08月 « 2015年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

♪品川浦の舟溜まり (北品川橋付近)

2015年 09月26日 16:39 (土)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
先日、シルバーウィーク最終日に、
品川ぶらり散歩に行ってきました。

以前にも歩いた道でしたが、
季節が違うとまたちょっと新鮮な感じでした。
自分自身も年を少々重さねたことですし・・・
物の見方も少し変わっているかもしれません。
新発見があるかな?

品川と言えば・・・
都会でもあり、また旧東海道の宿場だったり、
人それぞれ、思い浮かべることがまったく違うかな?


まずは北品川橋の品川浦の舟溜まりの風景から・・・










ビルと舟が織りなす風景が面白い場所です。
この辺りは、現在こそ海から少し奥まった場所のように見えますが、
昔は、漁港であり海苔の主要な産地だったそうです。


話はちょっと逸れますが・・・

この日は、気温が高く、
汗が出るほどでしたが、
なぜかラーメンが食べたくて、
散策途中で普通の中華料理屋さんに入りました。


ワンタンメン


最近は、町の何の変哲もない中華料理屋さんよりも
ラーメンと言えば、家系を好んで食べていました。
たまには、シンプルな醤油味の中華麺もやっぱり美味しいです。
コショウなんぞ、少々振ってね!

余談でした。



品川ぶらり散歩、近日公開!(笑)



じゃ、今日はこのへんで・・・

◆清瀧寺 (坂東第二十六番札所)

2015年 09月26日 15:06 (土)


筑波山の麓に広がる田園地帯を抜け、
小高い丘を少し登った所にそのお寺はありました。

【清瀧寺】
茨城県土浦市小野


そのお寺の近くには、平安時代に小野小町が東北を旅する途中、
このお寺の<清瀧観音>に詣でた折に、
病で倒れて亡くなったという伝説がある地域です。

706年に現在の【清瀧寺】から少し離れた所で創建され、
806年~810年にこの地に移されたと伝わっています。








緑に囲まれたお寺で、
真夏の田園地帯とは1℃~2℃は違うような感じでした。






こちらのお寺は、
数回の火事に見舞われていますが、
地元信徒の熱意により再建され、
現在まで守り抜かれているお寺です。
現在は、老人会有志の皆様方が納経所の奉仕活動をされています。