02月 « 2018年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

♪伊豆大島日帰り弾丸ツアー・最終回

2018年 03月14日 12:59 (水)


天気予報通りに暖かくなっている横浜です。
暖かいとなんとなくやる気が出てきます。


さて、本日のお話も伊豆大島弾丸日帰りツアーの続きです。

ガイドの運転手さんが
東京都立大島公園でゆっくりしていただきたい。」
ツアーの最初からおっしゃっていた場所に到着。

こちらでは1時間の見学時間が設定されました。

運転手さんがゆっくりしてほしいと言っただけのことがありました。

広い園内(327ha)には椿がたくさん咲き、
少々アップダウンがあるものの、
散策路は整備されていて歩きやすかったです。
動物園まで併設していて、
大人も子供も楽しめる施設でした。

しかも、整備されたこの公園は、無料!

バスを降りるとなにやら音楽が聴こえてきました。



お~っ!伊豆大島らしい!
旅の気分を盛り上げる踊りとミュージック!

しかし、踊り手の皆さんは全員元お姉さん!

郷土の伝統を継ぐ人材不足は、
どの地域でも抱える共通の悩みでしょうか?



踊りを見ながら、椿油で揚げたさつまいもに
名産の唐辛子をまぶして・・・
「おいおい!J氏、唐辛子かけ過ぎぃ~!!!」


さて、気を取り直して・・・


椿園は手入れがよかったですねぇ!
咲き具合は、すでに終わったもの、
これからのものといった感じでした。
終わった椿のお花の花がらは綺麗に片付けられて、
気持ちよくお花を楽しめます。









多くの人が集まるこのポイントの椿は最高に見頃。
真っ赤でお花もフレッシュ!





椿と桜のコラボ



椿と桜のコラボ、桜が主役編。





こちらの公園には、椿の温室もあります。
海外産のものがあるとか・・・







大きな椿でした。
もうこうなると、
バラなんだかハイビスカスなんだかよく分かりません。

中国産の白い椿も咲き方が珍しかったのですが、
写真がお見せできるような出来じゃありませんでした。




ゆっくり見てまわったので、
動物園は見学できませんでした。


見学後、コーヒーを買ってバスに乗り込んだのは、
発車予定時間1分前でした。
アッという間の1時間でした。

駆け足の日帰り伊豆大島ツアーでしたが、
メグおばちゃん大満足!


私たち夫婦は、
午後15時30分発・久里浜行きのジェット船に乗る予定でしたが、
同じバスに乗った人の中には、
午後15時、増発便・竹芝桟橋行きに乗船される方もいて、
14時半くらいだったでしょうか?
岡田港に着きました。


私たちには1時間ほど余裕がありましたので、
釣りを見たり、スタンプラリーのくじを引いたり・・・






大きいの釣れたぁ~!


そして↓こんなものも港で食べました。



大島郷土料理「べっこう寿司」

唐辛子醤油につけた魚の切り身が、
つややかなべっ甲色になるためそう呼ばれるそうです。
唐辛子は島とうがらしと呼ばれるもので、
伊豆大島ではお刺身を食べる際、
わさびではなく青唐辛子をちょっとつぶして
辛みを移した醤油につけて食べたりするそうです。
(東海汽船HP 参考)

美味しくいただきました。
唐辛子醤油、唐辛子味噌、べっこう醤油、
しっかりお土産に買って帰りました。



乗船までのアッという間の1時間・・・
お名残り惜しいですが、
今回の日帰り弾丸ツアーはここまでです。



あんこ姿の若い女の子がお見送りです。

いるじゃないですか!若い女の子!


定刻16時半に久里浜港着。


現地滞在正味4時間!
かなり急ぎ足でしたが、
しっかり旅行気分が味わえる日帰りツアーでしたよ。
大島!また行きたい!






じゃ、今日はこのへんで・・・