11月 « 2017年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

♪世界のクリスマス2017(フランス)

2017年 12月07日 16:19 (木)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
乾燥した良いお天気の本日の横浜・・・

さて、本日も自己満足記事、
横浜山手西洋館の<世界のクリスマス>記事です。
コメント欄は閉じていますので、気楽にどうぞ!

港の見える丘公園エリアの端っこにある、
<山手111番館>のフランスのクリスマスを見てきました。

こんなイメージの装飾です。

フランス北西部のノルマンディー地方。
沿岸の温暖な気候の港町。
オンフルールの港からは海の恵み牡蠣が揚り、
大地には林檎が実ります。
家族の集まる食卓では果実酒シードルやカルヴァドスで
トリップを煮込んだ郷土料理「ドリップ・ア・ラ・モード・カン」、
デザートには林檎のお菓子「クルスタッド・オ・ポム」など
温かなママンの手料理でクリスマスの夜も華やぎます。
(横浜山手西洋館HPより)


ノルマンディーという名は、よく耳にしますが、
どのへん?


地図はこちらのHPから

まずは地図を頭に入れておきましょう。



海の幸・牡蠣や名産のリンゴを使ったお菓子を並べてのクリスマス
















山手111番館の特徴である吹き抜けの玄関ホール



えっ?ボロ布?

いえいえ、ちょっと見るとボロ布が干してあるようですが、
現物は雰囲気に合っていましたよ。
これは写真の腕前のせいですよ。
森のイメージでしょうか?










メインのダイニングは・・・



なかなかゴージャスでしたよ。(ちょっと加工してます。)












落ち着いた雰囲気中にも
家族の賑やかな会話が聞こえてくるような、装飾でした。

開館とほぼ同時に入館したので、
誰にも迷惑をかけることなく、
見学したり、写真を撮ることができました。ホッ!


じゃ、今日はこのへんで・・・

♪世界のクリスマス2017(イギリス)

2017年 12月06日 16:09 (水)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
12月らしい寒さの本日の横浜です。

さて、都会の紅葉もそろそろ終盤となりました。
メグおばちゃんの気持ちは、クリスマスへと向かっています。
といっても以前のようなワクワクした気持ちはないですね。
小さなことでも感動できる気持ちを大切にしているのに・・・
年をとったかなぁ~?(笑)



今回は自己満足全開の大好きな横浜山手西洋館の
<世界のクリスマス>の記事になります。

2007年にブログを開設して初めて迎えたクリスマス。
その頃の山手のクリスマスの記事が懐かしくなって、
先日、読み返してみました。

昨日のことのように内容を
よく覚えているのには我ながら驚きました。
私の横浜山手西洋館<世界のクリスマス>の原点の記事はこちら★

小さく載せた写真に写る私のマフラー・・・
今でもしっかり愛用しています。
そろそろ新しいものがほしい!
な~んて思いながら、
本日のお話を始めましょう。

コメント欄は閉じております。
スルーするも良し、ご自分の思いとともに
クリスマスを懐かしむのも良し・・・


世界のクリスマス2017
~ときめく瞬間(とき)をあなたに~


【横浜市イギリス館】


英国王室といえば・・・
エリザベス女王もご高齢でお元気ですし、
最近はヘンリー王子がご婚約されましたね。
そしてなんと言っても国民の記憶から、
ダイアナさんの姿が消えることはないでしょうね。

そんな英国のクリスマスは?

イギリスの伝統的なクリスマスは、
モーニングからベットティーまでお茶を楽しみました。
友人と優雅に・・・家族とのくつろぎに。


写真並べま~す!
クリスマスらしいものや可愛らしいものを撮ってみました。
写真は大きくなります。




星のリースがクリスマスムードを盛り上げます。












































落ち着いた雰囲気の中にも華やかさがあり、
素敵な装飾でした。


じゃ、今日はこのへんで・・・




♪金太郎の大モミジ

2017年 12月01日 16:49 (金)


12月に入りました。
横浜ではインフルエンザが流行っているそうです。
横浜駅を利用しているので、
予防のために本日よりマスクを着用しているメグおばちゃんです。
仕事の事情・家庭の事情・遊びの事情のため、
風邪&インフルエンザに罹りたくな~い!
とにかく疲れをためないように睡眠に注意しようと思っています。


さて、本日のお話は・・・


大雄山最乗寺で紅葉を楽しんだあと、
足柄峠に富士山を見に行った私たちですが、
峠に行く途中にある「金太郎の大モミジ」の紅葉を見に行きました。




誰がいつ名付けたのでしょうか?
本当に大きなモミジです。
今まだ見た中で一番色づきがよかったかもしれません。








木の上に蜂の巣?大きいです。


夕日の滝・入り口地蔵堂エリアの金太郎の大モミジ、
そばを通ることがあったら見逃さないでね。





お・ま・け

今日はおまけの方が長いです。
写真だけでもご覧いただけたらと思います。


~足柄峠手前、足柄万葉公園からの眺め~







こちらからも富士山が見えますが、
木々が多いので、足柄峠より眺望が良くないです。




むしろ海(相模湾)方向の景色は気持ちがいいです。




視線の先によ~く見ると江の島が見えます。




帰り道に以前から気になっていた、
南足柄市にある<県立・21世紀の森>という施設に
立ち寄りました。
紅葉が綺麗だということだったので・・・

こちらは、
緑豊な森林の中で、森林・林業について親しむことができる施設です。
 展示室や研修室、木工体験のできる「木材工芸センター」をはじめ、
森林学習や研修等に使用する各種展示林があり、
散策路も整備されていますので、
手軽に森林・林業について親しむことができます。
「成長の森事業」なども行われています。

「成長の森事業」
赤ちゃんの誕生記念とその健やかな成長と苗木の成長を重ね合わせ植樹し、
いつまでも親しめる「成長の森」をつくり、
次の世代へ森林を引き継いでいくことを目的とするもの。

(↑神奈川県のHPを参照・要約しました。)















斜面に植えられたモミジが燃えるような色づきを見せていました。

こちら、あまり知られていないようで、ガラガラでしたよ。
今度は散策路を歩いてみたいと思います。



12月に入り、
街でも綺麗な紅葉が見られるようになりました。
あと少し、晩秋というか、初冬というか・・・初冬ですね。
季節を楽しみましょうね。



じゃ今日はこのへんで・・・