12月 « 2018年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 02月

♪雛の吊るし飾り展 (二宮町)

2018年 01月19日 12:59 (金)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。

お知らせがあります。(笑)
人生3度目のインフルエンザに罹りました。
我が家のホームドクターによる初期段階での対処により、
熱はそれほど高くなく、体力の消耗も少なく、助かりました。
しかし、しつこいのは咳です。
咳の回数こそ少ないのですが、咳き込みます。
あ~っ!なんで・・・
予防接種やマスク対策はしっかりやっていたはずなのに・・・
結局、罹る時は罹ってしまうということでしょうか?




さて、前置きが長くなりましたが、
本日は、一足早い、春の話題です。


1月14日(日)に吾妻山の菜の花と富士山を楽しんだ後、
二宮町観光協会イチオシの
<雛の吊るし飾り展>に寄ってきました。

(コメント欄は閉じさせていただきます。)



期間限定で3ヶ所で開催されます。

私は<古民家・ふるさとの家>会場を訪れました。



こじんまりとしたスペースに所狭しと
飾られている吊るし飾りは、
一つ一つがとても丁寧に作られている感じがしました。


余談ですが、庭先では、地元の方々による
大根や白菜などの地元野菜の販売も行われました。










「静」のイメージの吊るし飾りですが、
子供たちの元気な様子が「動」のイメージで好きでした。




















明治時代の作品だそうです。
実際はもう少し古びた感じなんですが、
驚くのは、お人形の大きさです。

我が娘のお雛様も親王飾りで、
一体がかなり大きいと思っていましたが、
↑のお雛様はとにかくジャンボサイズでした。



現在、古民家の吊るし雛は終了していますが、
月末27日~28日は、
曽我兄弟の姉が開祖の【知足寺(ちそくじ)】会場、
2月に入ってからは、
相模の国・二之宮【川勾神社(かわわじんじゃ)】会場、
私は行ったことはないのですが、
どちらも良い雰囲気の中の展示になるのではないでしょうか?(想像ねっ!笑)


菜の花に吊るし雛・・・

寒波襲来が予想される中、
一足早い春を感じにお出かけしてみるのもいいかもしれません。



じゃ、今日はこのへんで・・・