01月 « 2011年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

♪今朝の【常立寺】 (藤沢市片瀬)

2011年 02月12日 19:42 (土)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
この連休は、お天気に恵まれない関東地方です。っていうか全国的に荒れ模様ですね!
 
そんな中、朝の数時間・・・雨も雪も降っていない時を見計らって、鎌倉方面に行ってきました。
雪がほんの少しだけ残った寒い朝でした。
 
私たち夫婦が最初に向かったのは、藤沢市にある【常立寺】です。
湘南モノレールの終点【湘南江ノ島】駅の近くにあるお寺です。
 
今回初めて訪れました。
枝垂れ梅が有名だということで・・・
 

 
メグおばちゃんもかなり早いと思いましたが、先客が3名!
 
 

 
 

 
 

 
 

 

 
なんだか似たり寄ったりの写真ですが、お出かけの参考になれば・・・
★写真は大きくなりま~す。
 
じゃ、今日はこのへんで・・・

♪やっと、逢えたね!

2011年 02月10日 18:57 (木)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
今日は寒い一日でした。今晩からは雪が降る予報が出ています。
それとは、相反してデパ地下などでは、
近づく
あの日
の準備のため、多くの女性が燃えていました!
 
男性の方々!心の準備は宜しいですか?
女性陣は、準備にぬかりはありませんか?
 
 
あ~っ!今日はこんな話をするのではありませんでした。(汗)
 
 
いきなりですが・・・
 
私は横浜に住んでいますが、横浜と言っても郊外です。
【帷子川(かたびらがわ)】という川沿いの地域に住んでいます。
帷子川は、以前タマちゃんで話題になった、横浜市を流れる二級河川です。
タマちゃんが発見されたのは下流の横浜駅に近い場所。
私は中流?いや上流に近い所で生活しています。
 
この帷子川は昔、暴れ川と言われ、よく洪水などの被害があった川らしいのです。
今では、整備されて特に事故などは起きてはいません。
 
しかし、無意味な整備の繰り返しにより、鳥や小魚が最近いなくなっていました。
数年前は、カワセミ君もよく見かけていたのですが、
なんだか自然にとってはよくない環境になってしまったらしく、
我が家付近では見かけなくなっていました。
 
しかし!
 
先日、朝のウォーキングの時に、
あるポイントでおじさんがカメラを構えて・・・
こっちもおじさん、おばさんですが・・・(笑)   ←影の声ねっ!
 
もちろんレンズの先には、カワセミ君が居ました。
 
「オ~ッ!久しぶり!」
 
ダメ元で午後からもう一度その場所に行ってみると・・・
 

 
居ました!驚くほどジッとしていましたが・・・(笑) ★写真は大きくなります。
他の場所でも見かけたので、どうやらこの辺りに戻って来てくれたようです。
よかった!これでまたウォーキングの楽しみが増えました。
 
カルガモ・鷺・セキレイ・・・
いろいろな鳥さんが見られますが、またまたカワセミ君も仲間入り!
 
「やっと、逢えたねっ!」
 
 
 

「君も今度は、お顔を見せてねっ!」
 
 
 
 
今晩も冷えてきました。今回の雪は少しまとまった量のようです。
夕食は自家製の白菜を使ったサバ缶のお鍋です。
インターネットで調べたのですが、お味はいかに・・・
 
 
じゃ、今日はこのへんで・・・

♪ディナークルーズでおデートよぉ~!(ロイヤルウイング)

2011年 02月08日 19:25 (火)

2月5日(土曜日)、以前から楽しみにしていた、横浜港のディナークルーズに行ってきました!
 
私たち夫婦は今回でこの横浜港クルーズが2回目です。一回目はこちら→
 
そして今回は・・・
 
昨年のことですが、ブロ友さんの写真展が、大さん橋で開催されているということで、
足を運んだメグおばちゃんでした。
 
そしてその後、<大さん橋>内にあるお店で一休み。
そこのお店で何かが当たるキャンペーンの応募用紙にダメ元で住所氏名を記入した私でした。
すると何がどうしたのか?(笑)特別賞が当たりました。
それが今回のディナークルーズのペアチケットでした。
ロイヤルウイング→
 
そして、その当日・・・
 
少し暖かな日でした。春を予感させる陽気の後押しもあり、
待ち合わせの時間より少し早めに家を出て、
中華街・山下公園と一人でブラブラしたメグおばちゃんでした。
 
 
午後4時半、夫J氏と合流、そして乗船手続きを終え、4時55分乗船開始・・・ワクワク!
ファミリーやカップル・・・思ったより乗船客も多く・・・
こんな場面を見ていると日本経済が底だなんて思えない感じでした。
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

キティちゃんがお出迎えで~す。
一緒に記念撮影したかったのですが、「落ち着きなさい!」と夫J氏に却下されました。(泣)
 
今回のディナ-クルーズは、中華バイキング!お腹を空かせて行きました。(笑)
ゆっくり出航していく、ロイヤルウィング・・・
お料理に群がる人々・・・もちろんメグおばちゃんも群がりました。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メグおばちゃんは鶏のお料理はとっていません。苦手だから・・・
 
意外に鶏料理が多いです。(泣)

 
 
 
一通りお食事を終えた頃、デッキに出てみました。
その夜は、真冬とは思えない、また風もない暖かな夜でした。
デッキで夜景を見たり、写真を撮ったり・・・夜の横浜港の雰囲気を楽しみました。
 

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
みなとみらいは外せません。ちょっとボケてますけど・・・  夫J氏が【そごう】も撮っておけと言うので・・・(笑)
 

 
 
暖かいと言ってもやはり2月の船上です。寒くなってきました。
船内に戻ってみると、バルーンアートを作りながら、各テーブルを回る女性の姿がありました。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近よく見かけますね!いろいろな物を作ってくれますよ!短時間ではありますが、音楽の生演奏もあります。
 
バルーンアートのお姉さんは手を動かしながら、しっかりロイヤルウイングのキャンペーンの営業活動。
ロイヤルウイング乗船年間パスポート船内で申し込む
本人と同伴者にお得なサービスが付くという内容でした。
巧いシステムになっていて、船を降りてから気が変わって申し込んでも、
お得にはならないのだそうです。あくまでも乗船中なんですね!(笑)
 
 
私は申し込む気はなかったのですが、
夫J氏は破格なお値段に思わず年間パスポート購入を決断!
通常11000円のところ、船内申し込みだと1050円でしたよ!
さらにかなりお得なおまけ付きでした。
そしてなんといっても年間通して登録者と同伴者の乗船料は無料なんです。(一人2400円)
お食事はしてもしなくていいし、ランチなど食べる時も、10%offです。
なんだかすごい割引率に引かれて年間パスポートをゲット。
お船好きなメグおばちゃんとしてはラッキー!
私が登録者になりますので、また娘や友人とランチやティークルーズにと利用しようと思います。
 

 
そうですねぇ!2時間弱のクルーズもそろそろ終わり・・・
出口付近では、ちょっとしたくじ引きが行われていました。
もちろんやりました。ハズレはないのですが、子供向けのおもちゃが当たりました。(笑)
 
 
総括!クルーズは楽しい!
 
ブロ友さんの写真展に足を運んでいなかったら、こんな時間を過ごせませんでした。
チケットを当てたのは私ですが、きっかけを作ってくれたのは、yuさんです。
 
間接的に・・・「yuさんに感謝!」ですね!(笑)
 
 
船を降りてからの夜景の写真はこちら→
 
 
 
 

♪夜景のお写真

2011年 02月08日 07:50 (火)


先日、夫J氏と横浜港ディーナークルーズに行った帰り道に撮った夜景の写真です。
 
下船して、大さん橋を後にした私たち。
「夜景を見ながら、帰ろうか!」とJ氏・・・まあ、なんと珍しいこと!(驚)
 
手すりのような所にカメラを置いて、セルフタイマーを使って撮ってみましたが、
夜景は、なかなか難しいですね!
でも、思い出として載せておこうと思います。(笑)
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
★下段・左の写真は、「夜の大さん橋」です。         
★下段・右の写真は、赤レンガ倉庫広場において期間限定で開催されている屋外スケート場の看板です。
 早朝行動派の私は、アートリンクについては、一生?(笑)見ることはないと思っていました。
 これで私も横浜のブロガーとして、やっと人並みかしら?!(笑)
 暖かい夜でしたが、屋外のスケートリンクは多くの若い人々で賑わっていました。
 
 さあ、今度、夜の横浜を歩くのはいつ・・・
 
 
 

♪ある土曜の午後の過ごし方・・・

2011年 02月06日 18:22 (日)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
昨日、今日と寒さが緩んでいる横浜です。
そのせいか、いつもなら我が家から見える横浜ランドマークタワーも霞んでよく見えませんでした。
 
そんな風もなく寒くもない土曜日の午後・・・
一人で中華街を通りぬけ、港の方面へと歩いてきたメグおばちゃんです。
中華街は春節ということもあり、人でごった返していました。
何か街の写真でも撮りたいなっ!と思いましたが、
なんだか人が多くて落ち着かず、カメラは出しませんでした。(泣)
 
人が多い中華街を抜け、山下公園方面へ・・・
こちらは、比較的静かな感じでした。
 
そして、私のお気に入りの大さん橋へトコトコ・・・
 
お天気がスッキリしていませんでしたが、ここでは写真を撮りました。
 

 

 

 
なんだかいつもと変わりない風景なんですが、新しい横浜、昔からの横浜・・・
ここが私のお気に入りの場所です。
 
だんだん日も暮れて・・・
私はここである人を待ちました。
ある人って?あの人しかいませんけど・・・(笑)
 
お話はさらに続きます。メグおばちゃんにしてはめずらしく夜の部のお話よぉ~!
 
 
じゃ、今日はこのへんで・・・

♪メグおばちゃんの横浜夜景デビュー

2011年 02月06日 00:27 (日)


いつもは、早朝派のメグおばちゃんですが、昨日はこんな夜景を見ることができました。
 
なぜこんなことになったのか?その続きは、またゆっくりお話しますね!
 
じゃ、今日はこのへんで・・・

♪頼朝と与一 (石橋山古戦場)

2011年 02月04日 19:18 (金)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
今日のお話は、1月23日(日)に小田原史跡めぐりウォーキングに出かけた時の続編です。
参考記事→ ★★
 
実は、今日お話しする場所が、私がこの史跡めぐりで一番行きたかった所なんです。
そこは・・・【石橋山古戦場】です!
以前からこの付近を車で通った時から、「いつか!」と狙っていました。
 

 
 
 
そして、この東海道線のトンネルの上の方が石橋山古戦場です。↓

現在、山の急斜面には、ミカン畑が広がり、海が見える眺めの良い高台といった感じです。
 
さて、ここで避けて通れないのが、歴史のお話です。
 
興味のない方は、写真だけでも・・・
興味のある方は、学生時代の思い出の引き出しをちょこっと開けてみてくださいね! (カラだったりして!笑)
 
そうですねぇ!時代は鎌倉幕府成立の少し前・・・1180年のお話です。
この鎌倉幕府の成立年代もいろいろな説があるようですが、
ここでは、お馴染みの1192(いいくに)年を意識して下さいね!
 
【石橋山の戦い】
 
時は、1180年。伊豆で流人生活をしていた源頼朝に、当時の皇族・以仁王から、
「打倒平氏」の指示。、頼朝はまず伊豆にて挙兵。続いてこの小田原石垣山にて挙兵。
しかし、急な挙兵だったため、頼朝軍300騎平氏側3000騎での戦いとなった。
この地での戦いは、夜間でありまた、大雨に見舞われ苦しいもの。
頼朝軍は、三浦軍の援軍を待つこともなく、苦戦の果てに大敗。
頼朝は、少人数の家臣とともに、数日間山中を逃げ回り、
この戦いの約一週間後には、この地からほど近い真鶴岬から安房(千葉)へと向かった。
 
 
 
【佐奈田与一】
 
そんな厳しい石橋山の戦いの中、頼朝の家臣で25歳の若さで命を落とした武将がいた。
名は、佐奈田与一。
彼は、この海が近くに迫る傾斜地で孤軍奮闘。
頼朝側15騎、平氏側70余騎・・・勝敗は火を見るより明らかだった。
しかし、与一は実質的には、取っ組み合いの末、勝利するところだった。
敵方に止めをさす段階で、血糊が付いた刀が抜けず、勝利目前で討たれてしまった。
闇夜で大雨・・・厳しい戦いであった。
 
 
与一の遺体は、家臣たちにより、現在の【佐奈田霊社】のある場所に埋葬された。
そこが、そのままその若き武将の墓所となり、
のちに頼朝は1190年にこの地を訪れ、声をあげ、涙を流したと言われている。
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左の写真)  左側の大木の下に佐奈田与一が眠っているとされています。頼朝が涙を流した所です。
狛犬は後世に出来たものですが、子供を伴っているもので、珍しいタイプのものらしいです。
子宝の祈願に訪れる方もいらっしゃるとか・・・
右の写真) 境内から見た相模湾です。やや方向が違いますが、横浜ランドマークタワーも見える高台です。
 
 
私は今回この歴史的な出来事をネットでも調べましたが、
【佐奈田霊社】でお寺の関係者からお話を伺うことが出来て本当に良かった思っています。
その方は、お出かけになる様子でしたが、境内を丁寧に案内して下さいました。
また本堂でも別の方が、いろいろ説明して下さいました。
もう、私たちは嬉しくなっていろいろ質問しました。
石橋山の戦いに親近感?!(笑)
とても印象に残る史跡めぐりとなりました。
 
 
歴史的な事件の信ぴょう性についてはいろいろな意見があります。
後世になってから、矛盾点が指摘されることもあります。
 
でもねっ!
歴史の本や、説明文を読んだりしてメグおばちゃんがいつも思うこと・・・
 
いつの世も権力に簡単に屈したり、寝返ってり、すり寄ったり・・・
取り巻く環境こそ違っても基本的な人間の気持ちは今も昔も変わらないんだなっ!
 
 
ちなみに佐奈田与一・・・江戸時代になるとイケメンとして浮世絵に描かれるようになったそうですよ!
本人がどうであったかは分かりませんが・・・
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お昼はこんな感じ!       →         みかん&いよかんを買い求める男が約一名!↑
 
 
長い記事でした。お付き合い下さいましてありがとうございました。フゥ~!

♪あ~っ!お腹空いたぁ~!

2011年 02月04日 07:44 (金)

小田原史跡めぐりウォーキングで、写真を撮ったり、お寺の関係者の方からお話を伺ったり・・・
約2時間歩きました。
ウォーキングの起点である、早川漁港に戻り、お昼を食べました。
 
今回は、小田原さかなセンターで・・・
 
【夫J氏は、まご茶漬け&お刺身3点盛り】

 

 
 
【メグおばちゃんは、海鮮丼(小田原丼)】

 
 
二人に共通のちっちゃなおかずも付いてます。

 
 
私は満腹でしたが、夫J氏には少し量が足りなかったみたい・・・(笑)

♪海を見ながら歩いてきました!(小田原市)

2011年 02月02日 19:06 (水)

毎日、寒い日が続いていますね!
さすが2月です。
暦の上ではもうすぐ春!豆まき・恵方巻・・・準備は整いましたか?!
 
 
さてさて本日のお話は・・・
 
朝早くから、横浜を出発して小田原の石垣山一夜城歴史公園を目指した私たち夫婦ですが、
それだけで帰る訳もなく・・・
 
早川漁港に車を置き、今度はJR東海道線の早川駅~根府川駅を歩いてみることにしました。
そんなウォーキングコースを夫J氏がプロデュ~~~~~ス!
                             参考→  詳しい地図で見る
 
 
小田原市早川周辺には、そんなに有名ではありませんが、
昔から地域に密着している神社・仏閣があるようで・・・そんなものを見ながら、
また所々で青い海など見ながら・・・・
テクテクと歩きました。
コースの途中には、交通量の多いところなどもあり、ちょっとスリルもあったりしました。(笑)
 
まずは・・・JR早川駅をスタート!
 

魚籃観音(薬王山東禅寺)
 
住宅街のど真ん中に建っている
高さ13メートルの観音様です。
かなり遠くからでも確認することが出来ます.。
カゴを持っているのが分かりますね。
さらにカゴの中にはお魚が入っているようです。
この厄除けの観音様は新しいですが、
お寺の創建自体は古いらしいですよ!
 
 
 
 
 

早川観音
 
ご本尊は、聖観世音菩薩。
檀家のおばあちゃんが本堂の手入れを
交代でしているという、
地域密着型のお寺のようです。
 
 
 
 
 
 
 
 

紀伊神社
 
西暦859年~876年)頃の創建。
静かな神社で、夫J氏などは
「パワーを感じる!」としきりに言っていました。
本殿の横のクスノキは小田原市内最大の老木。
                ↓
 
 
 
 
 
 
このクスノキはさすがに大きくて、二人で根元まで行って、
触ってきましたよ!(笑)
 
「良いことがありますように・・・」       →
 
 
 
 
 
 
 
 
紀伊神社を見学した後は、西湘バイパスと並行して歩くようなコースです。
 
風は冷たかったのですが、お天気が良くて、最高のウォーキング日和でした。
 

大山&小田原城も見えました。
 
 

見覚えのある方もいらっしゃるのでは?
 

三浦半島や房総半島、大島もくっきり見えました。
 

メグおばちゃんが本当に行きたかった所に近づいてきましたよ!
ピ~ンときた方、こなかった方・・・
 
この続きは、また次回・・・(笑)相変わらず引っ張りま~す!