04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

♪美しき<白連>が眠る寺 (相模原市)

2017年 05月25日 15:59 (木)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
涼しいようでもあり、蒸し暑いようでもある本日の横浜です。
明日は雨降りの予想ですね。
植物には良い水分補給になるのではないでしょうか?


さて、本日のお話は・・・
GWのことに逆戻りしますよ。
滝つつじを見た後、訪れた古刹のお話です。

いきなりですが・・・

タイトルにある<白蓮>さんとは・・・

2014年のNHKの朝ドラだった
「花子とアン」の登場人物の一人です。
もちろん実在の人物。

主人公が「蓮(れん)さま」と呼ぶ、
腹心の友「柳原白蓮」のことです。

歌人であり、
大正時代の三大美人と呼ばれた美貌の持ち主でした。

ドラマをご覧になっていた方は、
仲間由紀惠さんが好演されていたことを
思い出されるのではないでしょうか?

美しく大胆な女性・・・白蓮

筑豊の炭鉱王の妻だったにも関わらず、
社会運動家の宮崎龍介と駆け落ち。

恋に身を焦がす情熱的な女性だったのです。

白蓮は、炭鉱王の夫に離縁状を突きつける・・・
それが当時、世間を騒がせたとか。
(白蓮事件)

そんな白蓮さんのお墓が相模原市にあるのです。
東京生まれの白蓮さんと九州生まれの宮崎龍介氏がなぜ?

宮崎氏が相模原市の石老山を友人とハイキングした際、
石老山辺りの自然を気に入り、
その後、白蓮さんもこの地を訪れたとか・・・
そんな因縁でこの地にお墓ができたらしいですね。




それでは、宮崎家のお墓がある
【石老山顕鏡寺】をご紹介しましょう。

奇岩、巨岩が多く見られる石老山の中腹にあるお寺です。
創建は古く851年頃だそうです。


【石老山顕鏡寺】
神奈川県相模原市緑区寸沢嵐

場所のイメージは相模湖近辺で緑豊かなエリアです。


↑石老山は東海道自然歩道(東京→大阪)のコースに入っています。
(地図は東海道自然歩道HPより)



石老山の中腹




古さをを感じます。根っこがすごい!





シャガがあちこちに群生しています。
夏には山百合がたくさん見られるとか・・・




ウグイスの声と新緑に包まれた静かな空間でした。




本堂とシャガ




お寺を開いた「源海法師」が生活したとされる岩窟。
補強されていますが、大きな岩で出来ています。









宮崎家のお墓はすぐに見つかりました。

昭和42年に波乱の人生に終止符が打たれた後、
今でもファンの方々がお参りされているとか・・・


こちらのお寺を創建した「源海法師」の父母も
京から逃避行してきたということです。
白蓮さんを引きつける力が働いたのかな?なんて、
自分勝手に妄想するメグおばちゃんでした。

じゃ、今日はこのへんで・・・







相模原市立博物館HP参照