FC2ブログ

09月 « 2014年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

♪最後のバラ (大船フラワーセンター)

2014年 10月29日 16:29 (水)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
「朝晩、気温が低くなりましたねぇ!風邪ひかないようにねっ!」って
挨拶代りに言いまくっていたのに、
自分がまず鼻風邪をひきました。
食欲あり、熱なし・・・たいしたことはないです。


さて、本日のお話は・・・
10月26日(日)に訪れた
大船フラワーセンターでのお話です。

たぶん、まとまった秋バラを見るのは、
この植物園が最後になると思います。

時すでにちょっと遅し・・・
ピークは、過ぎていたと思います。


こんな風に咲いているものもありましたが、
バラの足元は・・・
こんな感じでした。




しかし、探しましたよ。
少しでも状態のよいバラを・・・




まずは・・・

プリンセスアイコ(京成バラ園)

あちこちのバラ園で見かけた方も多いバラかもしれません。
アイコ様も思春期を迎え、女の子らしくなりました。
これからは、ますます磨かれて大人の女性への階段を
少しずつ上られるのでしょう。





メンデルスゾ~ン!
もちろんあの作曲家ゆかりのバラです。
1997年ドイツの育種家により、
メンデルスゾーン没後150周年を記念して命名されたとか・・・
日本ではここでしか見られないようです。




ピンクのバラが続きますが・・・


桜貝(日本)

少々傷みが目立ちますが、名前のイメージはいいでしょ?
名前通りのピンク色でした。
元気な時に見てみたいと思いました。






花房(日本)

まとまって咲くタイプのようです。
鮮やかな赤が目を惹きますね!






ミラベラ(アメリカ)

このバラは、~相模原北公園~にもありました。
発色がいい、綺麗なバラです。






花霞(日本)

このバラは、~港の見える丘公園のローズガーデン~にも
たしかありました。
入口を入って右側だったかな?
春に出会って、秋にまたこちらでお目にかかりました。







マチルダ(フランス)

このバラは~横浜山手西洋館<外交官の家>~にもありました。
あちらでもこちらでも見ごろでした。
バラ栽培をこれから始めようと思う方に向いているそうですよ。
私はダメだけどねぇ~!
なんたって、植物をことごとく枯らす女ですから!






パット・オースチン(イギリス)

柔らかいオレンジ色で心惹かれるバラでした。
パット・オースチン・・・作り出した人の奥様のお名前だとか!
羨ましいこと!







伊豆の踊り子(フランス)

日本名ですが、フランスから誕生したバラのようです。







芳純(京成バラ園)

京成バラ園には、
オリジナルのバラのジャムやラスクの商品があるようです。
ちなみに京成バラ園では、多くのバラを作り出しています。





レオネ ラメッシュ(ドイツ)

小さくて可愛いバラです。
中輪・大輪のような華やかさはありませんが、
見つけた人を嬉しい気持ちにさせてくれるようなバラです。




ホワイトマスターピース(アメリカ)

いかにもアメリカ!
大きくて華やかです。大柄の金髪美人?






カウンティ―フェア(アメリカ)

おきゃんな娘たちってイメージかな?
「おきゃん」は死語ですね!
分からない人は検索してみてね!


たぶん、これが今年最後のバラ見物になると思います。
今年も色・形・香りを楽しみました。
バラ大好き!また来年の春に期待して・・・





今度の連休は、大船フラワーセンターは、イベントです。
「フラワーフェスティバルおおふな」


菊が主役かな?

昨年、メグおばちゃんは行っていま~す。→
今年は、別の場所に出没予定です。



じゃ、今日はこのへんで・・・





スポンサーサイト



♪あなたもお仲間、多いのね!

2014年 10月27日 16:39 (月)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
今日は、湿度が高めで少し暑いような感じがします。
午後以降は、グッと気温が下がるとか・・・


昨日は、1ヶ月ぶりに、
大船のフラワーセンターへ行ってきました。
前回は、夏から秋への移行の時期でした。

今回はすっかり秋模様になっていました。
もちろん神奈川県の下界では、
まだまだ紅葉とまではいきません。

そんな中、昨日は秋バラを中心に楽しんだのですが、
バラ以外にちょっと気になるお花がありました。

それはツ・バ・キ!
あまり秋のイメージはないですよね!(笑)
むしろ季節外れ!

でも、ちょっと調べてみました。

色は白・桃色・紅色・黄色系などなど、
咲き方も一重から八重、牡丹咲き・・・
斑入りに絞り系、そりゃ、なかなか種類が豊富なんですよ!
なかなか奥が深い。



花大臣




たいわんつばき



バラも種類が多いですが、
ツバキも1000種類以上もあるらしいです。
変種が生まれやすいのもツバキの特徴のようです。

古くから日本人に愛されてきたツバキですが、
京都の龍安寺には室町時代からの木があるとか・・・


広島の椿寺<観音寺>には、
700種類のツバキがあるそうですよ。



神奈川県では、氷室椿庭園が有名です。
こちらは200~250種類のツバキが揃っているそうです。
こちらのお庭には、以前から季節になると
「行ってみたい!」と思うのですが、
2月~3月と言えば、
梅や河津桜が気になって、ついそちらへ・・・
いまだに行ったことがありません。

こちらの庭園は元々は個人のお庭。
茅ヶ崎市に寄贈されて、
一般公開されている場所です。

来年の3月には、ぜひ足を運んでみたい庭園です。


本日は、大好きなバラを「今季、最後かな?」として、
アップする予定でしたが、
とんでもない方向に話が飛んじゃった!




~プチ情報~
大船フラワーセンターでは11月2日(日)3日(月)、
「フラワーフェスティバルおおふな」を開催します。

「秋の一日を過ごしてみませんか?」って、
私はフラワーセンターの人じゃねぇ~し・・・(アラッ失礼!



暗くなるのが早くなりましたね!
温かいお食事もちょっと嬉しい季節です。
寒暖差にはくれぐれも注意しましょうね!

じゃ、今日はこのへんで・・・

♪最後の力を振りしぼって!

2014年 10月26日 22:25 (日)


最後の力を振り絞って、咲いていました!







大船フラワーセンターにて(2014年10月26日)

ホトトギス・・・

2014年 10月24日 17:23 (金)


少しずつ秋が深まっていく今日この頃・・・
空き家になって、2か月が過ぎ、
クモの巣が目立ってきた実家に行ってきた。
お隣との簡単な話し合いの結果、
家を囲む木々を思いきって、根元の辺りで切ることにした。
つまり、ツンツルテンにするということである。
母が少し前まで、「金木犀も銀木犀もあったのよ。」
懐かしそうに言っていたその木・・・
太さはさほどでもないが、かなりの高さになっている。
太くはないが、背の高い庭木が、数えると10本。
背の低い庭木は20本くらいあるだろうか?
ツンツルテンにすると言っても
とても素人の手に負えるものではない。
そう遠くない将来、古い家の様子は今までの私の記憶にあるそれとは、
まるで違ったものになる。

今年で最後となるであろう、ホトトギスが綺麗に咲いていた。





♪コスプレちゃんもバラが好き!(相模原北公園)

2014年 10月23日 12:09 (木)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
雨降りで気温が下がっている本日の横浜です。

雨が降らなければ、雨よ降れ降れ!
雨の日が続けば、晴れてぇ~!
人間は勝手です。
でも、個人的には土日が晴れなら結果オーライです。


さて、今日のお話は10月19日(日)に訪れた
相模原北公園バラの記事の続きです。


朝から車を飛ばして行った相模原北公園!
先客がすでに写真を撮りまくっていました。
コスプレの女の子、二人!
やっぱり、こちらの公園の美しいバラが
お目当てだったようです。



セルフタイマーを使ってパチリ。
その様子を私が望遠でパシャ!

誰にでも変身願望があると思いますが、
若い人は、素直に表現できていいですね!

コスプレちゃん、いい写真が撮れたかな?



ここからは、
メグおばちゃんが気になったバラを並べてみます。
どうぞ気楽にご覧くださいね!




聖火





ゴールデンメダイヨン





オーギュスト ルノアール






シェスタ












タイムレス
こちらは、見ごろを過ぎた感じでしたが、
赤い色がとても目立っていました。



ロイヤルプリンセス






ブルーライト






ラブ







オジアーナ














マッカトニーローズ






何かな?(笑)
ちょうど見ごろでした。





光彩






リオサンバ







ヘルツアス






紫雲



バラも本当に種類が多いです。
一説によれば、
世界には2万種以上のバラが存在しているとか・・・
名前がなかなか覚えられないわけですね!


あなたはどんなバラがお好みでしょうか?
私は「これ」です。ってどれだと思いますか?


じゃ、今日はこのへんで・・・




♪山手の秋・もうすぐハロウィン!

2014年 10月21日 15:39 (火)


10月20日(月)の午後3時、
横浜山手西洋館で開催中の
ハロウィンの装飾を見に行ってきました。

あまり時間がなかったので、
今回は<JR石川町駅>側の2館、
【ブラフ18番館】&【外交官の家】に絞りました。


【ブラフ18番館】



多くは語らず・・・
こちらは、サラッと・・・(笑)




【外交官の家】






こちらのハロウィン装飾のテーマは・・・

「魔女たちの館~妖精たちも集うエレガントディナー」

フラワー&テーブルコーディネーターの

【外交官の家】の雰囲気と装飾がとても合っていました。

島津さんは、山手西洋館のイベント装飾では、
常連のコーディネーターさんです。
私が「いいな!」と思うイベントでの装飾は、
島津さんが手がけたものが多いです。



ダイニング

室内は、写真より現地の方が暗いです。
魔女の妖艶で大人色のもてなしを感じます。
















妖精のイメージでしょうか?
外は曇天、小雨が時々・・・
そんな暗い日でしたが、
ここだけはパステル調の明るいイメージ!








エンジェルにピントが合っていませんが、
どうしても載せたかった小さくて可愛いもの・・・











お食事のあと、お茶でもいただきましょうか?



















実験室?何されるの?



カボチャが囚われの身?


魔女の館のイメージ、楽しめましたよ。



外は小雨・・・【外交官の家】併設の
「ブラフガーデンカフェ」で雨宿りしながら・・・



コーヒーを飲み終わる頃には、雨も止み・・・


建物の外にあるバラも楽しみました。


ピンクノックアウト



マチルダ




横浜山手西洋館巡りの記事は、
メグおばちゃんの個人的な感想です。

お付き合い下さいましてありがとうございました。

♪見逃さなかったぁ~!

2014年 10月21日 11:41 (火)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
朝から訪問者数が少し気になっていました。
ついに見た!


だからって?(笑)

記念記事でした。

♪一日限りのローズフェア (相模原北公園)

2014年 10月19日 22:59 (日)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
今日は、行楽日和の日曜日でした。

朝6時出発!
お気に入りの<相模原北公園>へ夫婦でゴ~ゴ~!
国道16号線を走ること1時間弱。
渋滞に遭うこともなく、
<相模原北公園>に到着!
こちらには、春のバラも見に来ています。

今日は、一日限りのローズフェア!
見頃を迎えた秋バラのお祭りです。

しかし、私たちが到着したのは朝7時。
スタッフの方々がテントを張って、
準備に追われている時間です。

でも、いいのです!

メグおばちゃんのお目当ては、
見頃の秋バラ!
焼きそばやたこ焼きにも未練はあるものの、
私が見たいのはバラ・ばら薔薇なのです。

秋のバラも綺麗でした。
たくさん写真を撮りました。

今日は私が見てきたバラを一部ご紹介しますね!
一部ってところがミソよ!
続編も予定していますから・・・(またです。引っ張ります。)



栄光






正雪







マガリ





ローズヨコハマ












イエローシンプリティ







ラブ





ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ






インカ



見頃が過ぎたものも一部ありましたが、
バラの状態はなかなかよかったです。




もう少し続きます。



じゃ、今日はこのへんで・・・





♪イングリッシュガーデンのハロウィン

2014年 10月16日 12:59 (木)


富士山も初冠雪!
ひんやりした空気が秋の深まりを感じさせる今日の朝でした。

10月の行事と言えば、ハロウィンがあります。
最近ではだいぶ日本でも浸透しつつありますね!

まあ、メグおばちゃんの中では、
いまだにしっくりこない感じもあります。(笑)

でも、この時期ハロウィンの飾りには興味があります。
可愛かったり、アイディアが光っていたり・・・
それを見るのは、好きです。


先日、訪れた横浜イングリッシュガーデンにも
ありました!ありました!ハロウィンの装飾。


お~っ!かぼちゃさんが、グサッ!




まだ、作りかけだったようですが、
だいたいこんな雰囲気かしら?




満面の笑み!








薔薇のアーチの下には、こんな風にかぼちゃがズラリ!












ハロウィンの装飾は、10月10日のことですから、
また、変わっているかもしれません。


最後に・・・
お蔵入りしそうだった
横浜イングリッシュガーデンのお花たちを!









シュウメイギクは、台風18号のせいでしょうか?
ひもで結んでありました。


今週末は、関東はお天気が良いみたいです。
お花を見に、お外へ出てみてはいかがでしょうか?

じゃ、今日はこのへんで・・・

♪おばあちゃんと行く【ローズフェスティバル】

2014年 10月14日 15:49 (火)


台風一過の空ですが、
まだ風がかなり強い本日の横浜です。
今年は2週続けての台風・・・もう、勘弁、勘弁!
秋の植物やお野菜は受難続きでした。


そんな中、台風が来る前に・・・
おばあちゃんを連れて、
平塚市にある<花菜ガーデン>へ現在開催中の
【ローズフェスティバル 2014~秋~】を見に行ってきました。




開園10分前に着きました。
入口付近には、こんな可愛いお花が植えてありました。
このお花はおばあちゃんの心をわしづかみ
「まあ、綺麗ねぇ!色がいろいろあるねぇ!」と、
入場前から楽しそうでした。

入場ゲートには、開園前から20人くらい待っていたでしょうか?
なかなかの人気です。



花菜ローズが出迎えてくれます。



さあ、バラ園へ向かって歩き出します。



状態の良い黄色のバラ・・・
嬉しくなります!



こんな色のバラも好き!香りもほのかに・・・



おばあちゃんもバラに大接近!



綺麗なものには、「棘」がある。
こりゃ、トゲトゲだらけ!



旬は少し先のようですね!



ちょっと一休みね!



白いバラも見ごろでした。
おばあちゃんは「初めて見た!」と言って感動していました。
もう、何十年もバラ見物から遠ざかっていたおばあちゃん。
昔のバラといえば、赤いバラ・黄色いバラ・ピンクのバラ・・・
しかも現在のように交配が進んで、
色も形もこんなに豊富ではなかったですよね!
そんな中、おばあちゃんにとって「白いバラ」は、
珍しかったのだと思います。



コロッとした蕾が可愛い!















モダン・タイムズ (1956年 オランダ)



センチメンタル (1997年 アメリカ)

モダン・タイムズセンチメンタルのような
絞り模様(縦にストライプが入っている)は、
珍しいと思っていましたが、
作られてから、だいぶ年月が経っているようです。
遺伝子の操作で出来るみたいです。
こちらのHPを参考にしました。→






背が低く大輪のコスモスは、満開!
今年は、お花屋さんの店先でよく見かけました。
背が低い方が安定感がありますね!



バラ以外にもいろいろ楽しめる花菜ガーデンです。


87歳のおばあちゃん!
途中ベンチで休みながらも花菜ガーデン一周、
歩き切りました。

久しぶりのバラ見物、嬉しかったようです。









歩き疲れて、少し早めのランチ!



↑の写真はメグおばちゃんが注文したランチ。
おばあちゃんは、もう少し少なめのイタリアンプレートにしました。

生ハムやスモークサーモンなどあまり食べつけていない母。
恐る、恐る少しずつ・・・(笑)

「おばあちゃん、あんまりお腹が空いていない」と言いながらも
しっかり、完食!

あとで気づいたのですが、
レストランだけでなく、
売店ではお弁当も売られていました。
お天気がよかったら、
芝生でお弁当をひろげるのもいいかもしれません。


入口ゲートには、車いすの用意もあります。
行楽シーズンです。
足に自信のないお年寄りも気軽に利用できるのでは?



じゃ、今日はこのへんで・・・