10月 « 2015年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

♪また、行こう!新・江ノ島水族館・・・

2015年 11月18日 17:19 (水)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
天気予報、当たっちゃいました。
午後から雨模様になっている横浜です。

さて、本日のお話は・・・
新しくなってから、初めて訪れた<新・江ノ島水族館>のお話です。

子供の頃だったか?夫J氏とのデートで行ったのが最後だったか?
記憶は定かではありませんが、
とにかく、久しぶり!



雨の日曜日でしたが、お客さんであふれていました。
雨だからかな?
クリスマスツリーが子供たちをお出迎えです。






↑入場するとまずはデンキウナギのエコツリー!




そしてもうすでに、
お出かけになった方も多いかと思いますが、
<新江ノ島水族館>の一つのウリ、
相模湾を再現している水槽は実に素晴らしいものでした。




こちらで行われる「フィンズ」というショーは、
なかなか興味深いものでした。
いつまでも水槽の前に居たいという思いでした。

しか~し・・・

いいところで、
一緒に行ったおばあちゃんが立ち見に耐えられなくなり、
その場を離れることになりました。がっくり!





いわしの群れは見ていて飽きないです。
いわしたちが生み出すその造形美に目が釘付けでした。






↑エイの表情が可愛いですね!
でも二つある穴は鼻の穴だそうです。
お目々は背中にあるのだそうです。


ここまで写真を数枚載せましたが、
ほとんどブレています。
付け焼刃で、暗い場所での写真撮影の方法を
チョイとお勉強していましたが、
どれもこれも撃沈!


こちらの水族館の一番のウリ、
「クラゲ」エリアについては・・・トホホ!
研究の余地、ありありです。
しかし、何度でも足を運ぶ価値ありの<新・江ノ島水族館>です。

一緒に行ったおばあちゃんは、ぜんぜん興味がないみたい・・・
早く帰りたい様子・・・

次回は、夫J氏と二人で!




最後に・・・

イルカショー「ドルフェリア」



開演10分前でほぼ満席・・・
メグおばちゃん家族は一番上の段で観ることに!





江ノ島とサーファーをバックに・・・



私が子供の頃にはこんな夢の世界のようなショーはなかったなぁ~!




エサをあまり使わないで、
イルカと心を通わせながら行われる高度な演技だとか・・・
お姉さんたちをここでは「アクアン」と呼ぶらしいです。





ショー前半は、カメラを構えていても
イルカがどこから飛び出すかが分かりませんでした。

後半になると、
お姉さんが手を上げるとイルカが出てくると分かりました。
しかし、時すでに遅し・・・
鈍すぎるぜっ!メグおばちゃん!

20分間のショーはアッという間に
終わりを迎えたのでありました。(泣)







う~!残念、遠すぎました。


初めての<新・江ノ島水族館>・・・
新鮮で楽しかったです。


写真については課題がいっぱい!
メグおばちゃんのように写真撮影に行き詰っている方へは、
おススメだと思います。
嫌でもシャッタースピードやISOを意識しなければいけませんから・・・

年間パスポート、買っちゃおうかな?!


水族館での写真撮影について、
アドバイス、お願いしま~す。



じゃ、今日はこのへんで・・・