11月 « 2013年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

♪横浜の渓谷、ここにあり!

2013年 12月09日 18:08 (月)


このところ、ブログでクリスマスの記事を
書いている方が多くなりました。

子供たちやカップル・・・
今頃からクリスマスまでが一番楽しみな時間なんでしょうね!

さて、本日のお話は・・・
2007年にも一回記事にした
横浜唯一の【渓谷】のお話です。

鎌倉の帰り道、ランチを済ませて、
腹ごなしということで、
ほぼ地元(住まいのお隣の区)
<陣ヶ下渓谷>に寄ってみました。
(横浜市保土ヶ谷区)

以前、ウォーキングでここを探し当てて訪れましたが、
今回は車で・・・
2007年の記事では、肝心の渓谷写真がなかったのですが、
今回はカメラに収めてきました。
参考記事→




<陣ヶ下>の名前の由来は、
源頼朝の御家人である【和田義盛】氏が狩りに行く時に、
陣を張ったと言われているからだとか・・・



こちらもほぼ紅葉は、終わっていました。




秋の散歩道
  



お弁当でも広げたくなる広場




区民の癒しの場・・・




どんどん下って渓谷へ・・・




水量は少なめですが、あちこちから湧水が湧いているとか・・・









写真は大きくなります。

いかがでしょうか?お水は澄んでいますね!

しかし、ウィキペディアによれば、
ある程度きれいな流れを保っている」と書かれていますので、
くれぐれも飲んだりはしないように・・・

近くに住宅地があるので、
なかなか清流とはいかないようですね!


横浜唯一の渓谷のお話でした。


参考)横浜で一番大きな滝もわが町にありま~す。→

♪今年の山手西洋館【世界のクリスマス】

2013年 12月07日 16:09 (土)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです!
今年も12月2日(月)に行ってまいりました。
横浜山手西洋館の世界のクリスマス!


2007年に初めて訪れてから、
毎年楽しみにしているイベントです。

2007年は我が娘と一緒でした。
そして、今年も久しぶりに娘と・・・

午前11時半にイタリア山庭園にある
<ブラフ18番館>で娘と待ち合わせ!

私は、その約一時間前に現地に到着して、
先にイタリア山庭園内の2館を見学していました。



お庭のイチョウの木は、
今年も綺麗に黄葉していました。
2007年のイチョウ→

まずは、<外交官の家>のクリスマスから・・・


~ユールがクリスマスになるまで~
スウェーデンのクリスマスです。

クリスマスの原型と変貌が垣間見られるということでした。


















こんな感じの<外交官の家>のクリスマスでした。

私は何を期待していたのでしょうか?

心が躍らない・・・
私の中のクリスマスとちょっと違う!
そんな思いでした。
それは決して、展示を担当された方の作品に問題があるのではなく、
見るこちら側の問題なんですけどね・・・

気持ちがワクワクしていないと
写真もちょっといい加減になります。
元々、たいした腕前ではないのですが、
感動していないとその気持ちが写真に
表われるような気がします。





今回の世界のクリスマスの大きなテーマは・・・
(西洋館全8館+クロス・パティオ)

アメージング メモリーズ オブ クリスマス
~素敵なクリスマスを思い出して~

ポスターも可愛い女の子、そして昔ながらの光景ような・・・



今年はいいぞぉ



これは勝手な妄想だったのか?
なんとなく不完全燃焼のまま、
<ブラフ18番館>へ・・・



今度は保育園の子供たちがこちらで写真撮影


<ブラフ18番館>のクリスマスは、
ノルウェーのクリスマスでした。


ノルウェーのまあるいクリスマス

現在、ノルウェーで大人気の伝統模様のクリスマスボール。
デザインデュオ(男性二人のデザイナー)の手編みのクリスマスボールが、
ノルウェーの伝統が息づく心温まる「手作りのクリスマス」を演出。
(リーフレット参照)














手編みなので、まんまるではなくイビツな感じで手作り感があふれていました。









でもでも、こちらの展示もなんだかおばちゃんが好きな
華やかに欠ける・・・

心がワクワクするような、
可愛くて華やかな雰囲気は、ここにもありませんでした。
例年とは違う、何かが違う・・・



そうこうするうちに、娘が到着


暖かな春のような日差しを浴びながら、
次の西洋館を目指した私たち親子でした。





♪源氏山公園を目指して・・・

2013年 12月06日 15:18 (金)


今日もいいお天気の横浜です。
夜からは冷え込むそうですね!

さて、本日のお話は、
12月1日(日曜日)に鎌倉散策に行った時のことです。

初めての<佐助稲荷神社>から、





<佐助稲荷神社>の裏山の急坂を登る登る!
手摺りこそありますが、かなり急です。
頂上近くは、手摺りではなく、ロープで!
短い距離なのに、息切れします。
な~んて、ちょっと大袈裟です。(笑)

裏山を登り切ると・・・


道は歩きやすいです。



鎌倉は三方を山で囲まれた地形です。
頼朝さんの時代には、自然の要塞となりました。
さぞかし、敵は攻めにくかったことでしょう。
このハイキングコースは、
その山々の尾根道を歩くコースです。



心ないハイカーによって、通路以外も踏み荒らされて、
木々が枯れてしまった部分もありました。




こんな景色をところどころ、
視界が開けた所から見ながら歩きます。


鎌倉にはいくつかハイキングコースがありますが、
私たちが今回歩いたのは、
大仏ハイキングコースの一部分(↓地図・緑色)です。
海蔵寺からの化粧坂はこの日、
土砂崩れか何かで通行止めでした。
これから行かれる方は、チェックしてからどうぞ・・・




テクテク歩くこと20分くらいだったでしょうか?

<源氏山公園>に到着!


頼朝像



紅葉はもう終わっているとは思っていましたが、
やっぱり・・・
ほんの一部だけになっていました。



「お~っ!いいじゃん!」と思いきや、紅葉はここだけ・・・



狭い範囲の中で皆さん、秋を楽しんでいました。






源氏山公園で10分程度過ごし、
次の目的地<銭洗弁天>へ!





<銭洗弁財天宇賀福神社>


境内の中の洞窟の清水でお金を洗うと、
お金が増えるという言い伝えのある
鎌倉でも知名度が高い神社です。

もちろん、メグおばちゃんもやりました、やりました!
そのお金も大事に持っていてはダメだそうです。
使わないと・・・








↑うぉ~!
少しだけダイエット中な私たち夫婦・・・
誘惑に負けそうでしたが、
週一回のガッツリランチの予定があるため、
ここでは、何も飲み喰いせず!


ショートカットなハイキングでしたが、
アップダウンがある鎌倉の散策です。
良い運動になりました。


そして今週のガッツリ・・・


ビーフシチューハンバーグ
サラダバー・スープバー付き
カレー・ご飯食べ放題


 ビッグ・ボーイにて・・・笑

どれくらい、お代わりしたのかは、ご想像におまかせします。


じゃ、今日はこのへんで・・・



♪鎌倉駅西口から・・・

2013年 12月04日 15:38 (水)


紅葉の予測が難しい今年の鎌倉。
遅いのかと思えば、なんとなく平年並みのような・・・
そんな中、紅葉見物というより、
<ぶらり鎌倉>ということでいつもの相棒と歩いてきました。

12月1日(日曜日)、
佐助稲荷・源氏山公園・銭洗弁天へ行ってきました。

源氏山公園・銭洗弁天は、過去に数回行っていますが、
佐助稲荷はなんと初めてだったのです。

道に迷ったり、通り過ぎちゃって、
「まあ、いいや」になっていました。


鎌倉駅西口からスタートです。

朝の静かな住宅街を抜け、
奥まった場所にそれはあります。



【佐助稲荷神社】

こちらの佐助稲荷もその先の銭洗弁天も
源頼朝が伊豆の蛭ヶ島に流されていた時に
見た夢に由来しているそうです!

こちらは、出世稲荷として有名です。





小さいながらも神聖な佇まいです。







出世稲荷らしい願いがたくさん書かれていました。








霊狐泉・・・コンコンと湧いているとか!
私って親父だわぁ~!(大汗)



そして、この山道を登って行くと、源氏山公園へのハイキングコースです!


「エ~ッ!行くのぉ~!」

メグおばちゃんのこの日の予定には、
ハイキングは入ってなかったぁ~!








つづく・・・



♪一年中クリスマスのお店 (横浜・山手)

2013年 12月03日 13:26 (火)


一年中で誰もがなんとなく忙しさを感じる12月になりました。
イベントやお買い物・・・ソワソワしますね!(私だけかな?笑)



そんな中、昨日は娘といっしょに横浜・山手にある


一年中クリスマスの
に行ってきました。

 
ずっと前のことになりますが、

ブロ友さんから教えていただいたお店です。

すでにご存じの方も多いかもしれませんね!

<ブリキのおもちゃ博物館>館長・北原照久さんのお店です。



やっと行ってきました。




クリスマスムードがお好きな方なら、

満足していただけること間違いなしです。

可愛い小物やアンティークな小物など

所狭しと並べられています。













お店に入る前からクリスマス!




お庭のどこを見ても可愛いの!





















店内は、あまり大っぴらに撮影できないと聞いていたので、
入口から控えめに、こっそり・・・
お店のスタッフに声をかければよかったかな?



可愛い小物や置き物・オーナメントなどなど、
300円台からあって、とても買いやすい感じでしたよ。
プレゼントにしてもいいと思うものがたくさん!

これから、ますます混雑するのでしょう。
山手西洋館巡りにお出かけの時に、
立ち寄ってみるのもいいかもしれませんよ。
クリスマス気分が盛り上がります。


yuさん!楽しいお店を教えていただきありがとうございました!

じゃ、今日はこのへんで・・・