FC2ブログ

09月 « 2018年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

♪京懐石【美濃吉】でランチ&【HARBS】でティータイム

2018年 10月31日 16:29 (水)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。

昨日は久しぶりに48年来の友人3人と
みなとみらいでランチをしました。

2018年・・・振り返るのは早すぎますが、
私にはいろいろあった年でした。
そんな心が疲れていた私にとってこのお食事会は、
とても気分転換になりました。


まずは、私が予約した京懐石【美濃吉】

こちらの横浜のお店では、
息子が結婚する前、
両家の顔合わせでお食事をしたことがありましたが、
みなとみらい店は初めて!

ネットで調べて予約しました。
遠方から横浜を訪れる友人のために、
ビルの4階で眺めの良い窓際の席が、
紹介ページなどに出ていたので、

「ここに決めた!」
【美濃吉】→








予約時の確認電話で、
「当日お席とお料理は、お取りできましたが、
お席の場所についてはどこになるか分かりません。
窓際にご案内できることもありますし、
大広間のテーブル席になる場合もあります。」
「いいですよ。」と私は答えました。

当日11時開店で私たちの予約時間は11時半・・・
お店が混んでいるような気配はありませんでしたが、
私たちの予約席は・・・

外がまったく見えない、大広間でした。
がっくり~~~!


こちらはそこそこの高級店ですが、
私が予約したランチは2000円の京弁当・・・

あの窓際の席へ座るためには、
やはりこのお店の最低ランクの2000円弁当ではダメなのか?(笑)


それでも京弁当は、女性向けの美味しいお弁当でした。
炊き込みご飯もお代わりできました。←しませんけどね。




お弁当は2段になっていました。
いかにも女性好みの少量、多品目。
お食事が美味しいことと、
積もり積もった話の数々で、
外の景色が見えないことは気にならなくなっていました。



その空間は、長居できるような感じで、
2時間弱居たかしら?(迷惑なおばちゃんたち)
そろそろ場所を移動!
次はもちろんお茶です。


【HARBS】

ケーキが好きな私たちにはぴったりのお店です。
大きなケーキ、食べられるかな?
数日後に健康診断を控えていた友人の一人は運ばれたケーキを見て、
「残そうかな?」



しかし残すどころか、
「さっぱりしていて、美味しい!」とペロリでした。
友人2人は洋ナシのミルフィーユ、私はミルクレープ!(↑写真は洋ナシ)
果物がたっぷり挟まっていて、美味しいケーキでした。

【HARBS】HP→




私の都合で、いつも横浜まで足を運んでくれる友に感謝。
皆が元気でいられることを願って、
昨日は解散となりました。

次回は11月24日、同窓会で彼女たちと会うことになりますが、
8年ぶりの同窓会・・・他の友人たちは現在どうなっているのか?
楽しみです。




じゃ、今日はこのへんで・・・





スポンサーサイト



♪花菜ガーデンの秋バラ

2018年 10月23日 13:09 (火)


気温が低めとなっている本日の横浜です。
ホットカーペットを低温でスイッチオン!
その温もりが気持ちいい。
ちょっと前まで「暑い、暑い!」と言っていたのにね。


さて、先日快晴の日曜日に、
神奈川県平塚市の<花菜ガーデン>に秋バラを見に行ってきました。
今年は、塩害で植物にとって受難の年となっていますが、
入園と同時にこちらもそんな気配が漂っていました。

全体にすでに冬枯れを思わせる園内・・・

バラも春に比べると通常でも秋は控えめですが、
この秋はお花が少し元気がないような、少ないような・・・


それでも頑張って咲いていたバラたちは、
お客さんをその美しさや香りで楽しませてくれました。














































アルプレヒト・デューラー・ローズ

ドイツ生まれのとても良い香りを放つバラです。
「香りのバラ」エリアで華やかに咲いていました。







<花菜ガーデン>から富士山が見えたのは、
初体験だったかも・・・



お天気が変わりやすいのが秋・・・
体調管理には気をつけましょうね。




じゃ、今日はこのへんで・・・

♪湘南平からの富士山

2018年 10月22日 16:18 (月)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
ようやく秋の行楽シーズンを迎えた関東です。
現在、奥日光辺りの紅葉が良いらしいですね。
横浜・鎌倉の紅葉は期待できないようですので、
北関東に飛んで行きたい気分です。


さて、昨日の日曜日は、
天気予報通りに秋晴れの行楽日和となりました。
そうなれば、じっとしていられないのがメグおばちゃん夫婦です。

雲一つない青空だったので、
平塚市と大磯町のまたがる湘南平の展望台で、
富士山を見ようということになり、
車を走らせました。

車と言えば、10年選手となったホンダ車なんですが、
思い出がいっぱい詰まった
その愛車もそろそろ寿命かな?と思われる音・・・
夫J氏は買い替えを考えているようです。
私は助手席を温めるだけなんですが・・・
良い出会いがありますように!



湘南平といえば、
標高は約180mのちょっとした山ですが、
眺望は360度パノラマで、
富士山・大山はもちろん相模湾が目の前に広がり、
三浦半島や房総半島・大島・・・
東京方面に目をやれば、
スカイツリーも目が良い人ならなんとか見える?といった、
最高のロケーションです。




湘南平の展望台から公園になっているテレビ塔を望む





江の島や三浦半島方向





大島がよく見えましたよ。(左上)





東京方面
さて、あなたはスカイツリーが見えますか?





写真真ん中が大山です。



さて、最後になりましたが、
いよいよ富士山ですよ!




展望台の最上階からの眺めです。
雲一つない富士山の姿に皆さん、感動!
久しぶりにくっきりだったのではないでしょうか?




ググッと近づいてみました。
思った以上に雪をかぶっていたように思いました。


これから気温が下がると、
もっともっと綺麗な富士山が見えることでしょう。





じゃ、今日はこのへんで・・・



♪山北つぶらの公園

2018年 10月15日 17:39 (月)


やっとというか急にというか、
本格的な秋になった横浜です。

なんだか秋を楽しむ時間が少ないまま、
冬に突入の予感がします。
塩害でコスモスもイチョウもダメ・・・
街路樹も一部ではすでに枯れています。

ここ2~3年、素晴らしい紅葉を近場で見てないような気がします。
金木犀の良い香りを感じる時間、短かったなぁ~!




さて、少し前のことになりますが、
以前から行ってみようと思っていた神奈川県の山北町にある
平成29年に出来た公園に立ち寄ってきました。


【山北つぶらの公園】

神奈川県西部の山北町の南部に位置する県立公園です。
自然のアップダウンをいかした公園で、
富士山がよく見える高台にあります。

私の富士見ポイントに加わったニューフェイスです。
この日は残念ながら、雲に覆われて富士山は見えませんでしたが、
障害物もなく、良いポイントだと思います。


富士山方面



大野山方面


お天気がよいと相模湾まで見えるということです。

お子様用の大きな遊具もあり、
ファミリーで楽しめる公園です。

行ってみようと思われる方は↓をどうぞ。






















メグおばちゃんの近況報告(興味のある方だけどうぞ・・・)



昨日、母の四十九日を無事終えることができました。
明け方は、雨が降ったようでしたが、
法要・納骨の時間は問題なく、式は行われました。
喪主として、肩の荷が下りました。

明日は例の漏水事件によるリフォーム作業に入ります。
ちょっと落ち着かない火曜日になりそうです。


そして先日、横浜市神奈川区の【サリサリカレー】の記事を書きました。
たしか「ここでしか食べられない味」というような表現をしましたが、
【サリサリカレー】で修行された方が、
鎌倉にお店を出されているそうです。
鎌倉でもほぼ変わらぬ味が味わえるとのこと。
しかし、元祖は横浜・六角橋【サリサリカレー】ですからね。




じゃ、今日はこのへんで・・・


♪箱根湿生花園の秋

2018年 10月13日 14:39 (土)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
涼しさを通り越し、肌寒ささえ感じる本日の横浜です。
やっと本当の秋の訪れでしょうか?

さて、本日のお話は、一足先に秋が訪れた、
<箱根湿生花園>のことになります。

10月の連休に訪れた箱根は、
木にもよりますが、少ずつ紅葉が始まっていたように思いました。



そんな中、<箱根湿生花園>の秋をご紹介しますね。





以前、真夏に訪れた時は、
緑が多くて草いきれでムンムンしていた現地でしたが、
今は冬枯れに近い状態で、
多くの植物がこの1年の仕事を終えようとしていました。


その中でいくつかの秋のお花が最後の頑張りを見せていました。


タムラソウ
アザミに似ていますね。













マツムシソウ





ミセバヤ
絶滅危惧種だそうです。




リンドウ




イソツツジ





カメバヒキオコシ(かめ葉引起こし)





ヤマドリゼンマイ





ヤマラッキョウ





ミカエリソウ

↑土曜日に誤ったお花の名前を載せていました。
山野草に詳しいブロ友さんに教えていただき、
訂正しました。



オヤマボクチ

根はヤマゴボウとしてお漬物にしたり、
地方によっては、葉をお蕎麦のつなぎや草餅に利用する文化があるそうです。




ダイモンジソウ(箱根産)











タニジャコウソウ

こちらは、今が見頃のようで、ピンク色が綺麗でした。





















ホトトギス「妖精」 





タイワンホトトギス「富士の雪」





タイワンホトトギス「紫錦」

ホトトギスもいろいろあります。
興味深い植物です。




サクラタデ

これはなんだったかな?
up後、こちらもブロ友さんに教えていただきました。
ありがとうございます。


華やかという言葉はあてはまりませんが、
野に咲く可愛らしい秋のお花を楽しむことができました。




じゃ、今日はこのへんで・・・



<箱根湿生花園>は11月30日までの開園です。

♪箱根・仙石原すすきの草原

2018年 10月10日 18:09 (水)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
朝晩は秋らしくなってきましたが、
日中は、汗ばむような気温の今日この頃です。
半袖プラスカーディガンなのか?
長袖のブラウスなのか?
毎日、悩むメグおばちゃんです。


さて、本日のお話は・・・
連休の初日、箱根にドライブに行った時のことになります。

箱根といってもいくつかのエリアがありますが、
今回は、仙石原辺りを歩いてきました。

午前9時に仙石原入りした私たち夫婦ですが、
その日の気温の予報は、
下界について言えば、30℃ということでした。

箱根は標高が高いので、
それよりは、気温はやや低いはず・・・でしたが、
曇り空のせいもあり、
半袖では震えるほど、カーディガンやウインドブレーカーが必須!
夫J氏は「熱中症に注意じゃなくて、風邪に注意だ!」と・・・



箱根湿生花園の駐車場に車を止めて、
仙石原のすすきの草原を目指します。

歩くこと15分。
すすきの草原に到着!








さすが観光地、朝から多くの人が訪れていました。
まだ、すすきは穂が開いていない状態で時々出る太陽の光を浴びて、
綺麗になびいていました。





箱根の秋、楽しめましたが、
「箱根スィーツコレクション2018秋」に今回も縁がなかったのが、
一つ心残りなメグおばちゃんです。


じゃ、今日はこのへんで・・・



箱根スイーツコレクション2018秋→


♪びっくり仰天!まさかの漏水です!

2018年 10月06日 17:39 (土)


まさか私が漏水事故の被害者に・・・


メグおばちゃんはマンションの6階に住んでいます。
真上のお部屋が空き、リフォームが行われていました。

ある日、夜8時頃自宅に帰ってみると、
和室の畳に不自然な濡れた跡がありました。
すぐに気づかなかったのですが、
天井を見上げると・・・



水滴が天井にはり付いていました。


これは、マンションの配管の劣化か
リフォーム関係の水漏れかは素人でも想像はつきました。

水滴をふき取り、
その晩は寝たのですが、
あの緊急地震速報が夜中にあり、
びっくりして起きてみると、
水滴の落ち方が激しくなっていました。

「もう~!水滴が気になって眠れな~い!」

約5時間で洗面器の半分くらい、
お水が溜まっていました。


翌朝、管理人さんに相談すると同時に、
7階のお部屋のドアに、
「水漏れしています。ご連絡下さい。」と
貼り紙をしておきました。

工事関係者はびっくりしたようで、
すぐに我が家のチャイムをピンポン!


様子を見ると、何か心当たりがあったのか?
「責任もって直させていただきます。」と・・・




天井のシミ












その翌日の夜・・・
水滴は落ちて来ませんでしたが、
↑畳の別の場所が濡れていました。



結局原因は、
マンション管理会社の責任を問われるものではなく、
リフォーム工事のミスと判明。
その結果、天井・畳・クロス、
場合によっては、クロスの下というか
裏側のなんちゃらという木の部分も取替え・・・


我が家にとっては、そう生活に不自由があったわけでもないのですが、
正真正銘「被害者」です。

入居してから18年!
まさかの災い転じて福となす

襖以外は全部新しくなることになりました!


和室が全部綺麗にしていただけるのですから、
襖は自腹でやってもらおうかと考えています。



そうは言っても、
まだ母の四十九日も済んでいない我が身・・・
リフォームするのと同時に、
大々的なお片づけが、
もれなく付いてくる我が家なのです。

一難?去ってまた一難、これが私の10月です。



じゃ、今日はこのへんで・・・

♪横浜・六角橋【サリサリカリー】

2018年 10月05日 17:59 (金)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
このところ、お天気がすっきりしない横浜です。
今度の日曜日は、また夏日だとか・・・


さて本日は、ある一部で大人気の面白いカレー屋さんを
ご紹介しようと思います。
マスコミにも何度となく取り上げられているので、
ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。


横浜市神奈川区にある、

【サリサリカリー】HP★で~す。



北海道出身のご主人が、
若い頃アジアを旅して学んだカレー、1品だけで勝負するお店です。
美味しいことは噂に聞いていましたが、
看板が怪しげなんですよ。
噂を知らなかったらメグおばちゃん、
絶対に入店しないタイプのお店です。
「皿の上に母いる」「一部の人に理解される」とか・・・




ベッキー(ちょっと過去の人?)をはじめとし、
いろいろ芸能人が食し、多くのカレー好きが足を運んだお店です。





統一性のないテーブル席(ガラスのテーブルやら、テーブルクロス付きの席など)に座ると、
すぐにというか、いきなりサラダが運ばれてくるのです。
なんたってメニューは、カレーのセットだけ。
言うまでもなく、そのセットのサラダが登場。
デザートも1品あることはありますが、メインはカレーセット。





これが噂のカレーです。
誰が撮ってもインスタ映えとはいかない写りかな?

パキスタンの家庭で作られているものがベース。
ショウガ・にんにく・玉ねぎを5時間以上煮込み、
骨付きの鶏肉を10時間以上煮込んで、
最後に数種類のスパイスを投入。
とにかく時間がかかっているのです。
なんとお水も使わず、味付けはお塩だけだとか。

鶏肉は、鶏肉なんだか分からないくらいに煮込まれていました。
ある方のコメントでは「コンビーフ状」と評されていましたが、
私も同感です。

味は、家庭のカレーともぜんぜん違う。
お店のいわゆるカレーライスとも違う。
ここでしか食べられない唯一のカレーで、
カレーの香りがする、
深い味わいの美味しい食べ物と言った感じです。



メグおばちゃんのコメント「分かりづら~い!」と感じた方は、
ぜひお店に足を運んでみてください。
私の言う意味が分かりますから!


最後はチャイで〆ます。



申し訳ありません。飲みかけを載せております。




おしゃれな雑誌なども置いてありますが、
読む暇がないほど、カレーはすぐ出てきますよ。







雑然とした中にちょっぴりお洒落感もあるこのお店。
カレー好きで待つのが嫌いな方には向いているかれません。
お味は老いも若きも美味しくいただけます。





連休のグルメ散歩に最適。

1000円で満足感が得られる
ちょっと面白いカレー屋さんでした。



じゃ、今日はこのへんで・・・