09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

♪ぽんぽこぽんのポンの【證誠寺】

2017年 10月12日 12:09 (木)


千葉県木更津市にある【證誠寺】を訪ねてきました。
こちらは、あの城寺のたぬき囃子で知られているお寺です。
宗派は、木更津市で唯一の浄土真宗です。


ピンクの萩と白い萩が風に揺れる、
緑豊かで静かなお寺でした。

木更津の駅から10分くらいの道のりでしょうか?

















江戸時代初期の創建ということですが、
詳細は不明だそうです。

その頃のこの辺りは、鈴ヶ森といわれ、
昼間でも草木がうっそうとして、お化けが出るような所で、
あまり人が寄り付かなかったとか!

そんな場所ですからたぬき囃子の伝説が生まれたのではないかと
伝わっているようです。


~たぬき囃子伝説~

ある夜、證誠寺の住職が目を覚ますと、
庭が賑やかなことに気がつきました。
外に出てみると、そこでは何と、
たぬきが輪になって腹を叩きながら踊っていました。
住職も面白くなって毎晩一緒になって踊っていたのですが、
ある時を境にたぬきが姿を消してしまったそうです。
不思議に思って探してみると、
親玉である大だぬきが腹を叩き破って死んでいるのを発見しました。
かわいそうに思った住職はねんごろに弔い、
狸塚を建てたと言われています。

★←伝説については、こちらのホームページが簡潔にまとまっていたので、
参考にさせていただきました。










たぬき囃子伝説を元に、皆さんがよくご存じの
野口雨情作詞、中山晋平作曲の日本の動揺が誕生したのでした。
(大正14年発表)

お寺は【證誠寺】、歌詞は【証城寺】
モデルはこのお寺の伝説ですが、
お寺の表記の違いについては、
諸説あるそうです。










木更津は、たぬきをトレードマークにしているようで、
あちこちでたぬきの置物やイラストを見かけました。
















じゃ、今日はこのへんで・・・