08月 « 2018年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

【房総のむら】

2018年 09月27日 16:46 (木)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
なんだか極端に気温が低い本日の横浜です。
衣替えという文字が頭をよぎります。


さて、本日のお話は、完全に観光案内です。
千葉と言えば、海産物狙いで南の方向を目指す私ですが、
千葉でも海から離れた成田方面のお話です。

こんな所があったんだ!

昭和61年からあった施設(博物館)のようですが、
今回、初めて知りました。


体験博物館
千葉県立【房総のむら】

だいたいこのネーミングからして、
何か普通とは違う!


古代から近代までの千葉県内の歴史や生活様式が、
出土品や物づくり体験、復元された建築物、古墳群、
そして重要文化財を通して、
知ることができる施設です。

敷地の広さ、扱う年代の幅広さが、
こちらの博物館のウリだと思います。
スケールが大きい!


袴や忍者のコスプレして敷地内を見学できるのも面白いかも!

自然もいっぱいで、博物館の概念は、
まったく崩されるのです。




場所は、成田空港や成田山新勝寺の近くです。


それでは、体験型博物館を見ていきましょう。
記事が長いので、写真だけでもどうぞ!










入場するとすぐに、【商家の町並み】が見えてきます。

江戸時代後期~明治初期の商家の町並みが再現されています。
多くのテレビドラマのロケにも使われているそうですよ。
「花子とアン」「とと姉ちゃん」「西郷どん」「天皇の料理番」等々
















張り子、和ろうそく、べっこう飴など
いろいろな体験ができるようでした。
当日申し込みのものと事前予約のものあり。




次に、こじんまりとした【武家屋敷】を見学して、
ちょっと一休み。

オイオイ!一休みが早すぎやしませんか?
いえいえ、この日は蒸し暑い日でしたし、
敷地内に点在するポイントまで、かなり歩くのです。
ですからちょっと・・・
敵もさるもの、良い所に茶店があるのよぉ~!






冷えたところてんが、
すっきり・さわやかで美味しかったです。



一休みして、【農家】が点在するエリアへ・・・













落花生の収穫体験が行われていました。




ほとんど稲刈りは終わっていますが、
種類が違うのでしょうか?
↓こちらは、まだ稲刈り前です。









犯人は鳥さんでしょうね。あれれ・・・です。





タコを模した魔除け
たくさんの足で怖がらせる





タカアシガニの甲羅を使った魔除けのお面





千葉県の多くのエリアで行われている風習「辻きり」
厄除け、魔除けのために。








そして、重要文化財のエリアへ・・・




【旧学習院初等科正堂】
明治32年に建てられたものを移築。

















【千葉県議会議事堂】
明治13年に建てられた建物を再現。
和洋折衷な洋式が特徴だそうです。






こちらに載せた情報はほんの一部です。
体験イベントも豊富なので、
秋の行楽の一つに入れてもいいかもしれません。
大人も子供も楽しめる施設でした。
近くに産地直売所、お食事処もありますので、便利ですよ。


じゃ、今日はこのへんで・・・




【房総のむら】HP→