01月 « 2014年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

♪頼朝さんの神頼み!

2014年 02月06日 17:49 (木)


雪こそ降りませんが、
冷蔵庫の中にいるような冷たい空気の本日の横浜です。
冷蔵庫に入ったことはないですが・・・(笑)

さてさて、本日のお話は・・・
不謹慎なタイトルで始まりましたが、
源頼朝ゆかりの地がここにもあったというお話です。

見に行く途中になんだか気になる
古木のある神社がありました。

ロウバイまつりの帰り道、
その大きな古木に導かれるように、
その神社に立ち寄りました。



写真真ん中の木が、その古木です。
かながわ名木100選に選ばれている大スギです。
高さ30メートル・樹齢約500年。





しかし、本日の本題は、この大スギではなく、
その奥にある寄(やどりき)神社と大イチョウのことです。

こちらの神社は、
源頼朝が正室・政子の安産祈願をしたとされる神社です。
頼朝自らというより、
特使を向かわせて参拝させたという方が正しいようです。
神奈川県内には、そのような神社やお寺が、いくつかあります。
その一つがこちらです。

元は、【弥勒寺】というお寺だったそうですが、
時代の流れの中で、弥勒堂→弥勒神社→寄(やどりき)神社と
名称が変わっていったそうです。

↓それでも昔の名残りがありました。




話を戻しますね!
こちらの神社には御神木の大イチョウがあります。
樹齢約700年だとか・・・



2013年の台風26号の被害を受け、
残念ながら倒れてしまったそうです。(植え直し済)
頼朝の特使が参拝した頃からあったようで、
安産祈願の際に植樹されたと伝わる由緒ある大イチョウ・・・
旅人の焚き火が原因で一度焼けて、復活した大イチョウ・・・

現在もまた、復活に町の人たちは尽力されているとか・・・


神奈川県のサイトを参照→
あしがら新聞記事→


偶然見つけた源頼朝がらみの歴史でした。
ロウバイを見に行って、
歴史ロマンにまたまた、
思いを馳せたメグおばちゃんでした。



じゃ、今日はこのへんで・・・