11月 « 2010年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

♪宮川湾でランチです!

2010年 12月26日 21:27 (日)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
北日本・北陸地方では雪で大荒れ。
その影響でしょうか?!こちら横浜も昨日、今日は風の冷たい日となっています。
 
 
本日のメグおばちゃん・・・
朝はマンションの大掃除に参加して午前中は、それで終わり!
 
さあ、お昼はどうしましょう?
 
またまた、今週も三浦半島に行ってきました。
 
三浦半島は、宮川湾の まるよし食堂に行ってきました。
こちらは、以前から気になっていたお店です。
民宿兼食堂のようですが、
暑さや寒さで疲れた釣り人の胃袋を満たしてくれる食堂で、
「知る人ぞ知る」といった感じの食堂です。

今日は、海も荒れていて、風が強くてのれんもこんなに乱れて・・・
釣り人くらいしか知らないような場所にある小さな食堂ですが、
タレントさんの色紙がたくさんありました。
「まいう~!」の石ちゃんのものもありましたよ!
 

三浦ですから、まぐろやその他の海の幸が中心ですが、
ラーメンや丼もある庶民的なお店です。
 

夫J氏は、【まぐろのカマ刺し定食】 
メグおばちゃんは、【はばのり定食】
はばのりは、お醤油をかけてご飯にのせて食べます。
ある人の表現を借りて、それを表現すると・・・
 
「ノリとコンブの香りを足して2で割り、それに磯臭さを加えたようで、独特の味がします。」
香ばしくてご飯が進む定食です。
 
 

サイドメニューとして、まぐろの血あいのみりん干し。
これがまたご飯が進むおかずです。もちろんお酒の肴にも!
温かいうちに食べた方がいいです。
 
 
お食事を終えて三浦半島をドライブ!
帰りがけに寄った三戸浜。
 
大荒れの海岸でした。飛ばされそうでした!(笑)
 

 
 

薄っすらと富士山が・・・
 

ズーム!江の島も見えます!
 
 
年末らしい寒さとなってきました。
明日からは今年最後の週が始まります。
体に気をつけて、もうひと頑張りですね!
 
じゃ今日はこのへんで・・・
 
 
 

♪荒崎~暮浜港~生シラス丼!

2010年 12月26日 00:55 (日)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
クリスマスも終わり、いよいよお正月に向けて、日本中が動き出しました。
 
年賀状・大掃除・・・年末恒例の行事は順調でしょうか?
自慢じゃないけど、メグおばちゃんはどれもダメダメ・・・(汗)
 
 
さてさて、年末の忙しい時期に入りましたが、
このブログは、先週の日曜日のことをお話しますよぉ~!
 
 
夫J氏が、三浦半島でまだ、一度も行ったことのない港に連れて行ってくれるというので、
のこのこ付いて行ったメグおばちゃん!
たしかに、J氏は三浦の漁港や釣り場にはかなり詳しい!
これは期待出来る!
そこは、ちょっとした秘境的な港だとか・・・
 
 
その港のだいたいの位置は地図で分かっているものの、
どうやら、道があるような、ないような・・・
一番分かりやすい、海沿いの岩場を歩いて行くことになりました。
ちょっとした冒険気分です!
 

その秘境的な港の入口は、三浦半島・相模湾側の荒崎という景勝地です。
荒々しい景観は三浦半島でも屈指の場所です。
 

こんな感じの岩場を歩いて行きます。
 

弁天島が見えてきました。
この辺りまでは多く人が行ったことがあると思います。
 

こんな自然の岩のトンネルをくぐり・・・
 

砂浜の小さな港を通り・・・
 

引き潮でなければ歩けないような岩場を通り・・・
 

ようやく着いたのが、【暮浜港】でした。
ここが、その秘境的な港?でした。たしかに静かで小さな漁港でした。
 
この港には、一軒の干物やしらすを売っているお店があります。


 
もうすぐ禁漁になる生シラスと釜揚げシラスを買いました。
シラス漁が解禁になる来年の3月以降でないと食べられないので・・・
 

 
夕食は、シラス丼!
釜揚げシラスと生シラスのハーフ&ハーフ!
 

美味しく海の恵みをいただきました!
玉子の黄身と生姜が味の決め手です。
 
 
ところで、本当に【暮浜港】は、秘境的な港だったのだろうか?
 
 
あとで知ったのですが、このお店は<テレビ神奈川>でも紹介されているようだし・・・
防波堤では、幼児がお父さんと釣りをしているし・・・すぐそばには、老人ホームもありました。
 
どうやら、車で近くまで行ける道があるようでした。
 
夫J氏がただ単に道を知らなかっただけみたい・・・(笑)
 
詳しい場所はこちら→