12月 « 2017年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 02月

♪秦野のパワースポットと白笹うどん

2017年 01月07日 15:59 (土)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
本日は春の七草ですね。
お正月のご馳走で弱った胃腸を休める・・・
そんな意味もあるようですが、
皆様は七草粥を召し上がりますか?
私は・・・スキヤキでも食べちゃおうかな?ガハハッ!
そんな気分の本日です。


さて、1月4日に神奈川県秦野市にある、
関東三大稲荷神社の<白笹稲荷>に行ってきました。
関東三大稲荷神社(茨城/笠間稲荷 東京/装束稲荷 神奈川/白笹稲荷)

住宅街の中にある、
こじんまりとした稲荷神社ですが、
なかなかのパワースポットなんだとか・・・

こちらは創建年代は不明なようですが、
古代農耕民族がこの湧水豊富な地域に古くから住み、
この稲荷神社の前身である白篠稲荷を信心していたことから、
かなり古くから存在していたと推測されるそうです。




この鳥居の左に親子のお狐さんがいました。
そのお狐さんにはかなりのパワーがあるという一説が・・・

だからではないのでしょうが、
どうも写真を撮る気がおこりませんでした。
拒絶されているような。





2月の初午の日には、200店もの露店が並び、
五穀豊穣・商売繁盛・家内安全などを祈願しに、
多くの人が訪れるらしいです。




お参りをすませて、
さあ、もう一つの目的、白笹うどん<多奈加>さんへ・・・

今回、秦野グルメを検索していた夫J氏、
まず白笹うどん<多奈加>さんを見つけ、
そのそばに白笹稲荷神社があることに気づきました。

さすが食いしん坊だわぁ~!

まあ、どちらにしても稲荷神社もうどん屋さんも
偶然見つけちゃったわけ!


古民家を改造した店舗で、
営業しているうどん屋さんです。









こちらのうどんは、湧水で作られているそうですよ。
店主の夢に出て来た白狐のお告げでこの湧水が湧き出したとか・・・









店内は日本家屋の大広間といった感じです。





季節によって変わる<ゐなかうどんスペシャル>

他にもたくさん種類がありましたが、
メグおばちゃんたちはコレで!

今は1月ですから、左上の具材です。


残念!ボケちゃってます。

ハス・小松菜・しいたけ・人参・厚揚げ・かぼちゃ(つぶして加工したもの)
つゆはやや甘めですが、とても美味しかったですよ。
麺もコシがあり、量も実に良心的。

なんたって運ばれてきた時のユズの香りに大感激。
季節感を大事にしている作り手の心遣いが嬉しい一品でした。

男性でも普通の食欲の方なら満足できると思いますよ。
名物のおでんなどと組み合わせてもいいかも!
(おでんはセルフでチョイスするんですよ。一串120円)
↑ルー大柴?

季節ごとに変わるメニューですから、
今度は別の季節にも訪ねてみたいと思いました。



偶然見つけた、パワースポットとうどんの名店でした。


じゃ、今日はこのへんで・・・

訪問・リコメ少し遅くなります。


白笹稲荷神社HP(ツイッターあり)
白笹うどんHP