖地だったのです。
しかし、ここも初心者向けとか・・・(驚)



この人たちは、どんな山を目指しているのでしょうか?
私が一生見ることのない絶景を見に行くのかな?
メグおばちゃんには縁のない分野です。



人生いろいろ、趣味もいろいろですね。



じゃ、今日はこのへんで・・・



厚木市観光協会HP→

♪梅にミツマタ、日向薬師の春

2019年 03月12日 18:10 (火)

私が好きなお寺に日向山宝城坊日向薬師があります。
通称【日向薬師】と呼ばれ、奈良時代からその歴史が脈々と
引き継がれています。
山の中にそのお寺はあり、
行事がない時は実に静かな場所なのです。
そんな山奥のお寺にも春は訪れます。
梅園には梅が咲き、境内にはミツマタが咲きます。
お茶屋さんの男性によれば、
「ミツマタは平成の大修理の時に少なくなった」とか・・・

日向薬師の梅



3.10 243



3.10 222

神奈川県伊勢原市 日向薬師HP→

♪春の訪れ (横浜市旭区 追分市民の森)

2019年 03月11日 18:40 (月)

東日本大震災から8年。
あなたは、時の経つのが早かったですか?
ゆっくりでしたか?
人それぞれですね。時間の感じ方・・・


さて、昨日は里山の風景を残している地元の<追分市民の森>に、
春を探しに行ってきました。

この時季、遅咲きの白梅が咲き、そして菜の花・桃へと続きます。
こちらの市民の森・・・
今年は早咲きの桜も楽しめて、なんだか得した気分になりました。
それでは、その様子をどうぞ!

3.10 041


3.10 092


3.10 012


♪久しぶりの宝塚観劇

2019年 03月08日 11:49 (金)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
昨日のイヤなお天気から一転、
今日は気持ちの良い晴れとなっている横浜です。

昨日は、かれこれ10年ぶりくらいに、
お友達と東京宝塚劇場に行ってきました。
その彼女、娘のお友達のお母さん。
つまり今でいうママ友です。
宝塚観劇歴40年。
一つの演目を2~3回は、見るほどの大ファンです。

そんな彼女と10年くらい前は、
私も年に1度か2度、
宝塚歌劇場に足を運んでいました。
しかし、私も子供たちの巣立ちや母の介護などで忙しくなり、
足が遠のいていました。

この10年の間には、
東日本大震災などの災害もたくさんありましたね。
なんだか以前とはいろいろな面で、
気持ちに変化が生じた10年でもありました。
そんな10年ではありましたが、
ブログは書き続けていました。
このブログには私の十数年が詰まっています。


お話を本題に・・・


彼女はいつも早めスタート!
時間に余裕をもって、横浜を出発して、
劇場近くで早めのランチ。
彼女御用達の料理家・栗原はるみさんプロデュースのお店、
【ゆとりの空間】へ・・・(日比谷シャンテ2F)

お店のスタッフに案内された席は、窓際のカウンター席、
小雨の中、行き交う人々を眺めながらのランチです。


和風ハンバーグランチ

時間開演まで時間がありましたので、
ゆっくりお食事できました。


そして、いよいよ劇場へ・・・



愛盛々のストーリーとショーの2部構成で
公演は行われますが、
相変わらず、華やかな舞台で気分転換には最高でした。

しかし、多くの舞台を観てきたお友達に言わせると、
「ちょっと品がなかったわね。」
「華やかにすることでトップの実力をカバーしているかのようだ。」と
なかなかの辛口コメントでした。

どうやら、私などとは観るポイントが違うようですね。
宝塚ファンは年齢層も広く、少人数ながら男性ファンもいます。
歌劇団もその広いファン層に応えるのに日々、努力されているのでしょうね。



じゃ、今日はこのへんで・・・

♪FC2ブログ、今日から始めます

2019年 03月05日 18:25 (火)


初めまして。メグおばちゃんです。
このたび、ヤフーブログから引越してきました。
正確に言うと引っ越す予定です。
パソコン原始人と夫J氏に言われ続けて、早12年。
少しずつ進化して、ブログのお引越しまでできるように
なりました。うまく出来るかは、これからの課題です。
写真を撮ることも好きになりました。
元々、お出かけは大好きな私・・・
これからも写真・お出かけ・日々思ったことを、
気ままに書き留めていきます。
暫くの間、ヤフーとFC2、平行してやっていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。