FC2ブログ

11月 « 2016年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

♪世界のクリスマス2016 (ベトナム)

2016年 12月23日 13:39 (金)



横浜山手西洋館<世界のクリスマス2016>巡りも
いよいよ最後の【ベーリックホール】に辿り着きました。

今年の西洋館のクリスマスは、
全体的には落ち着いたイメージだと思いました。

しかし、最後に訪れたベトナムのクリスマスの演出は、
とてもカラフルで楽しいものでした。

やっぱり大きくて、オーナメントがたくさんついた
キラキラするクリスマスツリーが、
私は好きなんだとつくづく思いました。(ミーハーかもぉ~!)


さて・・・

<ベトナム社会主義共和国>は仏教徒が80%の国!

そのクリスマスは、
日本人がクリスマスを楽しむのと
同じような楽しみ方だそうですよ。
日本よりもっと賑やかだそうです。
宗教関係なし、イベントを楽しむのです!


それでは早速、
ベトナムのクリスマスの演出を見ていきましょう。
(写真は大きくなります。)




ベトナムではお箸やお茶碗を使うそうですね。
白いご飯を主食とし、米粉や小麦粉で麺やお餅も作り、
日本と似ているらしいです。

最近では、日本でもベトナム料理店が増えてたり、
ベトナム旅行も盛んになりました。
私のにわか知識より、ご存知の方も多いかと思いますが・・・
またフランスの統治下にあった時代もあったため、
フランスの食文化の影響も受けているそうです。











南国のお花をセンターに配置しています。




食卓の上のランタンがカラフルで南国らしい感じです。







ホールには、バイクに乗ったサンタさん









子供部屋もクリスマスムードです。
























館内に展示された高島史於氏の写真の数々・・・
ベトナムの風景・人物が見事に表現されていました。
「行ってみたい!」という気持ちになりました。
その生活感あふれる作品に感動。












今年も横浜山手西洋館<世界のクリスマス>巡りを
無事終了することができました。
毎年、これが終わると1年も終わりという気持ちになります。

自己満足記事に長々お付き合い下さいまして、
ありがとうございました。



今年はコメント欄を閉じることも多く、
訪問がおろそかになったと反省いたしております。
また2017年は新たな気持ちで、
ブログを書いていきます。

な~んて、今年最後のような書き方ですが、
まだ、「メグおばちゃんのひとりごと」は、
終わりではありません。たぶん・・・



じゃ、クリスマスイヴ・イヴ、このへんで失礼します!



スポンサーサイト