01月 « 2016年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

♪ナイス眺望【あぐりパーク嵯峨山苑】

2016年 02月24日 16:39 (水)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
冬に逆戻りしている本日の横浜です。
インフルエンザB型が流行り出しているとか・・・
花粉症に隠れて、症状が分かりづらいらしいですよ。
インフルエンザ=高熱と思いがちですが、
B型はヘロヘロになるほどの熱が出ないとか・・・
どうぞ気を抜かず、引き続き健康管理には注意していきましょう。


さて、本日のお話は・・・

前回の続きです。
前回の記事→

神奈川県にある松田町で
現在、開催中の【まつだ桜まつり】に行った私たち夫婦・・・

松田山・西平畑公園で河津桜を楽しんだあと、
その奥にある【あぐりパーク嵯峨山苑】に行きました。






<ふるさと鉄道>です。遊園地の汽車みたい。
一度は乗ってみたいな!





西平畑公園の奥の山をさらに登ること約15分。
その道程は単なる15分ではありませんでした。

きつい!きつい!フゥ~!


【あぐりパーク嵯峨山苑】を目指します。
こちらは、みかん農園で、
標高230m~285mの地点にあります。
民間の農園ですので、入場料300円が必要ですが、
立ち寄ってみる価値がある場所です。
それでは、見ていきましょう。
写真は大きくなります。

只今、菜花まつり開催中です。







あと2分、本当?
ここまで辿りつくのもなかなか大変だったのに・・・





もう少し・・・最後の坂がまたきつい!
急坂!いえいえ、超急坂なのであります。





入場料を支払って、園内に足を踏み入れると・・・






それはそれは、素晴らしい眺望でした。
伊豆大島も肉眼で見えました。




斜面にある【あぐりパーク】です。
みかんなど農産物をモノレールで運ぶようです。





写真中央に橋が3本見えます。
(写真を大きくしてみてね。)
真ん中の橋のそばに車を止めました。




斜面に目をやるとロウバイと河津桜





園内のあちこちに配置されているベンチ、
常連さんでしょうか?
おにぎりを頬ばる人の姿もありました。





斜面に咲く河津桜と菜の花に、春を感じました。
この日はお天気が良くて、まさに春!





桜も満開!菜の花も最高潮!






東名高速と河津桜





東名高速と菜の花





東名高速としだれ梅











河津桜の小径





これを見かけると私の中では「春が来た!」





<富士見の丘>

この日は、早朝だけ富士山が見えました。
(本当は写真右奥にあるはず)





思わぬ場所で絶景に出会い、
渋滞の怒りはしっかり収まったメグおばちゃんでした。




じゃ、今日はこのへんで・・・