FC2ブログ

11月 « 2012年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

*一難去ってまた一難・・・第2話

2012年 12月30日 20:15 (日)

2012年4月後半から5月にかけて脱水症状に苦しんだ我が母。
そんな母は結果的に要介護認定【2】・・・

地域包括センターの方のお世話で、
ある介護事業所の方々と知り合うことになった私たち親子。
日々細やかなケアで、本当に頭が下がる思いである。

2012年9月からは、ディサービスにも通うようになった母。
初めは、なんとなく居心地が悪そうで、
気が進まなかった母。
しかし、ディサービスでも職員の皆さんに優しく接していただき、
10月11月は、良い感じで通っていた。
「行くと気が晴れる!」とも言っていた。
「7丁目美人」などと呼ばれて、まんざらでもない感じの母だった。

そんな11月後半のある日・・・
以前から、骨粗しょう症で腰の痛みがあった母。
突然の激痛!背中が痛い・・・涙を流すほど痛い!

2~3日様子をみたが、一向に良くならない。
これは、まずい!整形外科を受診。

老人特有の圧迫骨折!
背骨のクッションがほぼ全部つぶれている。
絶対安静!でも医師は入院を勧めるわけではない・・・

すぐにケアマネジャーに連絡。

受診が土曜日、月曜日から入所できるショートステイ先を紹介された!
偶然、ベッドが空いていたのだ。
どうにか、絶対安静のできる場所が確保できた。

ここでの10日間も居心地のよいものだった。
2年前にできた施設でホテル並みの快適さ。
私が「退屈してない?」と尋ねると、
「退屈していない。」との応え・・・
ここでも職員の方々の手厚い介護で、
食事・服薬・サポートなど完璧。
介護に携わる方々には、
本当に感謝の気持ちでいっぱいである。

10日間のショートステイを終え、
自宅に母が戻る前に、
私は実家の掃除をしに行った。

鍵を開けて、室内に入ると
洗濯物が綺麗に、しかもたくさん干されていた。
泣くほど背中が痛いはずの母が洗濯して干したのか?!
ヘルパーさんが、ショートステイに行く前にしたものなのか?!

帰ってきた母に尋ねると・・・
「自分が洗濯した」と・・・

プロの専業主婦だと思った。
一本筋の通った本物の主婦だと思った。
自分とは違うと思った!

動くことが好きな母だったが、
このショートステイは、体のためには実に有効で、
今では痛いながらも
食欲もあり、どうにか生活を始めている。

少し怠け癖がついたようで、
ディサービスを休みたいということもある。
まあ、背中が痛いうちは無理しない程度にディサービスに
参加することになる。

でも、また少し痴呆が進んだような気配もある。
一難去ってまた一難・・・

来年の母と私・・・
どうなっていくんだろう。
そんなことを思う2012年の年末である。


スポンサーサイト



♪だいぶ出遅れた神奈川観光情報・・・

2012年 12月30日 19:03 (日)

今年もあと一日となりました!
年末には珍しい雨降りになっている今日の横浜です!
帰省されている方・・・
ご家族と新年の準備をされている方・・・
はたまた、まだお仕事で頑張っている方・・・
それぞれの年末を迎えていることでしょう。

私にとっては、いろいろあった2012年!
実家の母が、11月の後半に
高齢者特有の圧迫骨折に見舞われました。
その世話に時間をとられて、
ブログがあまりできませんでした。

その頃、記事にする予定だった、
神奈川のお出かけ情報をアップして、
今年の「メグおばちゃんのひとりごと」を終えようと思います。

コメント欄は閉じています。
お気軽にご覧くださいね!

まずは、11月後半に訪れた、
神奈川県秦野市にある<弘法山公園>です。

桜の名所である弘法山公園。
アジサイなども有名です。
そんな<弘法山>に、
秋の紅葉見物に行ったのですが・・・
たいした紅葉は見られず・・・
しかしながら、
富士山の眺めは素晴らしかったですよ!




眼下には、秦野市の町が見えます。






写真やや左の位置に光っているものが見えますが、相模湾です。
360度とはいきませんが、良い眺めの弘法山公園です!




たいした紅葉に出会えなかった私たち・・・
夫J氏が、
もう一か所、どこかに連れて行ってくれるというじゃないですか!




 ラッキー!




私のリクエストは・・・鎌倉の<安国論寺>!

こちらは、鎌倉で一度も行ったことがないお寺でした。
行けそうで行けなかった所!

鎌倉の紅葉は、例年だと12月の第一週くらいが、
良いと聞いたことがあります。
私たちはその一週間前でしたので、
「どうかな?」と思いながらも訪ねてみました。

これがなかなかgoodでした!



山門の向こう、本堂前のイチョウが素晴らしかったのです。






朝日が当たってイチョウが輝いていました!






そして、生まれたての紅葉?といった感じで、
緑と赤がこれまた美しく輝き始めていました。




夫J氏は、連れて来てくれたものの、
畑仕事が気になって、
またお得意の「早くしろよぉ~!」
言い始めたのでした。
落ち着かないったらありゃしない!(笑)

でもね!
来年からはそんなに急かされなくても済むと思いますよ!

なぜって?

夫J氏もなんとデジイチを購入!
今度は、私が「まだなの?!早くしてよぉ~!」という番かも・・・(笑)



今年もたくさんのお友達が出来ました。
そして、たくさんのコメントもいただきました。
来年もまた、たくさんお出かけして、
明るく楽しく生活できたらいいなと思っています。

一度きりの人生です。
小さなことにとらわれずに、
少しでも笑って過ごせたらと思います。
暗くなりそうな時も笑顔です!


じゃ、良いお年をお迎え下さいませ!


ありがとうございました!




♪二人ぼっちの忘年会!

2012年 12月27日 19:07 (木)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです!
またまた本日も一日中、
冷え込んでいた横浜です!
乾燥肌のメグおばちゃん、
手荒れ(特に指先ねっ!)に苦しんでいます。
ハンドクリームもつけてるんですけどね!
栄養が足りない?なんてことは絶対にないし・・・(笑)


さて、本日のお話は・・・
12月23日クリスマスイブイブに千葉県の館山に
忘年会と称し、夫J氏と行った時のことです。

この日も天気予報では、
「よく晴れる!」はずでしたが、
ちょっと期待外れな感じでした。



忘年会と言っても、
いつもの二人のお出かけと
何ら変わったことはありません。(笑)

美味しいものでも食べに行こうがテーマです!

まあ、食べるだけでは・・・

まず、訪れたのは【館山ファミリーパーク】です。



お花畑やパターゴルフを楽しめる施設です。
お花はポピーが咲き始めということでした。

やはり、館山は千葉県でも南に位置するだけあって、
体感温度は高い感じがしました。
1月には、いろいろなお花が咲くわけです!

しかし、シーズンオフとはいえ、寂れた感じの施設でした。
クリスマス前だというのに、クリスマスの目立った飾りもなく・・・

園内に音楽だけは流れていましたが、開店休業状態?!



色とりどりのポピーが咲いていました。
たくさん咲いているように見えますが、全体の2分咲きです。









白いお花を集めた花壇だけは、
綺麗に手入れがされていて、よかったです。


そうですね!
今の時期、園内はだいたい15分も見れば十分かな?!


そして、次に立ち寄ったのは、【洲埼灯台】です。
こちらの灯台は、大正8年から東京湾を行き来する
船舶の目印になっているそうです。



洲埼の表記は、いろいろあるようで、
洲と埼の間に「の」「ノ」また洲となっているものもあり・・・
名前の由来を調べてみるのも面白いかもしれませんね!




こんな青空が見えたのは、ここに来た時だけでした。

余談ですが、
大人気のAKB48の「会いたかった」のプロモーションビデオかな?
その時にこの場所が背景に使われたとか・・・
ウィキペデイアの情報です。(笑)




灯台から下ってくると、水仙が咲いていました。
数本ですが、お日様に照らされて、
良い香りを放っていたのが印象的でした!




そして、お昼・・・

ランチの時間になっていたので、
お店はどこも混んでいました。

結局、いつも行く金谷港近くの
漁師料理「かなや」に立ち寄りました。

こちらでは、だいたい地魚料理を主に食べていましたが、
今回は地魚&北海の幸の丼にしました。

奮発です!なんてったって忘年会ですから・・・(笑)


夫J氏の大名丼。
器はかなり大きいです。



こちらは、メグおばちゃんが注文したなんだっけ?!(笑)
蒸しエビの向こうに地魚があります。角度が悪いですね!





<貝三種のなめろう>です。



金谷港辺りは、東京湾を挟んで、
神奈川県の三浦半島にかなり近く、
このお店の対岸には、
横須賀の久里浜がちょうど見えます!

我が愛する神奈川を眺めながら、
美味しいお食事をしました。

これが二人ぼっちの忘年会の全容です!

美味しいものをゆっくり味わいながら・・・
これ以上の幸せがあるでしょうか?!(笑)

年末年始・・・暴飲暴食には注意しましょうね。


自分に言い聞かせるメグおばちゃんです!



じゃ、今日はこのへんで・・・







♪江の島・・・それぞれの朝

2012年 12月26日 18:26 (水)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです!
今日は風が冷たい一日でした!

スーパーで少しずつ出されていたお正月の食品が、
クリスマス終了とともに、
一気に売り場面積を占めるようになりました。

いよいよ今年も終わりですね!


さて、今日のお話は・・・
夫J氏との忘年会話の予定でしたが、
その前に・・・

クリスマスイブの朝、

「もしかして、綺麗な富士山が見えるかも?」
江の島へ車を走らせた私たちでした。

だって前日の天気予報で、
晴れてグッと気温が下がるって言ってたんだもん!
単純に「これはいける!」と思いました。

しかし、やっぱり予報はあくまでも予報!
その日は、少し雲がかかった富士山が見えました。


時間を追うごとに、左から黒い雲が富士山方向へ・・・残念!




江の島はリゾートとして有名ですが、ちゃんと漁港もあります!




漁港から江の島灯台を見る・・・




晴れの予報でしたが、雲多し・・・




朝7時半頃だったでしょうか?
寒い中、サーファーがいっぱい!
海は穏やか!波は小さい・・・これはウォ~ミングアップ?



釣り人も頑張っています!





そして、メグおばちゃんのように、
富士山でも撮ろうと思って、
朝の江の島を訪れている人もチラリホラリ・・・

結局、来年の年賀状に使える富士山は・・・

今年は撃沈!間が悪いこと多かったです!
最後のチャンスにかけていたのに・・・(笑)

サーファー、
釣り人、
アマチュアカメラマン、
ワンちゃんのお散歩・・・

冬の江の島を楽しむ人々のそれぞれの朝・・・



そして、私のがっつりの朝!



夫J氏は、豚汁定食!
私はボリュームモーニング(9??kcalだって)
やっぱり550Kcal以下メニューのフレンチトーストにしておけばよかった!
後悔先に立たず・・・
食欲の秋、いまだに続く・・・トホホ!


じゃ、今日はこのへんで!

♪外交官の家のクリスマス (横浜山手西洋館)

2012年 12月23日 22:12 (日)



クリスマスまでのアップ・・・
間に合いました!

メグおばちゃんの今年の横浜山手西洋館、
「世界のクリスマス2012」巡り、
最後の西洋館となった<外交官の家>のクリスマスは・・・
フランスのクリスマス!

Ile・de・France  イル ド フランス

またです!自己満足の世界です!

写真の枚数が多いので、
デジブックにまとめました。
お時間のある方は、どうぞ・・・


クリスマスねた・・・
賞味期限切れ前にアップしたかったので、
前記事のお返事が後になっています。
申し訳ありません。もう少しお待ちくださいね!


今日は、忘年会?と称して、
夫J氏とある所へ出かけてきました。
今年最後の週は、
そのお話で終わることになると思います。
予告でしたっ!(笑)

じゃ、今日はこのへんで・・・

☆都合によりコメント欄は閉じさせていただきます。



♪ブラフ18番館のクリスマス (横浜山手西洋館)

2012年 12月21日 19:10 (金)

クリスマスを前に寒くなってきました!
皆さん、お変わりありませんか?

さて、本日のお話は・・・
12月17日(月)の午後に訪れた、
横浜山手西洋館の<ブラフ18番館>のクリスマスのお話です!

例年だと、この時期開催されている、
山手西洋館の「世界のクリスマス」のアップは、
とっくに終えているはずですが・・・
今年は、クリスマス直前のアップとなりました。

いろいろあった2012年・・・
やはり私にとって、
母の介護のことが現在、心の大半を占めています。
そのため、今までとは少し違った行動パタ~ンとなっています。

でもねっ!

だからって暗くなっているわけではないですよ!
持前のいい加減さで、
明るく、いつものように元気なメグおばちゃんです!


さあ、気分転換に訪れた
大好きな<ブラフ18番館>のクリスマス・・・
楽しんできました。
予想通り、素敵で見応えのあるクリスマス装飾に
感動しました!

平日・月曜日の午後・・・
曇り空で写真を撮るのには好条件ではありませんでしたが、
素敵なもの・可愛いものをカメラに収めてきました。


<ブラフ18番館>

こちらのクリスマスのテーマは・・・
今、輝き放つノスタルジックなクリスマス
オーストリアのクリスマスです!
私をはじめ、女性好みのクリスマスの風景が
そこにはありました。



まずは、入ってすぐ左にあるお部屋から・・・

月曜日の午後3時半頃だったせいか、このお部屋は独り占め状態でした。
曇天だったので、カメラをいじりながら、試行錯誤・・・
係りの女性になんだかずっと見張られているようで、
ビビりながら、撮りました。(笑)












応接間には、大きなツリー!こんなのが好きです!








   「よいしょ!よいしょ!」 あなたたちもお忙しいのね!何が入っているのかしら?幸せがいっぱいかしら?





さて、2階へ上がってみましょう!さあ、どちらのお部屋から侵入?しましょうか?!じゃ左から・・・いきま~す!








どこから、撮り始めましょうか?!
素敵なものがいっぱいなんですものぉ~!








こんな演出でもクリスマスは表現できます。
これは家庭でも使えますね!



まだまだたくさん綺麗なもの、可愛いものがありましたが、
容量いっぱい!

空いていた館内、
写真は撮り放題で大満足のメグおばちゃん!
そろそろ、<ブラフ18番館>をあとにしようかと思ったその時・・・

私もよく利用するバスツアー<クラブ○ーリズム>の団体の方々が
どっと入館してきました。

よかったです!ギリギリセーフ!
「ご一緒できなくて、残念ですわぁ~!」(笑)


今回は、68番館はパスしたので、
次は、山手西洋館巡り・・・
最後の館!

<外交官の家>へ・・・


つづく・・・


♪デッカイ白菜だぞぉ~!

2012年 12月19日 08:14 (水)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです!
寒い朝を迎えている本日の横浜です。
このところ、なんだか忙しくしていて、
皆さんのところへ、
お邪魔することがなかなかできなくて・・・
また、記事のアップもままならない私です。
もうそろそろ、訪問&アップができるようになると思います。
その時は、どうぞよろしく!


さて、クリスマスネタはお休みして、
12月初旬に我が家の菜園で収穫した白菜を
ご紹介したいと思います。




かなりいけてると思うのですが・・・(笑)

種を蒔いて、
70日~75日(そういう種類の種です。)でここまで大きくなります!
一番外側の葉は、数枚はがしていますので、大きさはもっと・・・
たしか重さは3.4キログラムだったかな?!
偉そうにご報告していますが、
作ったのは、夫J氏です
私は、食べるだけ・・・



あとおネギは・・・
下仁田ネギじゃないのに、太く短く・・・(笑)
でも、お味はなかなかですよ!


三浦大根もまあまあかな?!
先っちょはご愛嬌!


こんな感じの冬の収穫でした!


白菜・・・

どんなお料理を思い浮かべますか?
どんなメニューがお好き?

やっぱりお鍋?

どんなお鍋がお好みでしょうか?


じゃ、今日はこのへんで・・・




♪ヨーロッパのクリスマス (横浜山手西洋館)

2012年 12月15日 17:11 (土)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
今日は冷え込んでいる横浜です。
もう少し気温が高いはずだったと思うのですが、
寒かったぁ~!
 
さて、本日のお話は・・・
横浜山手西洋館の「世界のクリスマス」の続きです。
イギリス館・山手111番館・山手234番館と
進んで行ったメグおばちゃん!
 
 
次は、<エリスマン邸>です。
 
こちらのクリスマスのテーマは、
アドリア海の真珠輝くクリスマス!
クロアチアのクリスマスのイメージです。
 
数々の場所が世界遺産に登録されている
美しいクロアチアだそうです。
 
 
展示は素敵でしたよ!
海のイメージの青が印象的です。
 

 
 

 
 

民族衣装のイメージかな?!
 

 

クリスマスっぽいですね!
 
 
今回の世界のクリスマス・・・
カメラを趣味にしている人にとっては少し受難かな?!
被写体のそばに説明の札があったり・・・意地悪!(笑)
 
こんなことが書かれていたり・・・写真ぼけてますね!
 

 
さらに各館ともに、
「人の迷惑にならないように・・・」みたいな
注意書きが貼られていました。
 
昨年までは、
係りの方がたまに声をかける程度だったと思うのですが・・・
今年はどこでもそれなりに・・・
 
マナーの悪い方がいるんでしょうねぇ~!
訪れる人が増えるといろいろな人がいますからね!
 
自分のことだけ、自分さえよければ・・・これはいけません。
明日の選挙で選ばれる人たちも
そんなことのないように!←話が脱線
 
 
メグおばちゃんも「迷惑だなぁ~!」と思われているかもしれません。
綺麗なものは、みんなのもの・・・
気をつけたいと思いました。
 
 
 

 

 
 
 
 
<エリスマン邸>をあとにしたメグおばちゃん!
 
お次は・・・
 
重厚な造りの<ベーリックホール>です。
 
こちらのテーマは・・・
クリスマスの記憶
(カリヨンの音とともに)
ベルギー王国のイメージだとか・・・
 
シックな感じでベーリックホールに合っていたと思います。
 
午前9時45分から西洋館巡りを始めて、11時を迎える頃には、
かなり、人が増えていました。
写真を撮るのに、少し不自由を感じました。
 

 

 

ベーリックホールの特徴的なホール
 

いつも可愛い子供部屋で・・・
 

サンルームで・・・
 
 
ベーリックホールの写真を載せてはみたものの・・・
あれぇ~!
ぜんぜんクリスマスらしいものを撮ってきてませんでした。
 
 
残りの山手西洋館ではそのようなことがないようにしま~す。(笑)
 
つづく・・・

♪デコパージュでクリスマス (横浜山手西洋館234番館)

2012年 12月11日 22:47 (火)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
クリスマスがだんだん近づいてきました。
小さなお子さんのいるご家庭では、
お子さんを中心に楽しみな年末行事となっていることでしょう。


さて、本日の当ブログは、
横浜山手西洋館の世界のクリスマスの続きです。

子供の頃のような<ときめき>はないですが、
クリスマスのムードはおばちゃんになっても好き!

先にお話を進めていきましょうね!

<山手234番館>

こちらのクリスマスのテーマは、
もうひとつのクリスマスということで、
オランダの子供たちが楽しみにしている
シンタクラースがプレゼントを持ってくる、
12月5日の家庭の様子を表現しているそうです。

このシンタクラースのお話がオランダからアメリカに伝わり、
アメリカの企業(コカコーラ)が、
現在のようなサンタクロースのイメージを作り上げたとか・・・


















可愛らしく、また楽しくなるような飾り付けでした。



こちらの西洋館の2階では、
またまたもうひとつのクリスマスが繰り広げられていました。

私は、こちらの展示も好きでした。


デコパージュ作品によるもうひとつのクリスマス・・・

【アミー・ドゥ・デコパージュ】←グループ名です。
愛好家の方々の作品の数々・・・
当日、作品の説明に来られていた年配の女性の方も
とても感じよく、作品について優しく説明して下さり、
楽しいひと時となりました。

デコパージュとは?

フランス語で切り抜く、切り裂くといった意味。
紙に描かれた模様や絵の切り抜きで物の表面を飾り、
コーティング剤(ニスなどいろいろ・・・)を塗り重ねていく工芸品。
18世紀には、ヨーロッパで広がり、
フランス上流階級の婦人の間で流行した。 (ネット情報参照)

まあ、難しい定義はいいとして・・・
作品をご覧になれば、どこかで見かけたことがあると思いますよ。

我が家にもデコパージュ石鹸がありますよ!

















ツリーのオーナメント・・・同じものはないみたい!もちろんぜ~んぶ手作りですから・・・















処分する前の本を再利用して、デコパ~ジュ!


クリスマス柄の紙ナプキンを使って・・・素敵でしょ?!


お皿に絵が描かれているのかと思いきや・・・



お皿の底は透明で、ランチョンマットの絵柄のが見えるようになっていました。
ちょっと分かりづらいですけど・・・
デコパージュされたお皿は、ゴシゴシとは洗えませんが、
お水で濡れてもへっちゃらだそうです。
いろいろな技法があるのです。




↑若い会員の方の作品だとか・・・

な~んでも手作りしてしまう方々・・・



暖炉まで作っちゃったそうです。もちろんこれには、火はつきません。

ほかにもたくさんのデコパージュの作品が展示されています。
女性の方は必見!




アミー・ドゥ・デコパージュの作品展
来年の5月に、北鎌倉の「古民家ミュージアム」全館貸切で
和・洋テイストのデコパージュ作品の展示が行われるとのことです。
行ってみようかな?!


今日の西洋館のクリスマスのお話は、女性向きでした。
男性の方は、ちょっと退屈でしたね!


それでは、今日はこのへんで・・・


♪世界のクリスマス2012 (横浜山手西洋館)

2012年 12月08日 11:40 (土)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
今日から、ブログを本格的に再開します。
ブログが生活の一部になっているメグおばちゃん!
約20日間・・・
<更新できないストレス>が溜まっていました。
とか言いながら、一回だけ臨時のアップもありましたね!(笑)


さてさて、本日のお話は・・・
毎年、楽しみにしている、
横浜山手西洋館のクリスマスイベントに行ってきました。


12月5日の午前中にちょこっと急ぎ足での山手散策でした。
少し落着かなかったのですが、楽しんできました。

まずは、港の見える丘公園・外人墓地周辺の西洋館から・・・



<横浜市イギリス館>

午前9時45分現地到着!
さすがに平日の朝一です。
人はぽつぽつでした!
ほぼ貸切状態で好き放題写真が撮れました。

しかし、こちらの西洋館は、
朝日がとてもよく室内に入り込む造りで、
その強い光がだいたい午前中いっぱい続くことを忘れていました。
明るければいいってもんじゃありませんね。
こちらを訪問する場合は、午後か曇り気味の方がいいかも・・・

初めてじゃないのに・・・
メグおばちゃん、とんだミステイク!(笑)

それでも、頑張って写真を撮ってきました。
意地みたいなもんです。(笑)



今回のイギリス館のテーマは・・・

【英国式寄せ植えとお菓子で楽しむクリスマス】














なんとなくイギリスの雰囲気は伝わってくるのですが、
期待していたようなクリスマスとは少し違っていました。
イギリス館はお気に入りの西洋館の一つで、
期待が大き過ぎたかな?!
それに私にとっては、
写真を撮るのが難しい物の配置だったように思います。
「う~ん!どこから撮ったらいいの?」って感じ!

今回も山手西洋館がお好きなブロ友さんたちがそれぞれ、
どのような切り取り方をされるのか興味深くまた、
楽しみにしています。

以前にもお話したように、
同じ物を見ても人それぞれの感じ方を拝見するのが、
いろいろな意味でお勉強になりますから・・・



  
 
 


次は・・・<山手111番館>です。

こちらの西洋館は、デンマークのクリスマスです。
アンデルセンが生まれた国。
代表作の「人魚姫」と「マッチ売りの少女」を
テーマにした展示となっています。

【If~願い叶う夜 Christmas Night】

「いつどんな時代であっても、夢を持ち、
夢を叶えることを描いていきたい・・・」 (リ~フレットより)
こんなメッセージを発信したコーディネートだそうです。



山手111番館の吹き抜けの玄関ホール。
2階部分の見学も決まった日にはできるそうですよ!
メグおばちゃんは、まだ2階を見学したことはないです。
いつか・・・




普通のご家庭でも参考になりそうなテーブルコーディネートですね!
我が家とは無縁ですが・・・
マッチ売りの少女は、こんな普通でありながらも温かい家庭を夢見みたのでしょう。









こちらはゴージャスです。
人魚姫・・・海のイメージです。





見て見て!お皿の絵を・・・











可愛らしかったので・・・



こちらも、どちらかというと期待外れ感がありました。

メグおばちゃんはどんだけ楽しみにして、
勝手に思いを膨らませているのか?!(笑)

各館それぞれ心を込めてコーディネートされている方には、
本当に申し訳ないコメントです。

でもねっ!大きな声では言えないことですが・・・
年によって、またその西洋館によって
誰もが感動するコーディネートの時もあります。
またマニアック過ぎて意味不明の展示のことも・・・
つまり・・・当たり外れがあります。
もちろんこれは、あくまでも私の個人的な感想であり、
すべての人には当てはまりません。そこのところよろしく!



こんな感じで、
今年の山手西洋館「世界のクリスマス」は、
ちょっと辛口なスタートでぇ~す!


つづく・・・