FC2ブログ

11月 « 2016年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

♪横濱チャーハン (崎陽軒)

2016年 12月10日 13:49 (土)




今日のお昼は崎陽軒の<横濱チャーハン弁当でした。
王道の<シウマイ弁当>も大好きですが、
お仕事の時は、ちょっと匂いが気になりますし、
こちらが少し安いこともあり、
チャーハン弁当にしています。

今日はチャーハン弁当が一つしかなかったので、
夫J氏は<横濱ピラフ弁当>にしました。

初めてのピラフのお味は?
「チャーハンの方が好きだな。」だって!

ピラフは写真なしですが、
シウマイ2個・ポテトサラダ他洋風のおかずだったみたいです。


ちなみにシウマイ弁当のあんずは残す派の私です。あなたは?




崎陽軒お弁当ラインナップ→

スポンサーサイト



♪世界のクリスマス2016 (アルメニア共和国)

2016年 12月10日 11:09 (土)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
各地のイルミネーションが話題になっています。
あなたはどこかにお出かけになりますか?


さて、本日のお話は・・・
またまた横浜山手西洋館の<世界のクリスマス 2016>の続きになります。

【横浜市イギリス館】【山手111番館】と見学したメグおばちゃん。

この日は、時間の都合でこの2館を見て帰ろうと思っていましたが、
意外にあっさりした装飾だった2館・・・
それではもう1館ということで、
【山手234番館】へと向かいました。




↑こちらは関東大震災後に建てられた建造物で、
日本人設計者による外国人向けアパートメントハウスです。
ちなみにお隣りの人気店「えの木てい」も同じ設計者です。




【山手234番館】

こちらはアルメニアのクリスマスです。
アルメニア共和国と言われてもパッと位置を把握することが
出来ないのではないでしょうか?
ややこしいエリア?東ヨーロッパ?ロシア方面?くらいの
認識ではないでしょうか?

こちらがアルメニアの位置です。


外務省 地図

この国のクリスマスを演出されたのは・・・
アルメニア共和国大使館 特命全権大使 グラント ポゴシャン氏です。

横浜山手西洋館の装飾の多くは、
フラワーアレンジメントの先生だったり、
空間デザイナーの方だったり、
またテーブルコーディネートの専門家、
さらには、企業・大使館の協賛という形です。

個人の方の装飾もあったかもしれませんが、
今回のように大使直々というのは比較的少ないと思います。




パッと見、素朴です。




アルメニアのクリスマスは、1月6日です。(原始キリスト教)
クリスマスは家族とともに静かに過ごし、
ドライフルーツの入ったピラフと魚を食べます。
そして教会に行き、ろうそくの火を家に持ち帰り聖火をともします。
(世界のクリスマス リーフレット参照)

















大騒ぎなどしない厳かなクリスマス・・・

私たちがよく知っている人気者のサンタクロースは、
1931年にコカ・コーラの広告に登場したものであり、
モデルこそいたものの、
それが欧米のクリスマスの象徴と思うのは、
少し違いますね。

エリア・国民性・歴史・・・
様々な要素が組み合わさって、
その国独特のクリスマスがあるのだと認識すべきですね。



素朴な中に温かみのある装飾だったと思いました。



ここで、その日はタイムアップ!

向かい側のエリスマン邸の銀杏はまだ元気でしたが、
次にここを訪れる頃には、
その様子は変わっていることでしょう。





今週はここまでね!



【参考】
アルメニアのクリスマスについては、
こちら↓のブログが参考になりますよ。
←アルメニア日本人会ブログ