04月 « 2016年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

♪新緑の箱根そして・・・

2016年 05月11日 17:09 (水)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
蒸し暑い日が多いような気がする今年の5月です。
季節のお花の開花も早いようで、
このままじゃ梅雨入りも早くなるのでしょうか?


さて、本日のお話は・・・

ゴールデンウィークの思い出話です。

久しぶりに夫婦二人で過ごす、
今年のゴールデンウィークでした。

お天気が良かった5月5日、
「箱根の新緑なんかいいんじゃない?」ということで、
箱根へゴ~ゴ~!

でも、箱根といってもどこへ?

以前から行ってみたいポイントへ・・・


小田原に車を置いて、
箱根登山電車にちょっとだけ揺られ、塔ノ沢駅で下車。
朝7時半頃だったでしょうか?



無人駅です。
私たちしか降りませんでした。



想像通り、電車を降りると新緑のシャワーでした。




塔ノ沢駅から箱根駅伝のコースを登ること5分、
すでに息切れの二人。





釣り橋で一休み。新緑に癒されて・・・
さらに登ること7~8分?
またまた息切れ!


そして一度、
どうしても見ておきたかった場所へ到着です。




到着するとほぼ同時に登山電車が鉄橋を渡っていきました。
再度、下り電車が来るまで待ってもう一度、
パチリとしたかったのですが、
意外に朝は電車の本数が少なくて・・・
私は待ちたかったんですよ!
しかし、夫J氏のザコツンの調子が悪く、断念!

注)ザコツンとは、我が家流の言い方で、
その意味は坐骨神経痛のことです。
私も腰痛ですが、坐骨神経痛ではありません。
同じ腰痛でも原因いろいろですね。
坐骨神経痛でお悩みの方、
何か痛み緩和の方法はありませんか?





その後、バスに乗ってまた振り出しの小田原へ・・・

5月1日にリニューアルオープンした小田原城へ向かいました。



小田原城と言えば、オープン日の入場料を
熊本城の復興のために、全額寄付したことが、
ニュースで報じられていましたね。




白が眩しい小田原城です。
入場制限しながらの入場ですので、
内部もめちゃ混みではありません。




天守閣から豊臣秀吉の一夜城方面を望む






さすがにリニューアルしたてだけあって、
壁も真っ白!
内部も明るく、展示物も見やすいです。


小田原城の歴史も、
日本史では重要なポイントだと思いますが、
お城が解体されたりして、
お城自体の価値がないのがなんとも残念です。

小田原城の回りではいまだに発掘作業が行われているようです。
また、何か新しい歴史ロマンが見つかると面白いな!と思いながら、
この日は、帰ることにしました。




箱根の新緑とリニューアルした小田原城のレポートを
これで終わります!


じゃ、今日はこのへんで・・・