12月 « 2014年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 02月

♪伝書鳩に触ってみた!

2014年 01月03日 15:38 (金)


新年になってから三日目になりました。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

昨日は、夫J氏の実家に新年のご挨拶に行ってきました。
そこには、いつも変わらぬ温かさで迎えてくれる
姉夫婦がいます。

その姉夫婦のご主人の趣味について、
今日はちょこっとお話します。

伝書鳩・・・

その昔、
その帰巣本能を利用して、
軍事・通信面で人間と関わってきたことは、
多くの方々がよくご存じのことだと思います。
たしか新聞社ではよく使われていたんですよね!

その伝書鳩の歴史は古く、
紀元前約5000年頃からだったとも言われているそうです。

そんな有能な鳩も、
1960年代には役目を終え、
現在では、主にレース鳩として、
そのスピードや距離を競う場で活躍しています。

そんな伝書鳩をわが義兄が飼っています。
その鳩はとても優秀ですよぉ~!

2013年秋には、300キロ(福島)・500キロ(青森)レースで優勝!
一羽の鳩が、二つの距離で優勝することは、
なかなか珍しいことだそうです。



こちらが、その優秀な鳩くんです!男の子です。


血統・交配・エサなど様々なことが、
良い鳩を生み出すことにつながっているとか・・・




この羽で、東北から関東まで早くそして正確に飛んで帰ってきたのです。
メグおばちゃんも鳩さんに生まれて初めて触ってみましたよ!



こちらは、鳩くんのお姉さんにあたる鳩さんです。
こちらも弟鳩には少し及びませんでしたが、
レースではそこそこの記録保持者です。


白のワンポイント!




長い距離を飛んでいるあいだに鷹に襲われてしまったり、
見知らぬ鳩舎に迷い込んだり・・・
戻ってこない伝書鳩も多いそうです。

いろいろお話を伺いましたが、
なかなか鳩のレース・・・奥が深い!

こちらがその育ての親!
顔出しOKだということなので・・・(笑)


ほろ酔い加減ですが・・・鳩のことを語る時はシャキッと!


ダブル受賞は、名誉あること!
今月には表彰式が都内で盛大に執り行われるそうです!

一生懸命になれる趣味があるってことは良いことだと
改めて実感した、
新年の親せき訪問でした!


今日は、メグおばちゃんにしては珍しい動物記事でした!


じゃ、今日はこのへんで・・・




参考) 日本伝書鳩協会→