10月 « 2013年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

♪たまには鉄ちゃんになってみる?

2013年 11月21日 17:59 (木)


ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
11月も後半、行楽日和が続いています。
のんびりしていられるのは今だけ?
大激戦の流行語大賞が12月に入るとすぐに発表され、
お歳暮に年賀状の準備、クリスマス、大掃除・・・
気ぜわしい季節の到来も目の前です。


さて、このところ紅葉のお話ばかりでしたので、
今日はまったく違った切り口で・・・
お天気が悪い日に行った、
【横浜市電保存館】のお話です。


横浜市磯子区滝頭 3-1-53


今でこそ横浜市内は電車やバス・地下鉄が
網の目のように走っているわけですが、
1972年(昭和47年)3月31日までは、
横浜の町中には市電(路面電車)
あちこち走っていたそうです。
しかもそれが重要な交通機関・・・

こちらは、1904年(明治37年)の開業から、
廃業までの市電の変遷を見ることができる施設です。

私は、川崎育ちなので、市電の記憶はありません。
ある意味、この施設は新鮮な印象です。
しかし、夫J氏は横浜生まれの横浜育ち・・・
郷愁とともにこの保存館を見学したようです。




大きくなります。どうぞ!



保存されている中では一番古い電車の内部です。
背中が少し痛そうですが、
今となっては温もり感があるような・・・



展示されている電車には自由に乗ったり降りたり、触ったりできます。




年代が進むにつれて、内部にも変化が・・・



























私たちは、朝一番の入館でしたから、
のんびり中を見学できました。

一通り見て、外に出ると駐車場待ちの車の列が出来ていました。


市電(路面電車)の歴史を通して、横浜の歴史を見てみるのも
なかなか面白いですよ!

お天気の悪い日にでもいかがでしょうか?



じゃ、今日はこのへんで・・・