02月 « 2018年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

♪高速ジェット船で行く!日帰り伊豆大島の旅

2018年 03月12日 17:19 (月)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
昨日は、東海汽船の高速ジェット船に乗って、
日帰りで伊豆大島へ行ってきました。

以前は、竹芝桟橋から大型船で1泊していた旅だと思いますが、
今回は、神奈川県横須賀市の久里浜港から大島までなんと1時間!
高速ジェット船だから実現できたことです。

旅行代金もジェット船代・現地観光バス代・施設入園料・お食事代で
お一人様6900円

急ぎ足の旅になりますが、
なかなか満足度、高いですよ!

久里浜9時40分発→大島→久里浜16時30分着


さてどんな日帰り旅になるのでしょうか?



久里浜港

私たちが乗る『セブンアイランド・友』が、
日本丸の横を通って入港です。



シートベルト着用、定刻にTake off!

80kmで海上を飛ぶように?航行していきます。
大型海洋生物によく遭遇する海域で、遭遇した場合は、
少しコースやスピードを変更するとの放送がありました。


定刻に大島の北側・岡田港に到着。
微妙な感じのゆるキャラのお出迎え!




バスの座席表・お食事券などを手に、
決められたバスへ乗り込みます。


まずは、大島と言えば、この時期は椿です。


HP→




広い園内にはパターゴルフ、ゴーカート、
もちろん椿の木もたくさんありました。
椿の見頃はやや過ぎた感がありましたが、
これから咲くツボミもありました。

椿のお花も小さなものから、
まるで赤ちゃんのお顔くらいの大きさのお花まで、
種類が豊富でした。(100種以上だとか)



大島では椿の木がどれも大きいことに驚きました。
1.8m~2mくらいの高さのものが多いですのです。



海が見える展望スペース(芝生の広場)









小さな小さな椿(ロゼフローラ)
手の親指よりももっと小さいお花です。




落ち椿のこみち


たしか20分くらいの見学時間だったかな?
なんたって急ぎ足ですからね。このツアー・・・

お土産を見て、トイレに行って、時間ぴったりな感じ!

ここだけの話・・・
こちら施設では、椿のお花が後半戦だったので、
この時期この時間でまったく問題なし!(笑)




次は、バスに揺られて10分弱。
昼食のために<大島温泉ホテル>へ・・・



こじんまりしたホテルです。
お食事は約1時間。





地元食材を使った美味しいお昼でした。
某バスツアーのお昼よりも
ずっとグレードが高いです。

急ぎ足な旅でもお土産やホテルの周りを散歩する時間はありました。
時間のとり方ナイスです。



雲がなかったら、富士山が見えるらしいです。残念!


お食事を終えると次は、三原山です。
1986年に噴火、全島避難・・・そんな記憶はありませんか?
私は40年前、卒業旅行で三原山を訪れています。
さて、三原山はどんな風に変わってしまったのでしょうか?



つづく・・・