04月 « 2016年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

♪女船頭さんと行く【十ニ橋めぐり】

2016年 05月07日 17:49 (土)



お天気が良い土曜日となっています。
気温もだいぶ上がったようですね。


さて、
本日は私のゴールデンウィークの思い出をご紹介しようと思います。

本日は5月3日に行った、
千葉県香取市の奥水郷観光【十ニ橋めぐり】のことになります。





水郷というと
茨城の潮来とか千葉の佐原(こちらも佐原の一部)
連想される方も多いかもしれませんね。
私もここ<香取の与田浦>という場所に
女船頭さんのお舟観光があることを、
まったく知りませんでした。

こちらは潮来と佐原を結ぶ、水路だったそうです。

ちょっと調べてみると、
昭和30年に美空ひばり主演の「娘船頭さん」が
映画化されたことで観光客が激増した場所のようです。

この水路の歴史は古く、
江戸時代からその存在はあったようです。


ごちゃごちゃ言ってないで、
早速、写真でご案内していきましょう。





この日は私たち夫婦の貸し切りでした!6500円也。


余談・ホントは船に乗るためにここに来たのではありませんでした。
この船着き場の横にある、
【水生植物園】を訪れるはずでしたが、
東日本大震災の影響で、
この施設は営業できなくなっていました。
今月末からやっと営業開始だとか・・・
女船頭のお孫さんの中学の校舎も被災。
体育館に逃げ込んだら、天井が宙ぶらりん・・・
意外に被害が大きかったのに、
マスコミでほとんど報道されなかった地域だそうです。








大きな水路を進むときは、エンジンをかけて進みます。
狭い水路では、手漕ぎで舟を女船頭が操ります。
70歳くらいの女性には重労働です。
後継者がいないのが、船頭さんたちの悩みのタネ!



あやめが咲いていました。




さあ、いよいよ【十ニ橋めぐり】の始まりです。
元々は個人個人の家をつなぐために、
個人がかけた橋とも言われています。



狭い水路を進みます。



ここで各家庭のお母さんがお野菜を洗ったり、
またある時は花嫁さんが舟に乗って嫁いだり・・・
水路が生活に密着していたそうです。
この水路沿いのお宅も何軒か、
地震の影響で崩れたとか!










橋には、風情のある名前がそれぞれついています。





子育て橋の近くには、子育て地蔵?観音?があったそうですが、
これもまた東日本大震災で被害を受けたそうです。



  

お~っ!私たちの舟より少し大きな舟が・・・





潮来からのお舟です。
違う観光協会所属ですが、
「お元気ですか?」と軽いご挨拶!
写真では水路の幅が広そうですが、
2隻通るのがやっとです。
というか、数回、壁面にゴ~ン!ですよ!(笑)



私たちはここの閘門(こうもん)までです。
この先は別料金だそうです。

先ほどの潮来からのお舟は、
ここの閘門を船頭さんが開けて千葉県側に来たということになります。
別料金ね。(笑)


50分の小さな舟旅・・・
メグおばちゃん大満足!



じゃ、今日はこのへんで!







♪私のゴールデンウィーク終了!

2016年 05月05日 23:09 (木)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
お仕事の方はご苦労様でした。
今日でお休みが終わった方は、どんな連休だったのでしょうか?
日曜日までお休みの方は、まだまだ楽しいことがいっぱいかな?

私のお休みは、今日で終わりました。
明日からはまた通常営業?です。

今年のGW、メグおばちゃんは、お出かけしたり、
お家でのんびり過ごしたり・・・
まずまずのお休みでした。


お出かけとしては・・・



歴史のある神社を訪ねたり・・・





大好きな舟に乗ったり・・・





高い所に登ったり・・・





家庭菜園の手入れをしたり・・・


こんな3日・4日・5日を過ごしていました。
詳細は、小出し?にしていきますので、
お時間があるようでしたら、
また覗いてみて下さいね。



じゃ、今日はこのへんで・・・




♪お帰りなさい。私の定期入れ!

2016年 05月02日 17:09 (月)






今から1ヶ月前位だったでしょうか?
定期入れを失くしたメグおばちゃんです。

中にオートチャージのパスモ
おばあちゃんの老人定期が入っていました。
老人定期はほとんど使わないので、「まあ、いいかっ!」
私のオートチャージのパスモが心配でした。
それに定期入れ自体も友人たちと記念に購入したものだったので、
残念で、残念で!関連記事→

オートチャージのパスモは悪い人には価値あるものでも
定期入れなんてきっとゴミ箱に「ポイッ!」よね!
深読み過ぎかな?

まず、他人が使えないようにすることが一番。
駅やバスの営業所にも一応、
「落とし物、ありませんでしたか?」と訊ねてもみました。
どちらも「NO」でした。
物を落としたり、なくしたりする時って
その瞬間の記憶がないことが多いのではないでしょうか?
今回もまったく・・・(泣)
「もう、出てこないなっ!」とほとんど諦めムードでした。


1週間~10日位経ったでしょうか?
警察から「7月までこちらで預かっています。」みたいなお手紙が、
メグおばちゃんの元に届きました。

「あ~っ!誰か拾ってくれたんだぁ~」と安堵しました。
悪いことばかり、考えていた自分が恥ずかしい…




そして、本日、警察の会計課へ行き、
めでたく私の手元に定期入れが戻ってきました。


メグおば「どなたが拾って下さったのですか?ご住所は?」
警察事務「これは、警察官が拾ったんですよ。」
たぶん我が家から1~2分しか離れていない交番のおまわりさん・・・

私は一番初めに行くべき所を
訪ねていなかったようです。


「お帰りなさい。私の定期入れ!」



もう少し気持ちに余裕をもって、
日々暮らしていこうと思った出来事でした。




♪緑の風を感じて・・・

2016年 05月02日 15:59 (月)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
ゴールデンウィークの谷間の月曜日です。
皆様いかがお過ごしでしょうか?


良い季節になりましたねぇ~!
若葉がきれいで、
陽が当たると黄緑が輝いています!

5月1日(日曜日)、
そんな緑の中で深呼吸してきましたよ。


【俣野別邸庭園】


旧住友家俣野別邸が
1939(昭和14)年に戸塚区東俣野町に建設されました。
(住友財閥の第16代住友吉左衛門友成氏の頃)

当時一流の建築家により建てられた、
和洋折衷のモダンな洋館だったようです。
国の重要文化財にも指定されていました。
しかし、2009年3月、放火と思われる不審火で、
ほとんどの部分を焼失してしまったのでした。
復元工事中の災難でした。




現在、焼失した邸宅エリアはまだ整備中で、
お庭エリアの散策のみです。

お庭と言ってもその広さといったら・・・
3haとも4haとも!

四季折々のお花が咲くようで、
自然を楽しめる作りになっています。

幻の洋館に思いを馳せながらの散策です。


どこからかは確認できていないのですが、
晴れた日には富士山も見えるとか!
この日も晴れていましたが・・・(笑)


お待せいたしました!


それでは、緑の風を感じながらの散策の様子をどうぞ!
<コメント欄は閉じてます。>



ゴールデンウィークとは思えない。
混雑度ゼロ!
お弁当を持って行きたい感じですよ!















芝生広場でセキレイを追いかける女の子。
庭園中に楽しそうな笑い声が響いていました。
パパの気持ち、分かるなぁ~!
瞬間、瞬間を記録しておきたい!
メグおばちゃんも女の子をいつまでも見ていたかったわぁ~!
















↑↓ シャガの群生








シランも群生していました。





矢車草も・・・



































筍の生命力はすごいですね!






管理棟には、現在見ごろのお花がホワイトボードに書かれています。
植物園のような花壇はありませんが、
林の中に健気に咲く植物をゆっくり眺めて散策するには
静かでとてもよい場所です。

焼失した邸宅エリアの整備が終わったら、
また訪れてみたいです。


地域限定GW穴場情報だったかな?




じゃ、今日はこのへんで・・・